header_logo

中山競馬場の特徴とは?重賞レースやコースの傾向、押さえておくべき要素を徹底分析!

競馬予想サイト解体新書の検証担当「河田 孝太郎」です。

今回は競馬予想をする上で欠かせない、中山競馬場の特徴についてお話したいと思います。

中山競馬場

日本4大競馬主場の1つであり、年末の大一番である「有馬記念(G1)」が開催される中山競馬場。

本記事ではそんな中山競馬場の特徴から、開催される重賞レース、アクセス方法等について詳しくご紹介していきます。

まずは、競馬場別のコース特徴から見ていきましょう。

競馬場別コース特徴

中山競馬場の特徴をご紹介する前に、まずは各開催場の特徴を簡単に以下にまとめてみたので参考にしてみてください。

開催場 右回り 左回り 障害競走 芝(距離) ダート(距離) 1番人気勝率 勝率1位騎手 最長直線距離(芝) 最長直線距離(ダート)
札幌 1,200m〜2,000m 1,000m〜1,700m 35% C.ルメール 269.1m 264.3m
函館 1,200m〜2,600m 1,000m〜1,700m 32% 横山武史 262.1m 260.3m
福島 1,200m〜2,000m 1,000m〜1,700m 27% 戸崎圭太 299.7m 295.7m
中山 1,200m〜3,600m 1,200m〜1,800m 31% C.ルメール 310.0m 308.0m
東京 1,400m〜3,400m 1,300m〜2,100m 31% C.ルメール 525.9m 501.6m
新潟 1,000m〜2,000m 1,200m〜1,800m 32% 川田将雅 659.0m 353.9m
中京 1,200m〜3,000m 1,200m〜1,800m 30% 川田将雅 412.5m 410.7m
京都 1,200m〜3,200m 1,200m〜1,900m 32% 川田将雅 403.7m 329.1m
阪神 1,200m〜3,000m 1,200m〜2,000m 32% 川田将雅 476.3m 352.9m
小倉 1,200m〜2,000m 1,000m〜2,400m 29% 川田将雅 293.0m 293.0m

これだけ見ると特に尖った特徴はなく、平均的なコースとなっている中山競馬場。

しかし、このデータだけを見て予想をするのは大変危険。

何故ならば、中山競馬場には他の競馬場と違った特徴があるからです。

では、中山競馬場には一体どのような特徴があるのか。

また、季節によって特徴が変わるのか。

徹底的に調査してきましたので、ご紹介していきます。

中山競馬場の特徴について

全体的に高低差が激しくコーナーが多い中山競馬場。

中山競馬場コース概要

そんな中山競馬場の特徴から「騎手の実力が顕著に出る競馬場」と言われています。

まずは、中山競馬場の1番の特徴のゴール前の直線と急坂について見ていきましょう。

ゴール前の直線は平均より短く急坂がある

中山競馬場急坂と直線

各競馬場におけるゴール前の直線平均が334mなのに対し、中山競馬場の芝コースのゴール前の直線距離は310.0mと少々短め。

直線が短いことで「逆転が少なく波乱が少ないのでは…?」と思う方もいるかもしれません。

しかし、中山競馬場の直線は2.3mの急坂になっており、芝コースの中では1番の急坂。。

急坂があることで、体力のない馬やパワーのない馬は最後の直線で追い抜かれてしまうこともあります。

そのため、スタミナ不足やパワー不足によりかかった馬を馬力のある馬がゴール直前で差す、あるいは抜け出すということも珍しくありません。

これらのことから、予想をする際はパワーやスタミナも考慮した上で軸馬や相手馬を選定する必要があると言えます。

また、急坂と直線の短さが目立つのはダートコースも同様。

中山競馬場急坂と直線

ダートコースは芝からの転入や、調教により適正を合わせてくる馬が多いことで、芝に比べ穴馬が入線する確率が高いと言われています。

よって、予想をする際は人気がなくてもダートコースに適正のある馬には注意が必要です。

しかし、中山競馬場の最後の直線には急坂があることを忘れてはいけません。

人気薄殺しの急坂」とまで言われているため、中山競馬場で開催されるダートレースを予想する際は穴馬の調教タイムやパドックでの様子等も加味して馬券を購入しましょう。

コーナーが多く小回りの利く馬が有利

中山競馬場の特徴の1つがコーナーの多さです。

中山競馬場特徴②コーナー

スタートゲートから最初のコーナーまでの距離は192mと短め。

この距離が短いことで、逃げ・先行の馬が有利なポジションを取りやすくなります。

そのため、最後まで先行集団をキープできるスタミナ、最後の上り坂で踏ん張れるパワーがある先行馬がハナを取れれば勝利に大きく近づくでしょう。

更に、中山競馬場はコーナーが他の競馬場に比べて多いため小回りの利く馬が有利になります

最後のコーナーを曲がり切った時点で先頭に大きく離されている場合、追い込みをかけても手遅れ状態に。

これらを踏まえ、スパートをかける位置が重要視される中山競馬場は騎手の腕が最も試されるコースと言っても過言では無いでしょう。

中山競馬場の季節ごとの特徴

中山競馬場でレースが開催されるのは「春開催」と「秋開催」の2シーズン。

中山競馬場の季節特徴

それぞれで特徴が異なり、レースに大きな影響を与えています。

では、季節ごとの特徴が実際にどのような影響を与えているのか。

それぞれの特徴を以下にまとめてみました。

  • 春開催:雨が多く芝状態が悪くなりやすいため、パワーとスタミナが必要
  • 秋開催:馬場の状態が良いため、速いタイムが出やすい

春開催での特徴は「雨の影響で水分量が多くなり脚が取られやすく、パワーが必要になる」という点です。

この影響を受けやすいのは芝コース。

雨が降ることで芝が泥濘みやすく、コースが悪くなるのは全会場共通ですが、スタミナを大きく削られるのも考慮しなければいけないでしょう。

そのため、春開催で雨が降った際は馬場状況によるものの、レースの距離に対しある程度スタミナに余裕を持つ馬を選ぶことをオススメします。

そして、秋開催での特徴は「タイムの速さ」。

これは、5月から9月頃まで中山競馬場でレースが開催されないため、芝の状態が良くなることが要因とされています。

では、秋開催のレースではどのような馬を選ぶのが良いのか。

それは、先程もご紹介した小回りが利く馬です

秋開催の1番のメインレースは「有馬記念」。

有馬記念ではコーナーが6回もあり、小回りの利かない馬は良いタイムを出すことはできません。

ペースの遅い展開になれば話は別ですが、世代を代表する馬がしのぎを削る有馬記念では殆ど通じない話。

春開催・秋開催で特徴が異なることを覚えておくことで、勝率が変わってくることは間違いないため、それぞれの時期で予想をする際は是非、上記の特徴を参考にしてみてください。

中山競馬場の特徴まとめ

ここまでご紹介してきた中山競馬場の特徴を振り返っていきましょう。

  • 高低差が激しい
  • ゴール前の直線は平均より短く急坂がある
  • コーナーが多く小回りの利く馬が有利
  • 春開催のレースは雨が多く芝状態が悪くなりやすいため、パワーとスタミナが必要
  • 秋開催のレースは馬場の状態が良いため、速いタイムが出やすい

以上が中山競馬場の特徴になります。

高低差が激しく急坂もあるため、逃げ・先行の脚質を持ちスタミナやパワーがある馬が有利ということを覚えておきましょう。

この特徴を押さえておくだけで、今までとは一味違った予想をすることができるはずです。

また、コースの距離によって特徴が異なることを皆さんはご存知でしょうか?

詳細を確認していきましょう。

中山競馬場で開催されるコース毎の特徴

ダートコースと芝コースの2種類がある中山競馬場。

そんな中山競馬場では、ダート・芝それぞれでコースの距離が複数あり、レースによって使い分けられています。

距離が変わることでコーナーが増えることもあるので、それぞれで特徴が異なることも。

そのため、下記でご紹介する特徴は必ず押さえておきましょう。

中山ダート1200m

中山ダート1200m

 脚質 勝率 複勝率
逃げ 6.43% 46.2%
先行 23.69% 38.4%
差し 36.66% 15.3%
追い込み 33.22% 5.2%

中山ダート1200mで最も特徴的なのが、芝スタートで右回りであること。

この特徴から、内側に比べて外枠の方が芝が長く走りやすいコースとなっているため、内側が不利、外枠が有利となります

更に気を付けなければいけないのが、スタート直後の下り坂とゴール直前の急坂です。

距離が短い上に下り坂が多いので、基本的には逃げ・先行が有利になります。

しかし、序盤で飛ばしすぎると最後の急坂で失速して差されることがあるため、パワーがあり末脚を発揮できる馬も選定しておく必要があります。

中山ダート1800m

中山競馬場ダート1800m

 脚質 勝率 複勝率
逃げ 7.82% 45.1%
先行 23.15% 46.1%
差し 36.68% 14.0%
追い込み 32.36% 3.0%

データを見る限り、中山ダート1800mの一番の特徴は「捲くりの複勝率の高さ」でしょう。

しかし、1200mと同じく先行が有利なのは変わりありません。

1200mと異なる点としては、最初のコーナーまでの距離。

1800mは最初のコーナーまでの距離が長いためスタートで遅れても挽回することが可能なため、捲くりの確率が上がります。

また、最後の直線が短く急坂があるため、4コーナーを回った時点である程度の位置に付けておく必要があるでしょう。

中山ダート1800mで予想をする際は逃げ・捲くりの脚質を持つ馬に注目してみて下さい。

中山ダート2400m

中山ダート2400m

脚質 勝率 複勝率
逃げ 19.4% 44.4%
先行 17.3% 46.9%
差し 3.3% 16.3%
追い込み 1.8% 5.3%
捲くり 12.5% 43.8%

中山ダート2400mの1番の特徴は高低差の激しさです

高低差が激しく下りが多くなるため、逃げ・先行が有利になります。

しかし、距離も長くコーナーが多いため、スタミナのない馬は失速してしまう可能性も。

中山ダート2400mで予想をする際は、他のコースと同様にスタミナがあり、末脚を発揮できる馬を選ぶといいでしょう。

中山ダート2500m

中山競馬場ダート2500m

脚質 勝率 複勝率
逃げ 0% 20.0%
先行 25.0% 41.7%
差し 0% 25.0%
追い込み 0% 0%
捲くり 0% 0%

中山ダート2500mはコースを1周半してゴールへ向かいます。

最初のコーナーまでの距離は310mと比較的短いため、良いポジション取りができると結果を残しやすいコースとなっています。

また、2400mと同様に先行・逃げが有利とされています。

中山ダート2500mは他のダートコースに比べてあまり開催されることはありませんが、特徴だけでも覚えておきましょう。

中山ダートコースまとめ

ここまで中山競馬場で開催されるダートコースについて、距離毎の特徴をご紹介してきました。

特徴一覧はこちら。

  • ダート1200m:芝スタートのため、芝が長く走りやすい外枠が有利
  • ダート1800m:第1コーナーまでの距離が長いため、捲くりの可能性が高い
  • ダート2400m:下り坂の多さから先行・逃げの脚質の馬が有利
  • ダート2500m:第1コーナーまでの距離が短いため、ポジション取りが大事

以上が中山競馬場で開催されるダートコースの特徴です。

コースの距離によって特徴が変わるのはご理解いただけたでしょうか?

この特徴を押さえておくだけで、予想をする際に必ず役に立つはずです。

ダート2500mは頻繁に開催されませんが、それ他の3コースは多くのレースで利用されるので是非参考にしてみて下さい。

中山芝1600m

中山芝1600m

脚質 勝率 複勝率
逃げ  8.25% 34%
先行 23.54% 37%
差し 37.14% 20%
追い込み 31.07% 6%

中山芝1600mはハンデ戦や限定戦などで利用されるコースです。

スタート直後にコーナーがあるためポジション取りが大事とされています。

そのため、内側にいる馬が有利で外枠は最初のポジション取りが上手くいかないと結果を残せないなんてことも。

しかし、中山競馬場名物のゴール前の急坂があるため、内側にいてスタミナがない馬は末脚の良い馬に逆転されることもあるので注意しておきましょう。

中山芝1800m

中山芝1800m

脚質 勝率 複勝率
逃げ 7.88% 44%
先行 29.06% 39%
差し 32.76% 21%
追い込み 30.30% 5%

新馬戦で馴染みのあるホープフルステークスは中山芝1800mで開催されます。

逃げの複勝率が高いのは、距離が短いため逃げた馬がバテても3着以内に入ることが多いからでしょう。

また、最後の直線が中央競馬会場中でも短い308mなので、追い込みの馬が本領を発揮できないことがあります。

第4コーナーの時点で前衛にいないと馬券に絡むことは難しいコースと覚えておきましょう。

中山芝2000m

中山芝2000m

脚質 勝率 複勝率
逃げ 7.82% 32.5%
先行 26.87% 38.6%
差し 35.20% 21.4%
追い込み 30.10% 3.7%

皐月賞など大きなレースが開催される芝2000m。

1800mのコースから200m下がった位置にスタートゲートがあるため、第1コーナーまでの距離は長め。

そのため、序盤で出遅れた馬が挽回するチャンスが多くなっており、後方の馬が捲くって決着する可能性が高いことも特徴の1つとされています。

基本は逃げ・先行が有利ですが、差し・捲くりの可能性も捨てきれないので中が必要です。

中山芝2200m

中山芝2200m

脚質 勝率 複勝率
逃げ 9.13% 30.0%
先行 24.78% 39.9%
差し 39.57% 19.5%
追い込み 26.52% 5.0%

中山芝2200mで開催される重賞レースは「アメリカンジョッキー」・「朝日セントライト記念」・「産経賞オールカマー」など。

このコースの特徴は高低差の激しさです

スタートしてから200m進んだ後に急坂を登ります。

その後は下りがメインのコースとなっているため、他のコースに比べて先行・逃げが有利とされています。

中山芝2500m

中山芝2500m

脚質 勝率 複勝率
逃げ 10.59% 23.5%
先行 25.88% 39.2%
差し 37.65% 25.6%
追い込み 25.88% 6.30%

中山芝2500mは有馬記念や日経賞など中山競馬場のメインレースが開催されるコースです。

最大の特徴はコーナーの多さ。

スタートから6回も回ることになり、カーブが苦手な馬は厳しいところがあります。

また、このコースは小回りの利く馬が有利と同時に騎手の腕が試されるコースでもあるので、予想をする際は騎手にも注目してみて下さい。

中山芝3600m

中山芝3600m

脚質 勝率 複勝率
逃げ 6.67% 100%
先行 20.0% 40.0%
差し 40.0% 14.3%
追い込み 33.3% 0%

中山芝3600mはステイヤーズステークでのみ利用されるコースです。

最初のコーナーまでの距離の短さと8回もあるコーナーの多さが特徴とされています。

この特徴からスタミナを温存できる1枠が有利とされていますが、コースワークが悪いと逆転されることも。

騎手と馬の相性の良さにも注目すべきコースです。

中山芝コースまとめ

ここまで中山競馬場で開催される芝コースの距離毎の特徴をご紹介してきました。

特徴一覧はこちら。

  • 芝1600m:スタート直後にコーナーがあるためポジション取りが大事
  • 芝1800m:距離が短いため逃げた馬がバテても3着以内に入ることが多い
  • 芝2000m : 後方の馬が捲くって決着する可能性が高い
  • 芝2200m : 下りがメインのコースとなっているため、他のコースに比べて先行・逃げが有利
  • 芝2500m:コーナーが6回あるため、小回りの利く馬が有利と同時に騎手の腕が試されるコース
  • 芝3600m:最初のコーナーまでの距離の短さと8回もあるコーナーの多さが特徴

以上が中山競馬場で開催される芝コースの特徴です。

ダートコースと同様に芝コースも距離によって特徴が変わるのはご理解いただけたでしょうか?

距離毎の特徴を押さえておくだけで、予想をする際に必ず役に立つはずです。

特に芝コースは重賞レースが多く開催されるため、必ず押さえておきましょう。

中山競馬場で開催される重賞レース一覧【2022年版】

中山競馬場では様々なレースが開催されていますが、その中でも人気の重賞レースについてご紹介します。

まずは2022年に開催される重賞レース一覧を確認していきましょう。

  • 01月05日:中山金杯(G3)
  • 01月10日:フェアリーS(G3)
  • 01月16日 : 京成杯(G3)
  • 01月23日 : アメリカJCC(G2)
  • 02月27日 : 中山記念(G2)
  • 03月05日 : オーシャンS(G3)
  • 03月12日 : 弥生賞(G2)
  • 03月20日 : スプリングS(G2)
  • 03月21日 : フラワーC(G3)
  • 03月26日 : 日経賞(G2)
  • 03月27日 : マーチS(G3)
  • 04月02日 : ダービー卿チャレンジT(G3)
  • 04月09日 : ニュージーランドT(G2)
  • 04月16日 : 中山グランドジャンプ(J・G1)
  • 04月17日 : 皐月賞(G1)
  • 09月10日 : 紫苑S(G3)
  • 09月11日:京成杯オータムH(G3)
  • 09月19日 : セントライト記念(G2)
  • 09月25日 : オールカマー(G2)
  • 10月02日 : スプリンターズS(G1)
  • 12月03日 : ステイヤーズS(G2)
  • 12月11日 : カペラS(G3)
  • 12月17日 : ターコイズS(G3)
  • 12月24日 : 中山大障害(J・G1)
  • 12月25日 : 有馬記念(G1)
  • 12月28日 : ホープフルS(G1)

中でも多くの人がG1レースについて興味があると思います。

中山競馬場では年間5回G1レースが開催され、多くの競馬ファンが楽しみにしていることでしょう。

そんなG1レースについて「他のレースと何が違うの?」と思う方もいると思うため、詳細を確認していきます。

中山グランドジャンプ

中山グランドジャンプ

  • コース:中山芝4250m
  • 対象馬:サラ系障害4歳以上
  • 最高配当(3連単):1233.7倍
  • 最低配当(3連単):5.7倍
  • 平均配当(3連単):255.7倍

中山グランドジャンプは国内障害競走の中で最も賞金額が高いレースです。

そして1番の特徴は大竹柵や大生垣の他、大障害を乗り越えるジャンプでしょう。

コースも長いため、後半の障害物を乗り越える際にどれだけ体力を残しておけるかが鍵になりそうです。

続いては過去10年間のデータをまとめてみたので確認してみましょう。

第13回【2011年7月2日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑧マイネルネオス 2番人気 6枠 牡8 柴田大知 6-4-4-4
2着 ⑫メルシーエイタイム 5番人気 12枠 牝9 横山義行 3-3-2-2
3着 ⑪タカラボス 8番人気 11枠 牡7 大庭和弥 9-8-9-6

第14回【2012年4月14日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑨マジェスティバイオ 1番人気 6枠 牡5 柴田大知 6-6-5-3
2着 ⑦バアゼルリバー 2番人気 5枠 牝6 小坂忠士 3-3-2-2
3着 ⑥コスモソユーズ 8番人気 5枠 牡4 平沢健治 8-9-8-5

第15回【2013年4月13日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑫ブラックステアマウ 8番人気 6枠 牡8 R.ウォルシュ 4-5-3-2
2着 ⑨リキアイクロフネ 2番人気 5枠 牝6 金子光希 10-11-7-5
3着 ⑤シゲルジュウヤク 3番人気 3枠 牡5 熊沢重文 1-1-1-1

第16回【2014年4月19日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑤アポロマーベリック 1番人気 5枠 牡5 五十嵐雄祐 1-1-1-1
2着 ⑥コスモソユーズ 8番人気 6枠 牝6 山本康志 3-3-5-3
3着 ④メイショウブシドウ 3番人気 4枠 牡5 高田潤 5-5-43

第17回【2015年4月18日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑫アップトゥデイト 4番人気 7枠 牡5 林満明 2-2-1-1
2着 ⑬ソンブレロ 5番人気 7枠 牝5 高田潤 7-6-6-5
3着 ⑦サンレイデューク 3番人気 4枠 牡7 難波剛健 8-8-5-3

第18回【2016年4月16日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑦オジュウチョウサン 2番人気 7枠 牡5 石神深一 3-3-3-2
2着 ②サナシオン 1番人気 2枠 牝7 西谷誠 1-1-1-1
3着 ③メイショウアラワシ 7番人気 3枠 牡5 森一馬 6-6-5-6

第19回【2017年4月15日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑫オジュウチョウサン 1番人気 12枠 牡6 石神深一 3-3-2-1
2着 ⑤サンレイデューク 6番人気 5枠 牝9 難波剛健 7-5-4-2
3着 ⑥アップトゥデイト 2番人気 6枠 牡7 林満明 2-2-3-3

第20回【2018年4月14日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑥オジュウチョウサン 1番人気 6枠 牡7 石神深一 2-2-2-1
2着 ⑨アップトゥデイト 2番人気 9枠 牝8 林満明 1-1-1-2
3着 ③ニホンピロバロン 3番人気 3枠 牡8 白浜雄造 5-3-3-3

第21回【2019年4月13日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑤オジュウチョウサン 1番人気 5枠 牡8 石神 深一 2-2-2-1
2着 ③ シンキングダンサー 6番人気 3枠 牝6 金子 光希 6-5-1-2
3着 ④マイネルプロンプト 4番人気 4枠 牡7 森 一馬 4-4-5-5

第22回【2020年4月18日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑥オジュウチョウサン 1番人気 6枠 牡9 石神 深一 2-2-1-1
2着 ⑪メイショウダッサイ 3番人気 8枠 牝7 森 一馬 3-3-3-3
3着 ⑤ブライトクォーツ 4番人気 5枠 牡6 西谷 誠 5-5-2-2

第23回【2021年4月17日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑥メイショウダッサイ 1番人気 6枠 牡8 森 一馬 3-3-2-2
2着 ②ケンホファヴァルト 5番人気 2枠 牝8 熊沢 重文 5-5-4-3
3着 ③タガノエスプレッソ 3番人気 3枠 牡9 植野 貴也 2-1-1-1

データを見る限り中山競馬場の特徴である「逃げ・先行が有利」通りの馬が結果を残していることがわかります。

稀に追い込み脚質の馬が後方から逆転していることもありますが、予想をする際は逃げ・先行の馬を中心に選ぶのがいいでしょう。

また、中山グランドジャンプが開催されるのは芝4250mという特殊コース。

長い距離を走る上に障害物を乗り越える必要があります。

よって、予想をする際は脚質が逃げ・先行でスタミナがある馬を選ぶといいでしょう。

皐月賞

皐月賞レース映像

  • コース:中山芝2000m
  • 対象馬:サラ系障害4歳以上
  • 最高配当(3連単):10644.4倍
  • 最低配当(3連単):43.9倍
  • 平均配当(3連単):1684.2倍

皐月賞は日本競馬の5大クラシックレースの1つで、このレースで結果を残した馬には日本ダービーに出場する権利が与えられます。

また、3歳馬を対象に最もスピードのある優秀な繁殖馬を選定するためのチャンピオンレースでもあり、中山競馬場の中でも1.2を争うほど人気のレースです。

1番の特徴は「最も速い馬が勝つ」と呼ばれている通り、スピードの速さでしょう。

しかし、序盤に飛ばしすぎると失速することもあるため、末脚を発揮できるかが鍵になるかもしれません。

続いては過去10年間のデータをまとめてみたので確認してみましょう。

第71回【2011年4月24日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑫オルフェーヴル 4番人気 6枠 牡3 池添謙一 12-11-11
2着 ④サダムパテック 1番人気 2枠 牝3 岩田康誠 8-8-8
3着 ②ダノンバラード 8番人気 1枠 牡3 武豊 5-5-5

第72回【2012年4月15日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑭ゴールドシップ 4番人気 6枠 牡3 内田博幸 18-18-17-6
2着 ⑨ワールドエース 2番人気 5枠 牝3 福永祐一 17-17-17-15
3着 ⑥ディープブリランテ  3番人気 5枠 牡3 岩田康誠 3-3-4-4

第73回【2013年4月14日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑦ロゴタイプ 1番人気 4枠 牡3 M.デム 7-7-8-5
2着 ⑭エピファネイア 2番人気 7枠 牝3 福永祐一 7-7-5-3
3着 ⑫コディーノ 3番人気 6枠 牡3 横山典弘 5-5-5-5

第74回【2014年4月20日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ②イスラボニータ 2番人気 1枠 牡3 蛯名正義 8-8-7-4
2着 ⑰トゥザワールド 1番人気 8枠 牝3 川田将雅 3-3-3-3
3着 ⑱ウインフルブルーム  8番人気 8枠 牡3 柴田大知 1-1-1-1

第75回【2015年4月19日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ②ドゥラメンテ 3番人気 2枠 牡3 M.デム 13-13-11-7
2着 ⑤リアルスティール 2番人気 3枠 牝3 福永祐一 4-5-5-3
3着 ⑦キタサンブラック 4番人気 4枠 牡3 浜中俊 2-2-2-2

第76回【2016年4月17日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑱ディーマジェスティ 8番人気 8枠 牡3 蛯名正義 14-14-12-10
2着 ③マカヒキ 3番人気 2枠 牝3 川田将雅 17-17-15-13
3着 ⑪サトノダイヤモンド 1番人気 6枠 牡3 ルメール 8-8-9-5

第77回【2017年4月16日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑪アルアイン 9番人気 6枠 牡3 松山弘平 3-4-5-5
2着 ⑦ペルシアンナイト 4番人気 4枠 牝3 M.デムーロ 15-15-5-5
3着 ⑩ダンビュライト 12番人気 5枠 牡3 武豊 6-6-5-3

第78回【2018年4月15日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑦エポカドーロ 7番人気 4枠 牡3 戸崎圭太 4-4-4-4
2着 ⑭サンリヴァル 9番人気 7枠 牝3 藤岡佑介 5-5-5-5
3着 ⑩ジェネラーレウーノ 8番人気 5枠 牡3 田辺裕信 2-2-2-2

第79回【2019年4月14日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑫サートゥルナーリア 1番人気 6枠 牡3 C.ルメール 6-7-7-7
2着 ⑦ヴェロックス 4番人気 4枠 牝3 川田将雅 5-5-4-4
3着 ④ダノンキングリー 3番人気 2枠 牡3 戸崎圭太 4-3-4-5

第80回【2020年4月19日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ①コントレイル 1番人気 1枠 牡3 福永祐一 12-12-12-7
2着 ⑦サリオス 3番人気 4枠 牝3 D.レーン 4-5-6-4
3着 ⑯ガロアクリーク 8番人気 8枠 牡3 L.ヒューイットソン 11-11-10-9

第81回【2021年4月18日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑦エフフォーリア 2番人気 6枠 牡3 横山武史 3-4-4-4
2着 ⑬タイトルホルダー 8番人気 2枠 牝3 田辺裕信 2-2-1-1
3着 ③ステラヴェローチェ 6番人気 3枠 牡3 吉田隼人 13-10-10-8

過去10年分のデータを見てわかる通り、結果を残す馬は序盤は中盤辺りにつけています。

中山競馬場の最後の直線は急坂が続くため、逃げ・先行の馬でもスタミナがなければ逆転される可能性も。

また、逃げ・先行の馬が逆転されやすいのは、最初のコーナーまでの距離が長いことも要因でしょう。

スタートで出遅れても挽回できる中山芝2000mの特徴を押さえておくことで、皐月賞の予想に必ず役立つはずです。

スプリンターズS

中山競馬場スプリンターズS

  • コース:中山芝1200m
  • 対象馬:3歳以上
  • 最高配当(3連単):2096.2倍
  • 最低配当(3連単):60.8倍
  • 平均配当(3連単):831.4倍

1967年に3歳以上の馬によるハンデキャップの重賞レースとして創設。

スプリンターズSで優勝馬には、アメリカで開催される「ブリーダーズカップ・ターフスプリント」への優先出走権と出走登録料・輸送費用など一部負担の特権が付与されます。

それでは過去10年分のデータを見ていきましょう。

第45回【2011年10月2日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑩カレンチャン 3番人気 5枠 牡4 池添謙一 6-6
2着 ③パドトロワ 9番人気 2枠 牝4 安藤勝己 2-1
3着 ⑭ エーシンヴァーゴウ 7番人気 7枠 牡4 福永祐一 4-3

第46回【2012年9月30日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑯ロードカナロア 2番人気 8枠 牡4 岩田康誠 8-9
2着 ⑭カレンチャン 1番人気 7枠 牝5 池添謙一 5-5
3着 ③ドリームバレンチノ 9番人気 2枠 牡5 松山弘平 8-9

第47回【2013年9月29日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑩ロードカナロア 1番人気 5枠 牡5 岩田康誠 7-5
2着 ⑦ハクサンムーン 2番人気 4枠 牝4 酒井学 1-1
3着 ⑤マヤノリュウジン 15番人気 3枠 牡6 池添謙一 5-5

第48回【2014年10月5日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑱スノードラゴン 13番人気 8枠 牡6 大野拓弥 11-10
2着 ⑨ストレイトガール 2番人気 5枠 牝5 岩田康誠 9-10
3着 ⑬レッドオーヴァル 5番人気 7枠 牡4 田辺裕信 5-5

第49回【2015年10月4日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ②ストレイトガール 1番人気 1枠 牡6 戸崎圭太 8-9
2着 ④サクラゴスペル 11番人気 2枠 牝7 横山典弘 5-6
3着 ⑥ウキヨノカゼ 9番人気 3枠 牡5 四位洋文 13-12

第50回【2016年10月2日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑬レッドファルクス 3番人気 7枠 牡5 M.デムーロ 9-7
2着 ⑮ミッキーアイル 2番人気 8枠 牝5 松山弘平 1-1
3着 ④ソルヴェイグ 9番人気 2枠 牡3 田辺裕信 2-4

第51回【2017年10月1日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑧レッドファルクス 1番人気 4枠 牡6 M.デムーロ 11-10
2着 ②レッツゴードンキ 5番人気 1枠 牝5 岩田康誠 9-7
3着 ⑥ワンスインナムーン 7番人気 3枠 牡4 石橋脩 1-1

第52回【2018年9月30日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑧ファインニードル 1番人気 4枠 牡5 川田将雅 6-8
2着 ⑨ラブカンプー 11番人気 5枠 牝3 和田竜二 2-2
3着 ①ラインスピリット 13番人気 1枠 牡7 武豊 3-4

第53回【2019年9月29日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑧タワーオブロンドン 2番人気 4枠 牡4 ルメール 11-8
2着 ⑦モズスーパーフレア  3番人気 4枠 牝4 松若風馬 1-1
3着 ②ダノンスマッシュ 1番人気 1枠 牡4 川田将雅 7-8

第54回【2020年10月4日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑩グランアレグリア 1番人気 5枠 牡4 ルメール 15-15
2着 ③ダノンスマッシュ 3番人気 2枠 牝5 川田将雅 4-4
3着 ⑯アウィルアウェイ 10番人気 8枠 牡4 松山弘平 16-16

第55回【2021年4月17日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ④ピクシーナイト 3番人気 2枠 牡3 福永祐一 3-2
2着 ⑫レシステンシア 2番人気 6枠 牝4 ルメール 4-4
3着 ①シヴァージ 10番人気 1枠 牡6 吉田隼人 5-5

スプリンターズSが開催されるのは中山芝1200m。

下り坂から始まり最後は急坂を登るコースです。

最初に下り坂がある影響でスピードに乗りやすく逃げ・先行の馬が有利となります。

人気の馬で脚質が逃げ・先行の馬がいれば買い目に含んでみては如何でしょうか。

有馬記念

中山競馬場有馬記念特徴

  • コース:中山芝2500m
  • 対象馬:ファン投票
  • 最高配当(3連単):1258.7倍
  • 最低配当(3連単):39.4倍
  • 平均配当(3連単):434.5倍

1995年頃、中山競馬場で最も難度が高いとされるのが「中山大障害」でした。

しかし、当時の東京優駿などに比べ「華やかさに欠けている」という理由から当時の日本中央競馬会理事長の有馬頼寧が「中山競馬場で日本ダービーに匹敵する大レース」を提案。

現在は「有馬記念」に改正し、ファン投票で出走馬を選出する方式が採用されています。

現在では、多くの競馬ファンが有馬記念の開催を楽しみにしているでしょう。

それでは過去のデータを見ていきましょう。

第56回【2011年12月25日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑨オルフェーブル 1番人気 6枠 牡3 池添謙一 11-10-8-5
2着 ⑤エイシンフラッシュ 7番人気 4枠 牡4 C.ルメール 5-5-6-5
3着 ⑦トゥザグローリー 9番人気 5枠 牡4 福永祐一 8-7-10-8

第57回【2012年12月23日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑬ゴールドシップ 1番人気 7枠 牡3 内田博幸 16-15-14-10
2着 ⑥オーシャンブルー 10番人気 3枠 牡4 C.ルメール 10-7-10-10
3着 ⑨ルーラーシップ 2番人気 5枠 牡5 C.ウィリアムズ 13-13-14-12

第58回【2013年12月22日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑥オルフェーブル 1番人気 3枠 牡5 池添謙一 13-13-12-2
2着 ④ウインバリアシオン 4番人気 2枠 牡5 岩田康誠 9-11-12-4
3着 ⑭ゴールドシップ 2番人気 7枠 牡4 R.ムーア 12-11-8-4

第59回【2014年12月28日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ④ジェンティルドンナ 4番人気 2枠 牝5 戸崎圭太 3-3-3-2
2着 ⑥トゥザワールド 9番人気 3枠 牡3 W.ビュイック 7-7-6-7
3着 ⑭ゴールドシップ 1番人気 7枠 牡5 岩田康誠 11-10-6-5

第60回【2015年12月27日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑦ゴールドアクター 8番人気 4枠 牡4 吉田隼人 3-3-5-3
2着 ⑨サウンズオブアース 5番人気 5枠 牡4 M.デムーロ 3-3-5-6
3着 ⑪キタサンブラック 4番人気 6枠 牡3 横山典弘 1-1-1-1

第61回【2016年12月25日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑪サトノダイヤモンド 1番人気 6枠 牡3 C.ルメール 4-3-3-3
2着 ①キタサンブラック 2番人気 1枠 牡4 武豊 2-2-2-2
3着 ②ゴールドアクター 3番人気 1枠 牡5 吉田隼人 3-3-3-3

第62回【2017年12月24日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ②キタサンブラック 1番人気 1枠 牡5 武豊 1-1-1-1
2着 ③クイーンズリング 8番人気 2枠 牡5 C.ルメール 4-5-5-3
3着 ⑩シュヴァルグラン 3番人気 5枠 牡5 H.ボウマン 8-8-8-8

第63回【2018年12月23日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑧ブラストワンピース 3番人気 4枠 牡3 池添謙一 6-6-7-4
2着 ⑫レイデオロ 1番人気 6枠 牡4 C.ルメール 9-9-9-8
3着 ⑮シュヴァルグラン 9番人気 8枠 牡6 H.ボウマン 13-11-11-10

第64回【2019年12月22日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑥リスグラシュー 2番人気 3枠 牝5 D.レーン 10-10-11-9
2着 ⑩サートゥルナーリア 3番人気 5枠 牡3 C.スミヨン 13-13-11-7
3着 ⑦ワールドプレミア 4番人気 4枠 牡3 武豊 15-16-16-16

第65回【2020年12月27日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑨クロノジェネシス 1番人気 5枠 牝4 北村友一 12-12-3-3
2着 ⑭サラキア 11番人気 7枠 牝5 松山弘平 13-13-13-12
3着 ⑬フィエールマン 2番人気 7枠 牡5 C.ルメール 2-4-2-2

第66回【2020年12月27日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑩エフフォーリア 1番人気 5枠 牝3 横山武史 9-9-8-5
2着 ⑤ディーピポンド 5番人気 3枠 牝4 和田竜二 5-6-6-5
3着 ⑦クロノジェネシス 2番人気 4枠 牡5 C.ルメール 7-7-8-8

有馬記念は、中山芝2500mコースで開催されます。

最初のコーナーまでの距離は192mと短く、先行争いが激しくなることからハナを取りたい馬にとってはスタートが最も重要となります。

また、スタートからゴールまでの1周半でコーナーを6回回るため、小回りが利かない馬は不利になるため、予想をする際は注意が必要です。

更に、コース全体の高低差はJRA全10会場の中でも最大の5.3m。

2階建ての高さに相当する中山競馬場ではパワーはもちろん、スタミナも必要となります。

ホープフルS

中山競馬場ホープフルS

  • コース:中山芝2000m
  • 対象馬:サラ系2歳牡馬・牝馬
  • 最高配当(3連単):3452.2倍
  • 最低配当(3連単):27.6倍
  • 平均配当(3連単):566.2倍

ホープフルSは1984年に創設された「ラジオたんぱ杯3歳牝馬ステークス」を前身としています。

現在は、2歳馬の中距離路線の頂点を決めるレースとして名を覇せており、多くの人気があるレースです。

ホープフルSの対象のコースが中山芝2000mなこともあり、坂道を登りきるパワーとスタミナが求められます。

パワーやスタミナがない馬は最後の直線で逆転されることもあるため、予想をする際はの特徴を覚えておきましょう。

第28回【2011年12月25日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑪アドマイヤブルー 5番人気 6枠 牡2 I.メンディザバル 4-4-5-4
2着 ⑩ミヤビアミュレット 6番人気 5枠 牝2 c.ルメール 6-7-5-4
3着 ⑮コスモアンドロメダ  12番人気 8枠 牡2 柴田大知 3-3-3-2

第29回【2012年12月23日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ①サトノネプチューン 7番人気 1枠 牡2 R.ムーア 10-8-7-6
2着 ⑪ マイネルストラーノ 10番人気 7枠 牝2 柴田大知 2-2-2-2
3着 ⑤カミノタサハラ 2番人気 4枠 牡2 蛯名正義 12-12-12-10

第30回【2013年12月22日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ②エアアンセム 8番人気 1枠 牡2 C.ルメール 6-5-7-4
2着 ⑦ベルキャニオン 1番人気 4枠 牝2 R.ムーア 11-12-12-13
3着 ⑰クラリティシチー 2番人気 8枠 牡2 田中勝春 13-13-12-8

第31回【2014年12月28日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑩シャイニングレイ 2番人気 5枠 牡2 川田将雅 3-3-3-3
2着 ⑥コメート 8番人気 3枠 牝2 嘉藤貴行 3-3-3-3
3着 ⑦ブラックバコ 9番人気 4枠 牡2 戸崎圭太 11-11-11-11

第32回【2015年12月27日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑥ハートレー 3番人気 5枠 牡2 H.ボウマン 8-9-9-7
2着 ⑨ロードクエスト 1番人気 6枠 牝2 M.デムーロ 12-12-11-7
3着 ⑧バティスティーニ 2番人気 6枠 牡2 C.ルメール 8-8-7-6

第33回【2016年12月25日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ②レイデオロ 1番人気 2枠 牡2 C.ルメール 12-12-11-8
2着 ⑪マイネルスフェーン 8番人気 7枠 牝2 V.シュミノー 9-9-9-8
3着 ⑥グローブシアター 2番人気 4枠 牡2 福永祐一 9-9-9-8

第34回【2017年12月28日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑦タイムフライヤー 1番人気 4枠 牡2 C.デムーロ 15-16-16-9
2着 ⑮ジャンダルム 4番人気 8枠 牝2 武豊 10-10-9-4
3着 ⑬ステイフーリッシュ 8番人気 7枠 牡2 中谷雄太 13-13-11-8

第35回【2018年12月28日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑤サートゥルナーリア 1番人気 4枠 牡2 C.デムーロ 2-2-3-4
2着 ⑧アドマイヤジャスタ 2番人気 6枠 牝2 C.ルメール 2-2-2-2
3着 ①ニシノデイジー 3番人気 1枠 牡2 勝浦正樹 4-4-6-9

第36回【2019年12月28日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ②コントレイル 1番人気 2枠 牡2 福永祐一 4-4-3-2
2着 ⑤ヴェルトライゼンデ 3番人気 4枠 牝2 O.マーフィー 6-6-5-4
3着 ⑦ワーケア 2番人気 5枠 牡2 C.ルメール 11-10-9-7

第37回【2020年12月26日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑩ダノンザキッド 1番人気 6枠 牡2 川田将雅 4-3-5-3
2着 ①オーソクレース 3番人気 1枠 牝2 C.ルメール 2-3-3-2
3着 ②ヨーホーレイク 4番人気 2枠 牡2 武豊 10-9-9-7

第38回【2021年12月28日】

馬名 人気 馬年齢 騎手 通過順位
1着 ⑤キラーアビリティ 2番人気 3枠 牡2 横山武史 3-3-3-3
2着 ⑧ジャスティンパレス  4番人気 5枠 牝2 C.デムーロ 5-5-5-5
3着 ③ラーグルフ 8番人気 2枠 牡2 丸田恭介 7-5-5-3

年内最後に開催されるホープフルステークス。

そんなホープフルステークスは中山芝2000mで開催される。

中山芝2000mといえば最初のコーナーまでの長さが特徴的でしょう。

第1コーナーまでの距離が長いことでスタートで遅れても挽回することが可能。

また、1コーナーを過ぎると比較的落ち着くのでハイペースになりにくいとされている。

但し、後半になると坂の影響でバテてしまう馬がいるため、末脚を発揮できるかが勝負の鍵になってくるでしょう。

中山競馬場で勝率の高い騎手(最新版)

※出走回数が20回以下の騎手は除いています。

騎手名 出走回数 勝率 3連対率
c.ルメール 33回 27.3% 45.5%
横山武史 45回 24.4% 40.0%
M・デムーロ 43回 16.3% 27.9%
石橋脩 33回 15.2% 24.2%
横山和生 27回 14.8% 14.8%
石川裕紀人 37回 13.5% 16.2%
菅原明良 59回 11.9% 20.3%
横山琉人 43回 11.6% 11.6%
三浦皇成 45回 8.9% 17.8%
吉田豊 37回 8.1% 8.1%

2022年2月現在で中山競馬場で開催されたレースで最も勝率の高い騎手は・・・

C.ルメール騎手」となりました。

出走回数33回に対して勝率27.3%、3連対率45.5%と驚異の数値です。

また、2番目に勝率の高い「横山武史騎手」はルメール騎手に迫る勢いとなっています。

それでは、ルメール騎手を含んだ中山競馬場で勝率の高い騎手3名をピックアップして確認していきましょう。

C.ルメール

中山競馬場騎手

  • 生年月日:1975年05月20日
  • 出身:フランス
  • 勝利回数:718勝
  • 獲得賞金:351億4819万

ルメール騎手について、競馬ファンであれば知らないという方はいないでしょう。

2021年に中山競馬場で開催された「有馬記念」では クロノジェネシスに騎乗したのが印象に残っている人も多いはずです。

そんなルメール騎手の2022年の成績は先程も軽く触れましたが、出走回数33回に対して勝率27.3%、3連対率45.5%と驚異の数値を残しています

中山競馬場でルメール騎手が乗る馬がいれば、買い目に含んでいいでしょう

横山武史

横山武史

  • 生年月日: 1998年12月22日
  • 出身:日本
  • 勝利回数: 196勝
  • 獲得賞金:27億8991.8万円

中山競馬場で勝率2位となったのは「横山武史騎手」です。

デビュー5年目にして2021年4月18日に開催された皐月賞でG1初優勝。

その後も好成績を残し、2021年にはG1最多の勝率数を達成するなど今最も波に乗っている騎手です。

中でも印象的なのは、2021年12月27日に開催された有馬記念で「エフフォーリア」に騎乗し、1着で入線したレースでしょう。

皐月賞や有馬記念をはじめ、中山競馬場で多くの結果を残している横山騎手を買い目に含めては如何でしょうか。

M.デムーロ

M.デムーロ

  • 生年月日: 1979年01月11日
  • 出身:イタリア
  • 勝利回数:1159勝
  • 獲得賞金:64億5372万円

勝率第3位に輝いたのは「M.デムーロ騎手」です。

日本には1999年に初来日し、当時から抜群の騎乗センスを活かして2003年にはG1初優勝を果たしました。

その後も皐月賞・有馬記念・スプリンターズS・ホープフルステークスで優勝するなど中山競馬場との相性の良さは抜群。

C.ルメール騎手や横山武史騎手ほどの勝率はありませんが、馬券に絡む可能性が十分にある騎手です。

中山競馬場の概要とアクセス方法について

現在は千葉県船橋市にある中山競馬場ですが、元々は別の場所に拠点を置いていました。

では、中山競馬場はどのような場所に拠点を置き活動していたのか。

詳細を見ていきましょう。

  • 1906年:松戸競馬場を開設
  • 1918年:中山競馬倶楽部に改正
  • 1923年:千葉県船橋市に拠点を移動
  • 1954年:日本中央競馬会中山競馬場と変更
  • 1966年:ダートコース完成
  • 1990年:現メインコースの完成
  • 2020年〜:無観客で試合を開催

100年以上の歴史がある中山競馬場。

現在は無観客でレースが開催されていますが、様々なレースが開催されているため多くの人が訪れる競馬場です。

中でも有馬記念(G1)は1レースの売上過去最高額が875億円と、ギネスにも載るほど規模の大きい注目レース。

そんな有馬記念が開催される中山競馬場へのアクセス方法を確認していきましょう。

中山競馬場のアクセス方法と入場方法

ここからは、中山競馬場へのアクセス方法と指定席の予約方法について解説したいと思います。

中山競馬場のMAPがこちら。

中山競馬場の基本情報がこちら。

  • 郵便番号:273-0037
  • 所在地:千葉県船橋市古作1丁目1番1号
  • 電話番号:047−334−2222
  • 開催日:9時00分〜17時00分
  • 平日:10時00分〜12時00分、13時00分〜16時00分

中山競馬場に訪れる方法は「電車」「車」「バス」の3種類。

最寄り駅と競馬場までの時間がこちら。

  • JR船橋法典駅から専用地下道で徒歩約10分
  • JR西船橋駅からバスで約15分、徒歩で約30分
  • 京成東中山駅からバスで約10分、徒歩で約20分

電車やバスを利用して会場へ向かう方が多い一方、車でのアクセスももちろん可能。

中山競馬場アクセス方法

会場前の道路は一車線のため帰宅時間によっては道路が混雑します。

中山競馬場発のバスも出ていますので、できるだけ公共交通機関を利用することをオススメします。

入場規制について

現在、コロナウイルスの感染拡大防止により入場規制がされている中山競馬場。

実際に会場で観戦したい!という場合は指定席・スマートシート・入場券の事前ネット予約が必要になります。

ネット予約に関してはJRAの公式サイトから予約できるため参考にしてください。

>ネット予約はこちら

また、現地での指定席の当日販売・事前販売はありませんのでご注意ください。

中山競馬場の予想で参考にしたいオススメ競馬予想サイトをご紹介!

最後までご覧いただきありがとうございます。

改めて中山競馬場の特徴を振り返っておきましょう。

  • 全体的に高低差が激しくコーナーが多い
  • ゴール前の直線は平均より短く急坂がある
  • コーナーが多く小回りの利く馬が有利
  • コース毎に決まり手が異なる
  • 基本は先行・逃げが有利
  • 末脚の良い馬が有利

以上の特徴を押さえておくだけで勝率が変わってくるはず。

ですが・・・

正直に言うと、素人が全コース分の特徴を網羅し、データをまとめるのは指の折れる作業でしょう。

そこで、競馬予想サイト解体新書が数ヶ月に渡る検証の結果、優良競馬予想サイトと認定したオススメの役立つサイトを共有するので、気になった方は是非使ってみて下さい。

オススメするサイトの特徴はこちら。

  • 登録無料
  • 無料で重賞レースの予想を提供
  • 長期間の検証でプラス収支をキープ
  • 的中率・回収率が高い

初期費用や月額費など、利用する際には一切お金が掛からないのでご安心下さい。

もし、一攫千金を狙いたいのであれば有料予想になるので資金に余裕がある方は試してみましょう。

カチトレ

カチトレ記事下

カチトレは毎週無料で重賞レースの予想を提供している競馬予想サイト。

無料情報の収支は既に+342,000円と大幅なプラスとなっています。

胡散臭いと思いがちですが、検証した結果プラス収支を毎月キープ。

検証時でもプラス収支となり、満場一致で優良競馬予想サイトに認定しました。

以下に検証記事を用意しておくので、気になる方は是非その目で確認してみて下さい。

直接、カチトレの公式サイトへアクセスしたい方は下記をクリックして下さい。

>カチトレの登録はこちら

LINE公式アカウントバナー

※LINE公式アカウントがシステムの不具合により、2021年10月25日から新しいアカウントになっています。
既に登録の方にはお手数ですが、下記から再度登録をお願いします。

競馬には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競馬予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード