header_logo

ギンギラ競馬という競馬予想サイトの予想を自腹で検証!有料予想まで使ってみた結果を大公開

S評価
ギンギラ競馬画像
ギンギラ競馬
4.7
的中率 回収率 無料予想 有料予想 高配当
4.8
4.4
4.5
5.0
5.0

ギンギラ競馬の予想を自腹で検証!有料予想まで使ってみた結果を大公開!

競馬予想サイト解体新書の検証担当「河田 孝太郎」です。

今回、私が検証する競馬予想サイトはこちら。

サイト名 ギンギラ競馬
URL https://www.gingira-keiba.com/

ギンギラ競馬という名前はもちろん、非会員ページまでギンギラギンな競馬予想サイトですが、見るからに怪しい雰囲気が漂っています。

見た目が怪しい反面、どんな予想を提供しているのかも気になります。

そんな疑問はもちろん、皆さんが気になっているであろう無料情報で稼げるのか?という疑問についても検証していきたいと思いますので、是非最後まで御覧ください。

【検証①】ギンギラ競馬のトップページ

はじめに、ギンギラ競馬の基本情報を確認していきます。

基本情報には、そのサイトのスタンスや特徴など、知っておいて損はない内容が記載されていることもあります。

予想が当たるかどうかももちろん大事なことですが、基本情報に目を通すことで新たに知れる情報もあるため、しっかり目を通すことをオススメします。

検証①-1ギンギラ競馬とは

ギンギラ競馬特徴

情報 本物の『3連単特化』情報
予想師 独占契約を結んだプロ馬券師
スタイル 徹底された販売基準により裏打ち

ギンギラ競馬は3連単に特化した予想提供を得意とする競馬予想サイト。

※3連単予想は有料情報となります。

的中時の平均配当はなんと500,000円オーバーと業界トップクラスの配当額を誇るそうです。

馬券師の選考にも力を入れており、まずは一次選考で書類審査から過去の実績・精査内容・スタイルを数値化し二次選考へ。

情報部や上層部を交えた面接を行った上でその場でテストを行い、最終的には実力テストとして的中精度・的中率・利益率・精査体制・安定感を記録し、ギンギラ競馬の基準を上回った人材のみを馬券師として迎え入れているそうです。

こうした背景もあり、安定した予想提供によりリピート率は94%とこちらも高水準となっています。

検証①-2ギンギラ競馬の登録方法について

ギンギラ競馬の登録に必要なものはメールアドレスのみ。

まずはギンギラ競馬へアクセスし、以下の登録フォームにメールアドレスを入力します。

ギンギラ競馬登録方法

メールアドレスを入力したらその下の「今すぐ無料登録」をクリック。

あとはギンギラ競馬から届いた仮登録完了メールに記載されているURLにアクセスし登録完了となります。

本登録完了後、ログインに必要なIDとパスワードが記載されたメールが届くので、念の為メモ等に控えておきましょう。

※折返しメールが届かない場合、迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性があるので、確認するようにして下さい。

【検証②】ギンギラ競馬の無料情報

ギンギラ競馬の基本情報はここまで。

ここからは、ギンギラ競馬の無料予想検証に移ります。

はじめに、競馬予想サイト解体新書では予想の検証に掛かる費用は全て自己負担。

それと同時に、獲得した利益も全て私のものとなります。

これまで、私の財布を潤してくれた優良競馬予想サイトもあれば、当たらない予想を公開し、たった数回の参加で大幅なマイナス収支になってしまった詐欺まがいなサイトも。

ギンギラ競馬の予想で利益を獲得することはできるのか。

期待して検証していきましょう。

検証②-1ギンギラ競馬の無料情報【1回目】

今回私が参加したのは2022年1月5日の無料予想。

中山10R・ジュニアカップ(L)です。

実際に公開された買い目がこちら。

ギンギラ競馬1月5日無料予想買い目

券種はワイドの5頭BOX。

推奨金額は100円〜300円と設定されていますが、今回は1点300円で馬券を購入し、計3,000円で勝負します。

中山10Rの出走表と前売りオッズを見ていきましょう。

ギンギラ競馬1月5日出走表

選定馬① ③ロードカテドラル 2.5倍 1番人気
選定馬② ④インダストリア 3.1倍 2番人気
選定馬③ ⑤ベルウッドブラボー 11.2倍 5番人気
選定馬④ ⑥モンタナアゲート 8.9倍 4番人気
選定馬⑤ ⑦トーセンヴァンノ 29.8倍 7番人気

今走は全9頭立ての少頭数でのレースとなります。

その中で5頭を選定していることもあり、逆に買い目に含まれていない4頭が気になるところ。

個人的には3番人気のアバンチュリエが選定されていないことが気になりますが、鞍上の乗り替わりと中山での実践経験が無いという点から外されたのでしょうか?

理由はわかりませんが、初戦からギンギラ競馬の本領が試されるレースとなりそうです。

続いて、某有名競馬新聞A社の予想も確認してみます。

ギンギラ競馬競馬新聞無料予想

※ワイドの予想はなかった為、馬連・馬単の予想を参考にしています。

ワイド
1点 300円 計 3,300円
1頭目 2頭目
③ロードカテドラル④インダストリア
②ハッピープリベイル③ロードカテドラル⑤ベルウッドブラボー⑥モンタナアゲート⑦トーセンヴァンノ⑨アバンチュリエ

某有名競馬新聞A社はギンギラ競馬と同じロードカテドラル、インダストリアを軸にした予想を展開。

全9頭中2頭を除いた比較的広い買い目ですが、購入点数はギンギラ競馬とほとんど差がありません。

少し広めに賭けた某有名競馬新聞A社の予想が当たるのか、それともBOX買いを推奨したギンギラ競馬の予想が当たるのか・・・

結果を確認してみましょう。

ギンギラ競馬1月5日無料予想結果

レースは4−5−6で決着。

ワイドはそれぞれ6.7倍・5.4倍・11.7倍のオッズがつきました。

ギンギラ競馬アイキャッチ的中
馬券代3,000円
=7,140円
blank
馬券代3,300円
=3,630円

どちらも的中!

ですが、某有名競馬新聞A社の利益が330円なのに対し、ギンギラ競馬の利益は4,140円。

言わずもがな、ギンギラ競馬の予想の勝利と言えます。

無料予想とはいえ、ワイド全通りを的中させるのはそう簡単なことではありませんし、今後の予想にも大いに期待できる結果。

もちろん、今後もギンギラ競馬の無料予想に参加し引き続き検証していく予定ですが、結果が出る前に勝機を逃したくない!という方は今すぐにでも押さえておくことをオススメします。

>ギンギラ競馬の無料予想を受け取る

【検証③】ギンギラ競馬の的中実績の捏造を調査

初検証となったレースで見事な結果を残してくれたギンギラ競馬。

無料予想が当たることは確認できたため、続いて有料情報の検証に移りたいと思います。

まずはじめに調査するのは的中実績が捏造されていないかどうかについて。

競馬予想サイトが公開している的中実績を見れば、有料情報の結果を確認することが可能。

しかし、悪質な競馬予想サイトは的中実績を捏造し、あたかも結果を残しているかのように見せていることもあります。

いくら無料情報でいい結果を残していても、的中実績を捏造しているのであれば本末転倒。

信頼度は0になります。

ギンギラ競馬の的中実績は信頼できるものなのか?

早速調査していきます。

検証③-1運営開始日と最古の的中実績の整合性

的中実績の捏造を行っているような悪質なサイトの場合、常套手段として「運営開始日以前の的中実績を掲載している」場合があります。

しかし、サイトが存在していないということは、そもそもユーザーもサイト登録することは不可能。

会員がいなければ予想の公開もできないため、運営開始日以前の的中実績が掲載されていた時点で”捏造”が確定します。

上記を踏まえた上で、ギンギラ競馬に掲載されている最古の的中実績を確認してみると・・・

ギンギラ競馬12月11日的中実績

2021年12月11日。

サイトをオープンする際に必要なドメイン取得日は2021年11月30日でした。

期間的には問題は無いということがわかります。

結論、捏造の可能性は低いと言えるでしょう。

検証③-2払い戻し金額とレース売上との整合性

続いて、サイト内に掲載されている的中実績の払い戻し金額とレース売上との整合性を確認してみます。

競馬の払い戻し金はレースの売上から27.5%(3連単の場合のJRAの取り分)を差し引いた金額が元本となっています。

売上金はJRAの公式サイト内で確認することができますが、悪質サイトの場合、的中実績に掲載されている払い戻し金額が実際の売上よりも上回っている場合があります。

ギンギラ競馬の場合、現時点で確認できる最も払い戻しが高い的中実績は・・・

ギンギラ競馬的中実績

2021年12月28日にスリーセブン情報で公開された阪神12Rの2,578,710円でした。

検証時には売り切れのためか販売が確認できませんでしたが、仮に5名が参加したとしましょう。

2,578,710円(払戻金)×5(仮の参加人数)=12,893,550円となります。

ギンギラ競馬的中実績払戻金額JRA

阪神12Rの3連単売上は770,797,700円。

ここからJRAの取り分である27.5%を引いた金額が元本となりますが・・・

比率にして約2%。

仮に5人がスリーセブン情報に参加していても全く問題無いことがわかりました。

上記の結果から、ギンギラ競馬の的中実績に記載されている払い戻し金額と実際のレース売上との整合性は問題ないとみていいでしょう。

【検証④】ギンギラ競馬の有料情報

ここからは、ギンギラ競馬が公開する有料予想の検証に移ります。

無料予想とは異なり、馬券代に加え情報料金も発生する有料予想。

当たらないようなことが続けば大幅なマイナス収支になりかねませんが、ギンギラ競馬の有料予想は当たるのでしょうか?

自腹で検証した結果を是非、参考にしてください。

検証④-1ギンギラ競馬の有料プラン「JOKER」に参加【1回目】

今回私が選んだのは期間限定プランのJOKERプラン。

実際に公開された買い目を確認します。

ギンギラ競馬有料予想2月5日買い目

対象は2022年2月5日に開催された東京4R・3歳1勝クラス。

推奨通り、1点800円×6点の計4,800円で馬券を購入して勝負していきます。

続いて東京4Rの出走表と前売りオッズを確認してみましょう。

ギンギラ競馬2月5日東京4R出走前オッズ

選定馬① ③ライラボンド 12.7倍 4番人気
選定馬② ④アポロリヤム 119.3倍 13番人気
選定馬③ ⑪リメイク 1.7倍 1番人気
選定馬④ ⑫アーサーテソーロ 5.5倍 3番人気
選定馬⑤ ⑮プリーチトヤーン 27.8倍 7番人気

3連単予想を公開したギンギラ競馬ですが、その買い目はなんと全部で6点。

かなりの少点数であることがわかります。

1着と2着には1番人気のリメイクの他、13番人気のアポロリヤムを選定。

買い目見てもわかるように、13番人気のアポロリヤムが2着以内に来なかった時点で不的中となってしまいます。

一体どんな根拠がありアポロリヤムを選定したのかはわかりませんが、買い目の少なさに加え、13番人気を1・2着に固定している時点で雲行きが怪しいと思ったのは私だけでしょうか・・・

とはいえ、既に購入してしまったため的中を願ってレースを見守りたいと思います。

続いて、某有名競馬新聞A社が公開している買い目がこちら。

ギンギラ競馬競馬2月5日中山4R

3連単フォーメーション
1点 800円 計 36,000円
1頭目 2頭目 3頭目
⑪リメイク⑫アーサーテソーロ⑮プリーチトヤーン
③ライラボンド⑦ライヴサファイヤ⑧スズカコテキタイ⑩セイウンシデン⑪リメイク⑫アーサーテソーロ⑮プリーチトヤーン
③ライラボンド⑦ライヴサファイヤ⑧スズカコテキタイ⑩セイウンシデン⑪リメイク⑫アーサーテソーロ⑮プリーチトヤーン

某有名競馬新聞A社は1番人気、3番人気、7番人気を軸にした予想を公開。

購入点数は45点と、ギンギラ競馬の約8倍の購入点数となりました。

全16頭立てということも踏まえればこれくらいの点数になるのも仕方ないと言えば仕方ないでしょう。

ギンギラ競馬が2着以内に来ると予想したアポロリヤムは含まれていませんが、一体どちらの予想が吉と出るのか・・・

気になるレースの結果を見ていきましょう。

ギンギラ競馬2月5日東京4R結果

結果は11−4−15で決着。

3連単は1558.5倍のオッズがつきました。

ギンギラ競馬アイキャッチ的中
馬券代4,800円
=1,246,800円
blank
馬券代36,000円
=0円

某有名競馬新聞A社の予想は不的中。

ですが、ギンギラ競馬は見事的中し・・・

120万円を超える払い戻しを獲得することができました!

かなり強気な予想に正直戸惑いを隠せませんでしたが、13番人気の好走を予想するのは相当な自信が無いと不可能。

この結果はギンギラ競馬の精査がうまく、予想を提供する馬券師の情報も有益である証拠でしょう。

精度が高く1レースでガッツリ稼ぐことができるギンギラ競馬の予想を、皆さんもぜひ利用してみてください。

>ギンギラ競馬の有料情報を使ってみる

【検証⑤】ギンギラ競馬の口コミ・評判

ここからは、ギンギラ競馬が利用者からどのような評価をされているのかを確認していきます。

検証⑤-1競馬予想サイト解体新書に投稿された良い口コミ

blank
ギンギラ競馬の無料予想めっちゃ使えるじゃん!提供された券種がワイドだから高配当は期待してなかったけど、めっちゃ当たるし払い戻しもそこそこあるから稼げる!他の競馬予想サイトより安定して稼げるんじゃないかな。

こちらはダイアさんの口コミ。

貴重なご意見ありがとうございます。

元々高配当は期待していなかったというダイアさん。

実際にギンギラ競馬の無料予想を利用したところ、安定して利益を獲得できるという点から高評価としていました。

ワイドとなるとどうしても馬単や3連単に比べ配当が少ないため、稼げないとイメージしてしまう方も多いはず。

しかし、ギンギラ競馬の無料情報は「より安定して利益を稼げる」というメリットがあるため、コツコツ稼ぐのが苦ではないという方にとっては利用価値の高い競馬予想サイトでしょう。

最終的には大きな利益に繋がることは間違いないため、長期間利用できるサイトを探しているという方は今すぐにでも押さえておくことをオススメします。

検証⑤-2競馬予想サイト解体新書に投稿された悪評

blank
あまり稼げないなー。トリガミは無いけど数万程度しか稼げてない。めちゃくちゃ稼げる感出してた割にがっかり。

いそさん、口コミの投稿ありがとうございます。

先程高評価の口コミ紹介でもお話したように、やはり配当が低いことに対しての不満があるといういそさん。

そんないそさんに是非利用して頂きたいのがギンギラ競馬の有料情報です。

最も安いもので2万円前後から参加できる有料情報。

2万円前後であれば、無料情報で十分貯められる金額なのに加え、有料情報を利用すれば1レースで数十万円の利益を獲得することもそう難しいことではありません。

もし、「短期間でガッツリ稼ぎたい!」ということであれば、ギンギラ競馬の有料情報を試してみることをオススメします。

ギンギラ競馬の検証結果

競馬予想サイト解体新書では、ギンギラ競馬を優良競馬予想サイトと認定します。

ギンギラ競馬検証結果

ギンギラ競馬を検証した私の総合成績は・・・

戦績 2戦2勝0敗 的中率 100% 回収率 16076%
平均
投資
3,900円 平均
払戻
626,970円
合計収支
7,800円
1,253,940円
収支 +1,246,140円

無料予想では安定感抜群の予想を。

有料予想では一撃100万馬券を狙えるような予想を提供してくれるのはギンギラ競馬だけ。

とにかくお金をかけずに稼ぎたい。

コツコツ長期間使えるサイトを利用したい。

そんな方はぜひ、ギンギラ競馬の予想を利用してみてください。

この記事の監修者
ギンギラ競馬画像
河田 孝太郎

1965年8月8日生まれ。日本中央競馬学校中退。

元ジョッキーの父親に憧れJRA所属の騎手を目指すが一身上の都合により断念。某有名競馬場で厩務員として働いていた際にフリーライターとして訪れた福岡と意気投合し、競馬予想サイト解体新書設立に参画。

責任者を務める。

競馬歴40年。一口馬主にハマり、2021年はレッドベルオーブ他3頭を購入。

競馬予想サイト解体新書では主に検証記事を担当する。

LINE公式アカウントバナー

※LINE公式アカウントがシステムの不具合により、2021年10月25日から新しいアカウントになっています。
既に登録の方にはお手数ですが、下記から再度登録をお願いします。

競馬には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競馬予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード