header_logo

ホースクエスト(ホスクエ)という競馬予想サイトを自腹で検証!有料予想まで使ってみた結果を大公開

SS評価
ホースクエスト画像
ホースクエスト
4.9
的中率 回収率 無料予想 有料予想 高配当
4.8
4.9
5.0
4.9
4.8

ホースクエスト(ホスクエ)を徹底検証!これさえ見れば全て完結

競馬予想サイト解体新書の検証担当「河田 孝太郎」です。

今回私が検証するサイトはこちら。

サイト名 ホースクエスト(ホスクエ)
URL http://www.umaque.com/

某有名RPGを彷彿とさせるタイトルと、サイト全体の雰囲気を作るドットのキャラクター。

そのギミックひとつひとつがぬるぬる動くので、サイトデザインにはお金が掛かっている感じを受けます。

これが本当に稼げているからゆえのものなのか。それとも我々ユーザーを騙す為にサイトだけでも凝った作りにしているのか。

競馬予想サイト解体新書が徹底的に検証していきます。

【検証①】ホースクエスト(ホスクエ)のトップページ

はじめに、ホースクエストの基本情報を確認していきます。

基本情報には、そのサイトのスタンスや特徴など、重要な情報が書かれていることもしばしば。

しっかりと目を通すことをおすすめします。

検証①-1ホースクエスト(ホスクエ)とは

ホースクエスト(ホスクエ)のトップページ

情報 メディアなどの情報から、業界関係筋の裏情報まで
予想師 それぞれ情報ルートを確立したプロの予想師
スタイル 的中率・回収率それぞれに特化した2軸の3連単

ホースクエストは回収率を重点に置いた競馬予想サイトです。

例えば3レースで9万円の軍資金を使ったとします。

戦績は結果1勝2敗、的中率33.3%と聞くと「イマイチだな」と感じることでしょう。

しかし、もしその1勝の払い戻し金額が50万円だった場合、プラス収支で着地することができます。

ホースクエストはこのことから何より回収率を重視しており、無料予想でも的中率を意識した買い目とは別で回収率に特化した買い目も用意しています。

あとはそれぞれの買い目がどれほどの予想精度を誇るかという話になりますが果たして。

触れ込みは魅力的に聞こえますが、まだ予想をこの目で見ていない以上ホースクエストは「回収率に特化した予想で、安定したプラス収支を出すことができるかもしれない」程度に考えておきましょう。

検証①-2ホースクエスト(ホスクエ)の登録方法ついて

続いて、ホスクエの登録方法をご説明します。

ホスクエの登録は至って簡単。事前に用意するのはメールアドレス1つ。

はじめにホスクエへアクセスすると以下の登録フォームが表示されます。

ホースクエスト(ホスクエ)の登録フォーム

PCから登録する場合は、「利用規約に同意する」にチェックをして、メールアドレスを入力して送信するだけです。

モバイル(スマートフォン)の場合は、空メール送信になるので登録ボタンを押せばメーラーが起動します。

送るとすぐにホースクエストから返信が届くので、本文に記載されているURLをタップすれば登録完了です。

時間にして数秒。大した手間は掛かりませんでした。

ちなみに、登録するメールアドレスはYahooメールが推奨されているので、お持ちの方はそちらで登録して下さい。

もし、ホースクエストからメールが届かない場合は「迷惑メールBOX」を確認してみてください。

設定によってフィルターが掛かり、迷惑メールBOXに移動している可能性があります。

また、下記のアドレスは利用できないので注意して下さい。

  • icloud.com
  • outlook.jp
  • hotmail.com
  • msn.com
  • live.jp
  • infoseek.jp
  • me.com

YahooかGmail、キャリアアドレスなら確実に登録できるのでどれか3つの中から選びましょう。

【検証②】ホースクエスト(ホスクエ)の無料予想

ホースクエストの基本情報はここまで。

ここからは、ホースクエストが公開する無料予想の検証に移ります。

前提として、競馬予想サイト解体新書では予想の検証に掛かる費用はすべて自己負担。

参加した予想が当たって稼げればいいですが、そうでなければ負債を追うのも私自身です。

ホースクエストの公開する無料予想でしっかり稼げることに期待しましょう。

検証②-1ホースクエスト(ホスクエ)の無料予想【1回目】

私が参加したのは2021年08月07日の無料予想。

新潟7R。未勝利戦です。

実際に公開された買い目がこちら。

ホースクエスト(ホスクエ)の8月7日の無料予想の買い目

券種は3連単フォーメーション。

推奨馬券代は組み合わせに従い、合計10,800円の勝負です。

では、小倉10Rの出走表と前売りオッズも確認してみましょう。

2021年8月7日の新潟7R出走表

本命① ⑤スキャッターシード 1.9倍 1番人気
相手馬① ①カイマナリノ 9.9倍 4番人気
相手馬② ③レーニア 8.8倍 3番人気
相手馬③ ⑬スズジャッカル 3.2倍 2番人気
相手馬④ ⑮レオスパンキー 12.7倍 5番人気

1番人気の⑤スキャッターシードを本命に、人気馬を4頭相手馬に選出。

堅く見えますが、未勝利戦なのでデータも少なくレース展開は富みにくい部類に入るこのレース。

人気に寄せたからと言って勝てるわけではありませんが、どうなるか。

続いて、某有名競馬新聞A社の予想も確認してみます。

某有名競馬新聞A社の2021年8月7日の新潟7Rの買い目

3連単フォーメーション
1点 500円 計 22,500円
1頭目 2頭目 3頭目
①カイマナリノ
③レーニア
⑬スズジャッカル
①カイナマリノ
③レーニア
⑤スキャッターシード
⑬スズジャッカル
①カイナマリノ
③レーニア
④タッカーハート
⑤スキャッターシード
⑦ダノンパルス
⑬スズジャッカル
⑮レオスパンキー

1番人気の⑤スキャッターシードは2着止まりの予想。

某有名競馬新聞A社は未勝利戦ということもあり、着順的にも混戦になることを予想しているようです。

購入点数的にもホースクエストの倍以上。

お互いに人気寄りの予想ですが着順予想に大きく差があるので、そこにどう結果が反映されるか。

確認してみましょう。

5-15-13

決着は5-15-13。

3連単の配当は50.2倍つきました。

  • ホースクエスト(ホスクエ)
    馬券代10,800円
    =25,100円
  • blank
    馬券代22,500円
    =0円

ホースクエストの予想が見事に的中!

⑮レオスパンキーの入賞は某有名競馬新聞A社も見抜いていましたが、着順予想を詰めきれず。

一方、ホースクエストは某有名競馬新聞A社の購入点数45点に対して、およそ半分の24点で的中。

回収率200%超えの素晴らしい結果で終わりました。

あとはこの予想精度を長期的に利用した時に保持できるかどうか。

引き続き、ホースクエストの無料予想を検証していくので、利用を迷っている方は参考にしてください。

検証②-2ホースクエスト(ホスクエ)の無料予想を分析!狙い方・クセを徹底解剖

無料予想の初戦は素晴らしい結果で幕を閉じました。

ただ、大切なのはここからです。

いくら初戦でプラス収支になったとしても、継続して結果を残さなければ意味はありません。

ということで、ホースクエストの無料予想を更に使ってみました。

その結果をまとめましたので、確認してください。

2021/08/28 新潟 6R【画像】
3連単
080711
投資金¥10,800
払戻金¥40,100
2021/08/22 小倉 11R【画像】
3連単
170612
投資金¥10,800
払戻金¥259,200
2021/08/21 札幌 12R【画像】
3連単
04 – 09 – 01
投資金¥10,800
払戻金¥26,950
2021/08/14 新潟 10R【画像】
3連単
07 – 01 – 11
投資金¥10,800
払戻金¥29,600
2021/08/08 新潟 11R【画像】
3連単
1514 – 02
投資金¥10,800
払戻金¥353,350
2021/08/07 新潟 7R【画像】
3連単
05 – 1513
投資金¥10,800
払戻金¥25,100
戦績 6戦6勝0敗 的中率 100% 回収率 1148%
平均 投資 11,000円 平均 払戻 124,050円
合計収支
64,800円
744,300円
収支 +679,500円

全戦全勝!

複数回参加しただけで払戻金額は74万円オーバー、投資金額を差し引いても67万円以上の利益が出ています。

1レースで35万円以上の払い戻しを出せている時もあり、回収率特化の予想という触れ込みが本物であることを証明しました。

この調子でいつまでも勝ち続けるというのはギャンブルなので難しいとは思いますが、少しの崩れくらいならすぐに取り戻すだけのポテンシャルがホースクエストにはあると言っていいでしょう。

買い目を更に分析し、その回収率の秘密に迫ります。

レース選び
新馬戦
条件戦
OP
G3
G2
G1
15~18番人気
11~14番人気
7~11番人気
4~6番人気
2~3番人気

1番人気
相手
15~18番人気
11~14番人気
7~11番人気
4~6番人気
2~3番人気

1番人気
投資金額
35,001円以上
30,001〜35,000円
25,001〜30,000円
20,001〜25,000円
15,001〜20,000円
10,001~15,000円
5,001〜10,000円
5,000円以下
点数
1~3点
4~8点
9~15点
16~20点
21~30点
31~40点
41~50点
51点以上
券種
3連単
3連複
馬単
馬連
ワイド
枠連
単勝
複勝

※チャートが大きい=払戻金額重視の予想 ※チャートが小さい=的中率重視の予想

重賞や新馬戦、未勝利戦など混戦の傾向にあるレースを中心に選択。

そこに人気の馬を選んだ買い目をぶつけているわけではなく、その日に人気の馬で決着するであろうレースを選んでいるようです。

3連単の割りには購入点数も少ないので、1番人気の馬の1着予想でもプラス収支に。

更に少しレースが荒れれば何十万という高額配当も狙える2段構えの買い目になっています。

人気の馬で決着するレースが本当に読み切れている競馬予想サイトならこの戦法はかなり有効です。

ホースクエストはメディアから得られる表の情報と、業界関係筋から仕入れる裏の情報の二刀流が持ち味。

安定した的中率を誇りながら少々荒れることが予想されるレースでも、情報さえ上手くハマった週なら何十万という払い戻しが期待できます。

買い目を見ると1番人気の馬を軸にしているので、一瞬「え?」と思いますがレース選びから緻密に計算された予想の結果は圧巻の一言。

タイミングによっては、他の競馬予想サイトの有料予想と同じ水準の払い戻しを期待することもできます。

すでに競馬予想サイト解体新書ではここから67連敗しなければマイナスにならないレベルで稼ぐことのできたホースクエストの予想を一度体験してみてください。

>ホースクエストの無料予想はこちら

【検証③】ホースクエスト(ホスクエ)の的中実績の捏造を調査

続いては、ホースクエストが掲載している的中実績の検証をしていきましょう。

競馬予想サイトが公開している的中実績は、本来サイトが公開した有料情報の結果を確認することができます。

しかし、悪質な予想サイトは、的中実績を捏造し架空の成果を報告をしている場合が。

では、ホースクエストは掲載している的中実績を自作・捏造しているのか。

徹底的に調べてみましょう。

検証③-1運営開始日と最古の的中実績の整合性

的中実績を捏造しているサイトの殆どは「運営開始日以前の的中実績を掲載」しています。

しかし、サイトが存在していない時点でユーザーが登録することなどできません。

会員が存在しなければ、予想の公開はできませんので、その期間の実績が掲載されていたら捏造と判断できます。

それを踏まえて、ホースクエストに存在する最古の的中実績を確認してみると2020年8月21日。

サイトをオープンする際に必要なドメインの取得日を確認してみると、2021年8月3日でした。

私がホースクエストを使い始めたのは8月7日。

どうやら直近の成績以外は消してしまっているようですね。

無料予想であれだけ稼げていたら問題ないような気もしますが、一応有料予想が本当に当たるかまで見て判断しましょう。

検証③-2払戻金額とレース売上との整合性

馬券の売上は各レースごとにJRAが公開。

売上から27.5%(3連単の場合のJRAの取り分)を差し引いた金額が払戻金の元本となりますが・・・

的中実績が捏造・自作されていると、その数字を上回っている場合があります。

ホースクエストの場合、現在確認できる最も高い的中金額は・・・

ホースクエスト(ホスクエ)の有料プラン裏情報の魔道士合法インサイダー〈八木浩司〉

8月28日に公開された新潟9Rで獲得した実績です。

プラン名は「裏情報の魔道士〈八木沼司〉合法インサイダー」。払戻金は1,668,800円。

利用料金は15万円。

参加枠に明記はありませんが、できたばかりのサイトだということと高額なプランだということも加味して仮に3人が参加していたとしましょう。

1,668,800×3=5,006,400円。

ホースクエストの予想を通して獲得した払戻金の総合計は5,006,400円となります。

2021年8月28日の新潟9Rの控除表

対して東京3R、3連単の売上金額は192,523,600円でした。

ここからJRAの取り分である27.5%を差し引いた139,579,610円が払戻金の元本となりますが・・・

比率にして約2%。

2人どころか10人参加していたとしても問題ないレベル。

的中実績と馬券売上の整合性は問題ありませんでした。

【検証④】ホースクエスト(ホスクエ)の有料予想

ここからが本番です。

的中実績に問題はなかったので、ホースクエストの有料予想に参加します。

馬券代や情報料金はもちろん自腹。

無料予想以上にリスクの伴う検証なので、プラン選びから慎重に行いたいと思います。

「ホースクエストが稼げるサイトかどうか最も重要な部分」になるので、最後までご覧ください。

検証④-1ホースクエスト(ホスクエ)のガッチリ安全牌コースに参加【1回目】

今回私が選んだのは「特別情報・ガッチリ安全牌コース」というプラン。

レギュラープランもよかったのですが、ホースクエストは回収率重視ということもあり的中率を考えてこちらのプランを選択しました。

実際に公開された買い目がこちら。

ホースクエスト(ホスクエ)の2021年8月29日の有料予想「特別情報・ガッチリ安全牌コース」の買い目

対象は札幌6R。

券種は3連単の通常とフォーメーション。

推奨投資金額通りに購入し、合計14,000円で馬券を購入します。

では札幌6Rの出走表を確認します。

2021年8月28日の札幌6Rの出走表。

本命① ③ブラッディーキッド 6.1倍 3番人気
本命② ⑥ブリエヴェール 32.5倍 8番人気
相手① ⑤メイショウソウゴン 33.8倍 9番人気
相手② ⑫シゲルダイナミック 1.9倍 1番人気

本命と相手馬にそれぞれ人気の馬1頭、穴狙いを1頭選んだ買い目。

未勝利戦なので、人気というより馬の本質を見抜けるかどうか。

ホースクエストは人気馬が活躍しないと踏んでいるのでしょう。

せっかく情報を購入したので、当ててくれることに期待します。

続いて、某大手競馬新聞A社が公開している買い目も確認してみましょう。

某有名競馬新聞A社の2021年8月29日の札幌6Rの予想

3連単フォーメーション
1点 500円 計 22,500円
1頭目 2頭目 3頭目
①メイショウコトダマ
⑫シゲルダイナミック
⑬ジョブックルーチェ
①メイショウコトダマ
⑤メイショウソウゴン
⑫シゲルダイナミック
⑬ジョブックルーチェ
①メイショウコトダマ
②ヒシハルク
③ブラッティーキッド
⑤メイショウソウゴン
⑫シゲルダイナミック
⑬ジョブックルーチェ
⑭アルアブレイド

某大手競馬新聞A社の本命は1〜3番人気の3頭。

ホースクエストと違い、人気馬を軸に幅広く狙った予想です。

未勝利戦なのでデータが少ない中、ホースクエストはやや混戦予想なことに対し、某有名競馬新聞A社は堅めのレース展開になると予想。

どちらの見解が正しいのか。

結果を確認してみます。

2021年8月29日の札幌6Rの結果。

6-3-12で決着。

3連単の配当は192番人気の634.7倍!

  • ホースクエスト(ホスクエ)
    馬券代14,000円
    =507,760円
  • blank
    馬券代22,500円
    =0円

ホースクエストの大勝利!

見事に8番人気のブリエヴェールの好走を見抜き、50万円を超える払い戻しの獲得に成功。

お見事です。

この調子でもう1レースを当ててもらいましょう!

ホースクエスト「特別情報・ガッチリ安全牌コース」の参加結果まとめ【2021年8月28日】

計2鞍分のレース結果が出揃いましたのでご報告します。

2021/08/29 札幌 6R【画像】
3連単
060312
投資金¥14,000
払戻金¥507,760
2021/08/29 函館 9R【画像】
3連単
110815
投資金¥14,000
払戻金¥390,400
戦績 2戦2勝0敗 的中率 100% 回収率 3207%
平均 投資 14,000円 平均 払戻 449,080円
合計収支
28,000円
898,160円
収支 +870,160円

まさかの2連勝で利益は100万円近い金額になり、大満足の結果になりました。

単純に人気通りではなく、馬の特徴やレース展開を加味して予想しているので、安定感があります。

私が参加した特別情報以外にも複数有料予想を用意しているので、皆様も是非利用してみて下さい。

この調子で使い続ければ、1ヶ月数百万円も夢ではないかも・・・

また利用させてもらいます。

>ホースクエストの有料予想を使ってみる

【検証⑤】ホースクエスト(ホスクエ)の口コミ・評判

ここからは、ホースクエストが皆さんからどのような評価をされているのかを確認していきます。

検証⑤-1競馬予想サイト解体新書に投稿された良い口コミ

blank
回収率推しの競馬予想サイトって的中率の低さ隠す為だけに言ってること多いけどホースクエストは別だな。とんでもない神みたいな買い目を1ヶ月連続で出し続ける。さすがにミラクル起こりすぎだけど、こっから調子下がってもマイナスになるビジョンは見えないな。

匿名さんの投稿。

口コミの投稿ありがとうございます。

この他の口コミもホースクエストは軒並み高評価。

回収率推しの割には的中率が高いという意見が多数投稿されていました。

買い目は硬く、選ぶレースは強気という軸がブレずにしっかり稼げる競馬予想サイトというのはユーザーとしても共通認識としてあるようですね。

もしかすると、あまり情報の質が良くない時はレース選びに陰りが見えるかもしれませんね。

いつもより実力差のはっきりしたレースを選んでいるな、と感じた時は逆に参加しないという選択もあるかもしれません。

どっちみちこれだけ回収率が良ければ、そこで不的中でも長期的に見ればプラス収支になる可能性は高いです。

利用したタイミング悪かったと感じても、そのあと連続で長期的に使うのがおすすめです。

検証⑤-2競馬予想サイト解体新書に投稿された悪評

blank
特別情報が選びにくい。イレギュラーで提供してくるし、雰囲気で判断するしかない。プラン名で堅い感じなのかなと思って買い目見たら高配当狙いだったりするし。当たったからいいもののこれが収支的に良くない時でできるだけ鉄板の勝負したい時に足かせになるかもしれない。

こんぽたーじゅさんの投稿。

ホースクエストは特別情報が豊富な競馬予想サイトです。

的中実績を見ていると、安値のプランでも高額払い戻しを期待できることからレギュラープランよりも興味をそそることがあります。

ただ、ホースクエスト公式から届くメールはやはり自信があることや、同じ担当の人間が書いている分どれがどんなプランかが少し説明不足な印象は否めません。

長期で使えば使うほど、収支としては安定するはずなのでまずレギュラープランで地盤を固めてから特別情報は最初お試しで、なんて使い方がいいかもしれませんね。

ホースクエスト(ホスクエ)の検証結果

競馬予想サイト解体新書ではホースクエストを優良競馬予想サイトと認定します。

ホースクエストは優良競馬予想サイト

ホースクエストを検証した私の総合成績は・・・

戦績 8戦8勝敗 的中率 100% 回収率 1769%
平均 投資 11,600円 平均 払戻 205,307円
合計収支
92,800円
1,642,460円
収支 +1,549,660円

大勝利!

たった8回の参加で利益は100万超え。回収率は1000%を超えてきました。

この結果を見てホースクエストが稼げない悪徳競馬予想サイトだと思う人はいないでしょう。

ホースクエストは一撃がすごい競馬予想サイトです。

更に利用するタイミングによっては笑いが止まらないほどの連勝を見せてくれることがあるので、登録が早ければ早いほどお得です。

ぜひ、この機会にホースクエストを使ってみてください。

この記事の監修者
ホースクエスト画像
河田 孝太郎

1965年8月8日生まれ。日本中央競馬学校中退。

元ジョッキーの父親に憧れJRA所属の騎手を目指すが一身上の都合により断念。某有名競馬場で厩務員として働いていた際にフリーライターとして訪れた福岡と意気投合し、競馬予想サイト解体新書設立に参画。

責任者を務める。

競馬歴40年。一口馬主にハマり、2021年はレッドベルオーブ他3頭を購入。

競馬予想サイト解体新書では主に検証記事を担当する。

LINE公式アカウントバナー

競馬には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競馬予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード