header_logo

TAZUNAの予想を自腹で検証!有料予想まで使ってみた結果を大公開

SS評価
TAZUNA画像
TAZUNA
4.7
的中率 回収率 無料予想 有料予想 高配当
4.6
4.8
4.6
4.7
4.6

競馬予想サイトTAZUNAを徹底検証!これさえ見れば全て完結

競馬予想サイト解体新書の検証担当「河田 孝太郎」です。

今回はTAZUNAという競馬予想サイトを検証していきます。

サイト名 TAZUNA
URL http://ta-zu-na.com/

早速、サイトにアクセスして思ったこと・・・。

TAZUNAは、古風な家紋と和風テイストなデザインが印象的な競馬予想サイトでした。

ただ、他にこれと言って印象に残るものもないので、要所要所をしっかり検証していきます。

是非、最後までお付き合い頂ければと思います。

【検証①】TAZUNAのトップページ

はじめに、TAZUNAの基本情報を押さえて置きましょう。

TAZUNAのトップページ

情報 各競馬関係者から情報を収集。
予想 TAZUNAが所持する人工知能(AI)が予想を算出
スタイル リスクを徹底管理し、利益を追求する投資競馬を採用

TAZUNAは『競馬関係者との繋がりに加え、独自に運用するAIを使いリスクを徹底排除した予想を公開する』

をコンセプトに運営する競馬予想サイト。

リスクを管理せず馬券を購入するのはただのギャンブル。

リスクを極限まで減らし、利益を生む可能性の高いレースにのみに着目することで、真の投資競馬が実現するそうです。

リスクを回避・・・それが本当に実現するのならまさに理想郷。

しかし、1870年(明治3年)に初めて競馬が開催されて以降、リスクを回避する競馬予想が実現したという話は聞いたことがありません。

「極限まで」と聞くとほぼ・確実と認識する方が多いと思いますが、実際のところは表現者次第。

リスクに多少配慮しただけでも使えてしまう表現です。

本当にリスクを極限まで回避しているのかを知るためには、TAZUNAが公開する予想に参加する他ないでしょう。

今の段階では、TAZUNAは稼げる予想を公開するために日々頑張っている程度に認識しておくことをおすすめします。

決して真に受けないようにしてください。

検証①-1TAZUNAの評判について

TAZUNAのトップページには、利用者から寄せられたメッセージが8つ紹介されていました。

TAZUNAに記載の会員の声

メッセージ内容から察するに、好評が大半を締めているという印象です。

ここまでなら、どこにでもある普通の競馬予想サイトと変わりない。

肝心なのは悪評もしっかり掲載されていることです。

競馬予想サイトのトップページは基本的に、新規の競馬ユーザーに使ってもらうため「TAZUNAは利用価値のあるサイト」と認識させる必要があります。

その為、普通は悪評を記載せずに好評を並べ、少しでも印象を良くしようと考えるはず。

しかし、TAZUNAの場合・・・

ありゃ、今週リスクヘッジは駄目かな?前回お世話になったんでリピートしてみたんだけど、せめて明日プラン代くらいは当ててくださいよ。
最初は良かったけど、最近不調続きな気がする。いくら無料予想とはいえ3連敗はきつい

このように8つ中2つはマイナスな内容が掲載されています。

悪評をしっかり掲載しているから良いサイト。などと言うつもりは微塵もありません。

しかし、良い・悪いを包み隠さずに掲載していることはサイト信用度に直結しますし、印象としても悪くありません。

私個人としては好印象。

あとはTAZUNAの予想でしっかり稼げることに期待です。

検証①-2TAZUNAの保障について

TAZUNAの保障について

TAZUNAは、登録から30日間の限定で保障制度を設けています。

保障の内容は

  1. 有料予想の参加費用を下回る配当だった場合、全額ポイント返還。
  2. 30日間であれば何度でも、何個でも返還対象になる。

しっかり当たって稼げるのであれば、正直必要のない保障だと思います。

しかし、当たって稼げることを証明するには実際に使ってみるしかありません。

そう。実力を図る為にある程度のリスクが生じることは当たり前。

TAZUNAの保障は、そんな時にリスクを抑えて試すことができます。

といっても、参加時に掛かる馬券代まで返還されませんので多少のリスクはあります。

ただし条件として・・・

  • 【天 -TEN-】【瑞峰 -ZUIHOU-】【ポイント情報】は適用対象外。
  • 保障を受けるためには、事前の申請が必須。

以上2つを認知して、事前に対応する必要があります。

特に、事前申請しないと保障を受けられないのは勿体ないので、有料プランに参加する際は必ず申請しておくようにしましょう。

検証①-3TAZUNAの登録方法

TAZUNAは、メールアドレス1つで会員登録ができます。

tazunaの登録フォーム

TAZUNAのトップページには、上記の登録フォームが用意されています。

【今すぐ無料情報を受け取る】をタップするとメーラーが起動するので本文を変更せずに送信。

数秒でTAZUNAから折り返しのメールが届くので、本文に記載のURLをタップすれば登録完了です。

通信環境にもよりますが、1分あれば完了しますので電波のいいところで試してみてください。

【検証②】TAZUNAの無料予想

ここからは、TAZUNAが公開する無料予想の検証に移ります。

前提として、競馬予想サイト解体新書では私の自腹で予想に参加します。

当然ですが当たって稼げれば私の利益、不的中なら私の負債となります。

稼げない予想サイトに長居するつもりはないので、素早く利益が得られることに期待しましょう。

検証②-1TAZUNAの無料予想【1回目】

今回私が勝負したのは2020年11月23日の無料予想。

阪神11R。姫路ステークスです。

実際に公開された買い目がこちら。

タズナ2020年11月23日無料情報買い目阪神11R

券種はワイド1点。5,000円で勝負します。

まずは出走馬と前売りオッズを確認してみましょう。

タズナ2020年11月23日無料情報出走前オッズ阪神11R

組番 オッズ 推定払戻し 人気
5-10 3.3倍 16,500円 1番-2番

TAZUNAが選んだのは1番人気と2番人気。

たった1点で勝負するということは、人気通りの決着になる可能性が高いと踏んでいるのでしょう。

とはいっても、3番人気・4番人気の前売りオッズも1桁台。

実力が拮抗しているのは言うまでもありません。

TAZUNAには、スリーグランドとコパノマーキュリーが好走すると決定づける情報が届いているのでしょうか。

続いて、某大手競馬新聞A社が公開している予想を確認してみましょう。

タズナ2020年11月23日阪神11R新聞買い目

ワイド軸1頭ながし
1点 2,000円 計 20,000円
1頭目 2頭目
⑤スリーグランド
③オーシャンズルーラ⑦シェパードボーイ⑧メイショウヴォルガ⑩コパノマーキュリー⑭マッスルビーチ⑮メリーメーキング
軸① ⑤スリーグランド 2.4倍 1番人気
相手① ③オーシャンズルーラ 37.3倍 10番人気
相手② ⑦シェパードボーイ 7.9倍 4番人気
相手③ ⑧メイショウヴォルガ 70.3倍 12番人気
相手④ ⑩コパノマーキュリー 5.6倍 2番人気
相手⑤ ⑭マッスルビーチ 10.2倍 5番人気
相手⑥ ⑮メリーメーキング 19.0倍 7番人気

TAZUNAが1点で勝負を挑んだ姫路ステークス。

某大手競馬新聞A社は全7頭を買い目に含みました。

本命は⑤スリーグランド・⑦シェパードボーイ・⑩コパノマーキュリーの計3頭。

見解はTAZUNAと同じようです。

ただ、相手を複数選んでいるということは、絶対的な信頼があるわけではなさそう。

思い切りの良いTAZUNAの予想は評価できますが、絶対のない競馬では少々安易な気もします。

どんなレース展開になるにでしょう。

結果は・・・

TAZUNA2020年11月23日結果阪神11R無料情報

決着は5-10-7。ワイドは・・

  • 5-10→3.4倍
  • 5-7→4.5倍
  • 7-10→7.8倍

となりました。

馬券代5,000円
=17,000円
馬券代7,000円
=15,700円

結果はどちらも的中!!

配当に関しては物足りなさを感じますが・・・

無料予想の初戦でしっかり結果を残せたことは十分に意味があります。

買い目を広げ、3組すべてを当てた某大手競馬新聞A社は素晴らしい。

そんなプロの予想に引けを取らないTAZUNAの予想も評価できるでしょう。

今後の予想にも期待しましょう。

検証②-2TAZUNAの無料予想を分析!狙い方・クセを徹底解剖

無料予想の初戦で結果を残したTAZUNA。

適当な予想をしているわけでないことは理解できました。

しかし重要なのはここから。

いくら予想が当たったからといって、継続しなければ意味はありません。

ということで、TAZUNAの無料予想に更に複数回参加した場合、どんな結果になるのかも検証してみました。

まずは参加結果から確認して頂きましょう。

2021/01/16 中京 09R【画像】
ワイド
0406
投資金¥5,000
払戻金¥10,500
2021/01/09 中京 09R【画像】
ワイド
0305
投資金¥5,000
払戻金¥19,000
2020/12/26 中山 08R【画像】
3連複
061015
投資金¥5,400
払戻金¥12,780
2020/12/19 阪神 02R【画像】
3連複
081011
投資金¥5,400
払戻金¥0
2020/12/12 阪神 09R【画像】
3連複
040507
投資金¥4,000
払戻金¥0
2020/11/28 阪神 03R【画像】
ワイド
0102
投資金¥5,000
払戻金¥8,000
2020/11/23 阪神 11R【画像】
ワイド
0510
投資金¥5,000
払戻金¥11,950
戦績 7戦5勝2敗 的中率 71% 回収率 178%
平均
投資
5,000円 平均
払戻
9,000円
合計収支
34,800円
62,230円
収支 +27,430円

とりあえず計7回参加してみましたが、内当たったのは全部で5レース。

的中率は71%で純利益は27,430円となりました。

如何でしょう?この結果を見て皆さんはTAZUNAに利用価値があると思いますか?

大半の方は「競馬なのに利益が少ない」「無料予想でもっと稼げるサイトはあるでしょ」などと思うでしょう。

正直、私もその意見には賛同です。

しかし・・・TAZUNAのサイトコンセプトは「投資競馬」。

一歩一歩着実に積み重ねていくことが本質なのです。

その点を踏まえればTAZUNAの無料予想は利用する価値があると判断できます。

ただ、私には1つの疑問があります。

それは、なぜTAZUNAの無料予想は安定した的中・利益を獲得できるのか。

この疑問を解明すべく、今度はこの参加結果からTAZUNAの狙い方を調べてみました。

レース選び
新馬戦
条件戦
OP
G3
G2
G1
15~18番人気
11~14番人気
7~11番人気
4~6番人気
2~3番人気

1番人気
相手
15~18番人気
11~14番人気
7~11番人気
4~6番人気
2~3番人気

1番人気
投資金額
35,001円以上
30,001〜35,000円
25,001〜30,000円
20,001〜25,000円
15,001〜20,000円
10,001~15,000円
5,001〜10,000円
5,000円以下
点数
1~3点
4~8点
9~15点
16~20点
21~30点
31~40点
41~50点
51点以上
券種
3連単
3連複
馬単
馬連
ワイド
枠連
単勝
複勝

※チャートが大きい=払戻金額重視の予想
※チャートが小さい=的中率重視の予想

軸・相手ともに堅めに寄せる方法。

この場合、的中率はかなり高い水準をキープできる傾向にあります。

しかし、利益面では当然あまり期待はできなくなります。

点数は馬券代はもちろん、中穴クラスの馬が好走する可能性の高いレースの選定が鍵になるでしょう。

TAZUNAは、当てやすく稼ぎやすいレースの選定がかなり得意な競馬予想サイト。

個々の実力だけでなく、多くの条件で結果が左右する競馬において、条件に見合うレースを選定するのは簡単なことではありません。

情報源がかなり有力・1つのレースに対しての分析に長けている。

こういった要素を兼ね備えているからこそ実現できるのでしょう。

的中率を安定させ、リスクを減らしつつ利益を獲得する。

中途半端な競馬予想サイトではまず実現など不可能です。

その点を踏まえれば、TAZUNAの無料予想は長期に渡って利用価値が高い。

ぜひ皆さんも参考にしてください。

>TAZUNAの無料予想を使ってみる

【検証③】的中実績の捏造を調査

TAZUNAは、無料予想で実力の高さを証明してくれました。

続いては、TAZUNAの公開する有料予想の検証に移りますがそのまえに・・

TAZUNAが公開している的中実績は本物なのかを確認しておきましょう。

競馬予想サイトは、TAZUNAに限らず自社で公開した有料予想の結果を毎週のように的中実績として公開しています。

提供した予想の結果なので、有料予想へ参加する際の判断材料にするのが一般的。

しかし、悪質な予想サイトの中には判断材料である的中実績を捏造して、架空の成果報告をするサイトも存在します。

架空の実績を信用してしまえば、不利益を被るのは私達利用者。

これは無料予想で評価に値する結果を残したTAZUNAも例外ではありません。

検証③-1運営開始日と最古の的中実績の整合性

私の経験上、的中実績の捏造で最も多い手法は「サイトが運営を開始する前の実績を掲載していること」。

サイトが存在しなければ、会員が存在しないのは小学生でも分かる事実。

会員がいなければ、サイトが予想を公開することはできませんので、自作する以外に的中実績などあるはずないのです。

無人島でコンビニを経営し、毎日100万円売り上げていると言っているようなものです。

それを踏まえ、TAZUNAにサイト公開日前の的中実績が掲載されているのかを確認してみると・・・

現時点で確認できる、TAZUNA最古の的中実績は2018年11月3日。

サイトをオープンする際に必要なドメインの取得日が2018年10月27日でした。

サイトの公開から最古の実績までの期間1週間。

予めサイトの準備を済ましてからドメインを取得したと考えれば十分な期間です。

そもそも、ドメイン取得日以前の的中実績は存在していませんでしたので、捏造の可能性は低いとみていいでしょう。

検証③-2払戻金額とレース売上との整合性

実は馬券の売上は各レースごとにJRAが公開しています。

馬券の売上から27.5%(3連単の場合のJRAの取り分)を差し引いた金額が払戻金の元本となりますが・・・

捏造・自作された的中実績の場合、本来使用されるはずの元本を上回っている場合があります。

TAZUNAの場合、検証時点で確認できた最も高い的中金額は2020年01月16日に【天-TEN-】という有料情報で公開した小倉8Rの1,961,400円。

天-TEN-は参加費用が50万円であり、募集人数は3人。

参加枠が埋まることはないと思いますが、定員一杯で公開したと過程すると・・

1,961,400円×3人=5,884,200円。

TAZUNAの有料情報を通して獲得した総額は5,884,200円となります。

的中実績捏造の調査

対して該当レース3連単の売上金額は74,979,400円でした。

JRAの取り分である28,403,225円(27.5%)を差し引いた54,360,065円が払戻金として使用されますが・・・

5,884,200円(TAZUNAの払戻金)÷54,360,065円(払戻金元本)×100=10.824….

比率にして10%程度でした。

募集定員を超えますが、仮に10人がTAZUNAの天-TEN-を使っていたとしても36%程度で収まります。

結論・・払戻金額とレース売上との整合性にも問題はありませんでした。

【検証④】TAZUNAの有料予想

TAZUNAの掲載する的中実績に問題点はありませんでした。

ということで、ここからは有料予想の検証に移ります。

有料予想ももちろん自腹で検証します。

無料予想とは違い、参加するだけでお金が掛かりますので負けは絶対に避けたいところ。

最後は笑顔で検証を終えられるよう、期待しましょう。

検証④-1TAZUNAの豊楽に参加【1回目】

たくさんある有料情報から今回私が選んだのは豊楽-1鞍-。

参加料金は20,000円なので、無料予想の利益だけで購入できました。

情報については

業界屈指とも言われる「情報網」、プラス収支を実現するための合理主義、本当の意味で有益な情報をご提供致します。

と書かれていました。

目標金額は8万円となっていますが、この説明ならもっと大きな利益を期待できそうです。

ではどんな買い目が公開されるのか。

実際に公開された買い目を確認してみましょう。

タズナ1月17日有料情報豊楽買い目小倉8R

対象は小倉8R。4歳上1勝クラス。

買い目は3連単フォーメーションの計12点。

TAZUNAの指示通り、1点400円の計4,800円で勝負します。

出走馬と前売りオッズも確認してみましょう。

タズナ2021年1月17日有料情報出走前オッズ

組番 オッズ 推定払戻し 人気
6-8-1 341.5倍 136,600円 5番-2番-6番
6-8-2 189.3倍 75,720円 5番-2番-1番
6-8-4 258.9倍 103,560円 5番-2番-4番
6-8-12 736.5倍 294,600円 5番-2番-10番
6-8-13 892.7倍 357,080円 5番-2番-7番
6-8-15 435.9倍 174,360円 5番-2番-8番
8-6-1 7733.9倍 3,093,560円 2番-5番-6番
8-6-2 196.8倍 78,720円 2番-5番-1番
8-6-4 275.9倍 110,360円 2番-5番-4番
8-6-12 1254.8倍 501,920円 2番-5番10番
8-6-13 861.4倍 344,560円 2番-5番-7番
8-6-15 511.5倍 204,600円 2番-5番-8番

TAZUNAの選んだ買い目は、1番・2番人気を中心に中穴クラスで流した買い目を公開。

今走は、1番人気〜5番人気までが単勝オッズ1桁台。

実力が拮抗している分、6番人気のスペースシップが馬券に絡むだけでかなりの払戻金を獲得できそうです。

とはいっても人気通りの決着では、70,000円程度の払戻しが関の山。

文句はありませんが、どうせなら高額配当を手にしたい。

スペースシップが馬券に絡むことを期待しましょう。

続いて、某大手競馬新聞A社が公開している買い目も確認してみます。

タズナ1月17日有料情報小倉8R新聞買い目

3連単フォーメーション
1点 400円 計 18,000円
1頭目 2頭目 3頭目
②ヴァリッドブラック④グレースオブナイル⑧ルヴァン
②ヴァリッドブラック④グレースオブナイル⑥ハーランズハーツ⑧ルヴァン
②ヴァリッドブラック④グレースオブナイル⑤ビービーグエル⑥ハーランズハーツ⑧ルヴァン⑮ホウオウビクトリー
本命① ②ヴァリッドブラック 3.2倍 1番人気
本命② ④グレースオブナイル 7.1倍 4番人気
本命③ ⑧ルヴァン 5.3倍 2番人気
相手① ①スペースシップ 11.0倍 6番人気
相手② ⑤ビービーグエル 25.4倍 9番人気
相手③ ⑥ハーランズハーツ 7.6倍 5番人気
相手④ ⑮ホウオウビクトリー 22.3倍 8番人気

※馬券代は1点100円で計算。

某大手競馬新聞A社の本命は3頭。

相手には4頭選んでおり、合計の組み合わせは45通りでした。

TAZUNAの買い目と比較しても大きな違いはなし。

どちらも3番人気のニホンピロスクーロを選んでないのは気になりますが、お互いに切っているということは今レースでは凡走するという見解が濃厚なのでしょう。

いや、そうであってほしい。

とにかく当たることはもちろん、より高い払戻金が獲得できることに期待しましょう。

結果を確認してみます。

タズナ2021年1月17日有料情報小倉8R結果

決着は6-8-4で配当は258.9倍付きました。

馬券代4,800円
=103,560円
馬券代4,500円
=0円

TAZUNAの予想は見事に的中!!

某大手競馬新聞A社も馬券に絡んだ馬を全て選んでいましたが、より的確なレース展開までを読めず不的中となりました。

かなり惜しいという印象ですが、そんなプロをも超える予想で的中に導くTAZUNA。

情報料金・馬券代を差し引いても78,760円のプラス収支です。

正直ここまで凄いとは思いませんでした。

皆さんも是非1度、使ってみることをおすすめします。

>TAZUNAの有料予想を使ってみる

【検証⑤】TAZUNAの口コミ・評判

ここからは、TAZUNAが皆様からどのような評価をされているのかを確認していきます。

検証⑤-1競馬予想サイト解体新書に投稿された良い口コミ

無料予想のワイドいいねー。口コミの評判とおり順調に稼げているよ。先月から使い続けて6万+くらいかな?回収率はそこそこなんだけど、的中率がかなり高いから安心できる。有料予想も評判いいけど怖いから使うつもりはない。もうちょっと稼げたら買ってみようかな?

ンゴさんの投稿。

参加結果の報告、ありがとうございます。

具体的に参加した期間はわかりませんが、6万円前後の利益は私よりも多いですね。

やはり、TAZUNAは期間に関わらず安定した予想を公開してくれるようです。

大きく1発!ではなく、着実に利益を獲得したい方におすすめです。

ンゴさん、また参加した際は報告をお願いします。

検証⑤-2競馬予想サイト解体新書に投稿された悪評

TAZUNAを使って2ヶ月になる会員です。メインで有料予想に参加しており、オリンポス、的中イデオロギー、パラダイムシフトに参加していて利益なっています。ただ、このパラダイムシフトを使ったんですがその時のプラン料金が32,900円だったのに、その翌月くらいに1万円くらいで販売されていました。実際に稼ぐことができているとはいえ、購入するタイミングで金額が変わるのはどうなのでしょうか。当たるだけ良いとおっしゃる人もいるかと思いますが、少しショックでした。

匿名でお願いしますさんの投稿。

貴重な体験談をありがとうございます。

自身が参加した際と、翌週で参加料金が違う・・・残念ながら、TAZUNAに関わらずよくある話です。

サイト側も、慈善事業として運営しているわけではありませんので、利益を得るためには仕方ないことだと私は考えています。

参加した時、予想がはずれマイナスになってしまった場合は文句を言うのも1つの手。

しかし、そういった苦情が殺到すればTAZUNAが運営を停止する可能性も否めません。

しっかり利益を得られたのであれば、多少は目を瞑ってあげることをおすすめします。

TAZUNAの検証結果

競馬予想サイト解体新書ではTAZUNAを優良競馬予想サイトと認定します。

TAZUNAの優良認定

TAZUNAを検証した私の総合成績は・・・

戦績 8戦6勝2敗 的中率 75% 回収率 278%
平均
投資
7,400円 平均
払戻
20,700円
合計収支
59,600円
165,790円
収支 +106,190円

安定感が抜群!!

着実に利益を獲得したい方にはかなりおすすめの競馬予想サイトです。

無料予想を使い続けるだけでも、安定した利益が得られますので、是非試してみてください。

この記事の監修者
TAZUNA画像
河田 孝太郎

1965年8月8日生まれ。日本中央競馬学校中退。

元ジョッキーの父親に憧れJRA所属の騎手を目指すが一身上の都合により断念。某有名競馬場で厩務員として働いていた際にフリーライターとして訪れた福岡と意気投合し、競馬予想サイト解体新書設立に参画。

責任者を務める。

競馬歴40年。一口馬主にハマり、2021年はレッドベルオーブ他3頭を購入。

競馬予想サイト解体新書では主に検証記事を担当する。

LINE公式アカウントバナー

競馬には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競馬予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード