header_logo

P4という競馬予想サイトを自腹で検証!有料予想まで使ってみた結果を大公開

S評価
P4画像
P4
4.5
的中率 回収率 無料予想 有料予想 高配当
4.4
4.3
4.5
4.5
4.6

P4競馬を徹底検証!これさえ見れば全て完結

競馬予想サイト解体新書の検証担当「河田 孝太郎」です。

今回、検証する競馬予想サイトはこちら。

サイト名 P4
URL https://research55.tokyo/

サイトへアクセスしてみましたが、特にこれと言って気になる部分はなし。

手抜きな印象も伺えますが、そんな競馬予想サイトP4は当たって稼げる予想を公開するのでしょうか。

競馬予想サイト解体新書が徹底的に検証していきます。

【検証①】P4のトップページ

まずは、P4の基本情報を調べます。

「何も読まずにとりあえず登録してしまう。」

これが当たり前になっている人もいますが、サイトに関する大事なことが記載されていることも。

自分がお金を使うサイトです。

予想の仕方や内容くらいは知っておきましょう。

検証①-1P4とは

P4のサイトの特徴について

情報 他の追随を許さない精度力と分析技術
予想師 P4だけの独占情報で非公開情報を余すことなく反映
スタイル 抑え不要の少点数買い目で投資金額を削減

P4というサイト名の由来は、

Professional Perfect Payback Patternの略称で、情報精度と分析技術を基に「結果」のみにこだわることが、プロとして当たり前。

勝つためだけの情報が集結することが、P4に支持が集まる理由だと言います。

特徴についてあまり詳しく書かれてはおらず、わかることはこの程度。

特に不審に思う部分はありませんが、利用する前に何かを判断できる要素もないので、使ってみないことには何もわからないでしょう。

検証①-2P4の登録方法ついて

P4の登録方法をご説明します。

まずは、登録に使うメールアドレスを用意してください。

P4の登録フォームについて

登録フォームにアドレスを入力したら「今スグ登録で買い目永久無料」をクリック。

折返し届くメールに記載されたURLへアクセスすれば登録完了となります。

所要時間は1分程度。

大した手間はかかりませんでした。

※icloud.comのドメインでは登録できませんのでご了承ください。

【検証②】P4の無料予想

登録が完了したので、早速ですがP4の無料予想に参加してみたいと思います。

競馬予想サイト解体新書の検証費用は全て自腹。

絶対に負けたくありません。

なので、基本的には公開された予想に参加しますが、回数をこなす際は参加するかどうかを選ぶこともある。

あまりにも負け続けるようならその時は検証を終了するのでご了承ください。

検証②-1P4の無料予想に参加【1回目】

今回私が参加したのは2020年11月29日の無料予想。

阪神10R。立雲峡ステークスです。

実際に公開された買い目がこちら。

P4の11月29日の無料予想の買い目

券種は馬連と三連複の2種類で提供。

投資金額は1点100〜1,000円での購入を推奨しています。

競馬予想サイト解体新書は”予想の難しい券種”を中心に、推奨購入金額の目いっぱいで馬券を購入し検証しているので、この場合は3連複のBOXが対象。

そして、1点1,000円の合計20,000円で勝負します。

P4はどの様な見解でこのレースを選んだのか。

まずは、出走表と前売りオッズも確認してみましょう。

P4の11月29日の無料予想の出走表

選出馬① ②ショウリュウハル 14.2倍 6番人気
選出馬② ③サトノウィザード 3.0倍 2番人気
選出馬③ ⑤アルティマリガーレ 11.3倍 5番人気
選出馬④ ⑥ウイングレイテスト 2.9倍 1番人気
選出馬⑤ ⑧レースガーデン 8.6倍 4番人気
選出馬⑥ ⑩ソシアルクラブ 7.9倍 3番人気

このレースの中心は⑥ウイングレイテストと③サトノウィザードの2頭。

単勝オッズ2.9倍と3.0倍で人気を分ける感じになっています。

P4はこの2頭に加えて、上位6番人気までの馬を選択。

荒れる可能性は低く順当な結果で収まるという見解なのでしょう。

続いて、某有名競馬新聞A社の予想も確認してみます。

P4の無料予想と新聞との比較

3連複フォーメーション
1点 500円 計 7,500円
1頭目 2頭目 3頭目
③サトノウィザード
①ダンサール⑥ウイングレイテスト
⑤アルティマリガーレ⑦トゥザフロンティア⑨トウカイオラージュ⑩ソシアルクラブ

某有名競馬新聞A社の本命は僅差で2番人気のサトノウィザード。

相手に選んでいる馬も殆ど変わりはありませんが、抑える伏兵が多くP4よりも更に堅い予想という印象。

見方は同じですが、少し荒れた展開になると某有名競馬新聞A社の方が少し優勢な気がします。

どの馬が人気を覆して先着するのか。

それとも、人気通りに収まるのか。

気になる結果を確認してみましょう。

P4の無料予想の結果

3-5-2で決着。

3連複は58.3倍の配当がつきました!!

P4サムネイル画像
馬券代20,000円
=58,300円
馬券代7,500円
=0円

②ショウリュウハルの好走を見抜いたP4の予想が的中!

バッチリ予想通りの展開でした。

P4は2,000円×58.3倍=58,300円。

馬券代20,000円を差し引いても38,300円の利益です。

馬連で勝負してたら更にプラス!

ただ単に人気馬を抑えるだけじゃない、期待に応えてくれる結果を残してくれて満足です。

次回以降の予想にも期待したいと思います。

検証②-2P4の無料予想を分析!狙い方・クセを徹底解剖

初めて参加した無料予想で5万円を超える払戻を獲得。

いいスタートを切ることが出来ましたが、大事なのは安定して稼ぐことができるかどうか。

まぐれでは無いこと確かめるために、更にP4の無料予想に参加してみました。

まずは結果をご覧ください。

2020/12/20 阪神 8R【画像】
3連複
030406
投資金¥20,000
払戻金¥104,500
2020/12/19  阪神 10R【画像】
3連複
040506
投資金¥20,000
払戻金¥39,500
2020/12/12 阪神 3R【画像】
3連複
060809
投資金¥20,000
払戻金¥0
2020/12/06 中京 6R【画像】
3連複
010206
投資金¥20,000
払戻金¥25,400
2020/11/29 阪神 10R【画像】
3連複
020305
投資金¥20,000
払戻金¥58,300

戦績 5戦4勝1敗 的中率 80% 回収率 227.7%
平均
投資
20,000円 平均
払戻
31,925円
合計収支
100,000円
227,700円
収支 +127,000円

無料予想だけで12万円を超える利益を獲得。

たった5回の参加でここまで稼げる競馬予想サイトは指折りほど。

想像以上の結果に私も少しテンションが高まっています。

では、なぜ、P4はここまで安定した結果を残すことができているのでしょう。

無料予想の結果からレースの狙い方や予想のクセを調べてみました。

レース選び
新馬戦
条件戦
OP
G3
G2
G1
15~18番人気
11~14番人気
7~11番人気
4~6番人気
2~3番人気

1番人気
相手
15~18番人気
11~14番人気
7~11番人気
4~6番人気
2~3番人気

1番人気
投資金額
35,001円以上
30,001〜35,000円
25,001〜30,000円
20,001〜25,000円
15,001〜20,000円
10,001~15,000円
5,001〜10,000円
5,000円以下
点数
1~3点
4~8点
9~15点
16~20点
21~30点
31~40点
41~50点
51点以上
券種
3連単
3連複
馬単
馬連
ワイド
枠連
単勝
複勝

※チャートが大きい=払戻金額重視の予想
※チャートが小さい=的中率重視の予想

複数の馬が注目される人気が割れやすいレースを選び配当を重視。

高い払戻を狙うと下がる的中率も、比較的当たりやすい券種選びと点数を絞りすぎない買い目でバランスを取ることで、トリガミも回避。

レース選びが悪いと連敗しやすいハイリスクな狙い方だが、的中率が安定していればこの勝負の仕方も◎

人気通りに収まっても配当が崩れにくい。

P4は一般的に予想の難しいレースを選択することが多いサイトです。

そのため、上位人気の馬で決着してもトリガミになりづらく、中穴人気の馬が1頭でも絡めば配当は高くなる。

本来なら敬遠しがちなレースで勝負しているからこそなし得る技。

P4だから狙い撃つことが出来ているのでしょう。

無料予想とは思えない精度の高さです。

まだ利用したことがない方は、是非、1度試してみてください。

>P4の無料予想を使ってみる

【検証③】的中実績の捏造を調査

P4の無料予想はかなりいい感じでした。

有料予想を使えばもっと稼げるかもしれない。

ということで、早速有料予想の検証に移りたいとこですが・・・

その前に、P4が掲載している的中実績をチェック。

捏造されているかどうかを事前に調べておきたいと思います。

的中実績とは、サイトが公開した有料情報の結果を確認できるコンテンツのこと。

調子を確認したりサイトを利用する際に必要不可欠になりますが、悪質な予想サイトは、的中実績を捏造し架空の成果を報告をしている場合があります。

無料予想で結果を残している=捏造してないとは言い切れません。

P4も例外ではないので、徹底的に調べてみましょう。

検証③-1運営開始日と最古の的中実績の整合性

的中実績を捏造しているサイトは「運営開始日以前の的中実績を掲載」していることがあります。

サイトが存在しなければユーザーは登録することが出来ませんし、会員が存在しなければ予想の公開はできても、その予想で結果を残すことはできません。

つまり、その期間の実績が掲載されていたら捏造と判断できます。

それを踏まえて、P4に存在する最古の的中実績を確認してみると2019年12月7日。

サイトをオープンする際に必要なドメインの取得日が2020年10月7日でした。

運営を開始し結果を残すまでの期間は約2ヶ月。

これだけの期間があれば、会員を集客して利用してもらう時間を考慮しても現実的。

ドメイン取得日以前の的中実績が掲載されていないことからも、捏造の可能性は低いとみていいでしょう。

検証③-2払戻金額とレース売上との整合性

馬券の売上は各レースごとにJRAが公開。

売上から27.5%(3連単の場合のJRAの取り分)を差し引いた金額が払戻金の元本となりますが・・・

的中実績が捏造・自作されていると、その数字を上回っている場合があります。

P4の場合、現在確認できる最も高い的中金額は2020年1月18日にエグゼクティブという有料情報で公開した中山7Rの6,159,300円。

該当レースの3連単の売上金額は117,239,500円。

JRAの取り分である32,240,862円(27.5%)を差し引いた84,998,638円が払戻金として使用されますが・・・

P4のレース売上と的中実績の整合性について

比率にして約8%。

エグゼクティブは3人しか参加することができない超高額プランなので、仮に3人参加していても辻褄があう数字です。

かなりの高額払戻に圧倒されてしまいますが、払戻金額とレース売上との整合性にも問題はありませんでした。

【検証④】P4の有料予想について

ここからが本番です。

的中実績に問題はなかったので、P4の有料予想に参加します。

馬券代や情報料金はもちろん自腹。

無料予想以上にリスクの伴う検証なので、プラン選びから慎重に行いたいと思います。

「P4が稼げるサイトかどうか最も重要な部分」になるので、最後までご覧ください。

検証④-1P4の凱旋パレードに参加【1回目】

今回私が選んだのは凱旋パレード。

私が検証している際に最もP4で推されていたプランで、直近の成績を確認したところ的中率は83%。

平均の払戻金額も90万円を超えていたので凱旋パレードを選びました。

実際に公開された買い目がこちら。

P4の有料予想凱旋パレードの買い目

対象は阪神1Rと中山5R。

券種はどちらも3連単のフォーメーションで、買い目は12点づつ。

1レースあたり500×12=6,000円で馬券を購入します。

では、1R目の出走馬と前売りオッズから確認してみましょう。

P4の凱旋パレードの1レース目の買い目

本命① ③エムティーロゼッタ 7.6倍 4番人気
本命② ⑪ベルヴォーグ 4.3倍 1番人気
相手① ②アイソリズム 32.0倍 9番人気
相手② ⑫コントゥール 4.6倍 2番人気
相手③ ⑭ヴェールアップ 32.9倍 10番人気

単勝オッズ1桁台の馬が6頭のレース。

人気はかなり割れていて1番人気の⑪ベルヴォーグでも単勝は4.3倍。

6番人気の①ゴールドジャーニーと大差はありません。

この様なレースを選ぶのがP4の特徴と理解しているものの、ここまで混戦模様のレースだと不安になる。

何が決め手になっているのか全くわかりません。

予想が当たれば配当も高いですが、何が起きてもおかしくない。

まずは当たることを祈るばかりです。

続いて、某大手競馬新聞A社が公開している買い目も確認してみます。

P4と新聞社の予想の比較

3連単フォーメーション
1点 500円 計 22,500円
1頭目 2頭目 3頭目
⑪べルヴォーグ⑫コントゥール⑬マラッカ
①ゴールドジャーニー⑪べルヴォーグ⑫コントゥール⑬マラッカ
①ゴールドジャーニー④ハルキジェイソウル⑤ガールズヒロイン⑥ピリラニ⑪べルヴォーグ⑫コントゥール⑬マラッカ

某大手競馬新聞A社の本命はベルヴォーグ・コントゥール・マラッカの3頭。

いづれもオッズを分けた人気上位の馬で、相手に選んだ馬の大半も中穴人気の馬で固めています。

しかし、ピリラニだけは例外。

単勝170倍の馬を選んだ理由は一体何なのでしょう。

コイツが絡めばどの様な組み合わせでも10万馬券は間違いなし。

少し荒れた展開を想定したP4の予想が正しいのか。

それとも、基本的には堅いレースと判断しつつ穴狙いの某大手競馬新聞A社か・・・

結果を確認してみます。

P4の有料予想1レース目の結果

11-12-14で決着。

3連単の配当は916.4倍の大波乱です!

P4サムネイル画像
馬券代6,000円
=458,200円
馬券代22,500円
=0円

P4の大勝利!!

1番人気のベルヴォーグが人気に応えましたが、2着にはなんと10番人気のヴェールアップ。

P4以外にこの展開を予想できたサイトはあるのでしょうか。

お見事です。

2レース分の馬券代を差し引いても446,200円のプラス。

1レース目で既に満足してしまいました。

が・・・どうせだったら連勝してほしい。

この快感をもう一度味あわせてもらいましょう。

凱旋パレードの参加結果まとめ【2020年12月27日】

計2鞍分のレース結果が出揃いましたのでご報告します。

2020/12/27 中山 5R【画像】
3連単
121315
投資金¥6,000
払戻金¥892,750
2020/12/27 阪神 1R【画像】
3連単
110412
投資金¥6,000
払戻金¥458,200
戦績 2戦2勝0敗 的中率 100% 回収率 1125%
平均
投資
6,000円 平均
払戻
675,480円
合計収支
12,000円
1,350,950円
収支 +1,338,950円

合計で133万円を超える利益を獲得。

たった1日でとんでもない額を稼ぐことができました!

何よりも驚いたのは1レース目よりも2レース目の払戻が多かったこと。

1レースで満足していたら獲得することは出来なかったので、どの様な場面でも絶対に参加しておくことが大事ですね。

P4なら1日で100万馬券も手に入る。

みなさんも是非お試しください。

>P4の有料予想を使ってみる

【検証⑤】P4の口コミ・評判

文句なし。

絶好調のP4ですが、実際に利用したユーザーはどのように評価しているのか。

口コミを参考に評判を調べてみました。

検証⑤-1競馬予想サイト解体新書に投稿された良い口コミ

P4を使っていてイライラしたことはありません。むしろ感心する様な予想ばかりで、どうしてこんなレース当たるの!?と毎週驚きの連続。特に有料予想を使っていると条件戦が多いので、びっくりする回数も増えています。もちろんハズレる日もあります。ボクは最高で3連敗しましたが、その連敗も忘れるくらい1発がデカイので多少の負けは無いものと同じ。翌週は絶対に勝てると思って使っていますが、未だに月単位でみて負けていないのでそういうことなのでしょう。マジで良いサイトです。

匿名さんの投稿。

3連敗を帳消しにできるだけの結果を残しているのは凄いですね。

条件戦や予想の難しいレースでも力を発揮し、1ヶ月間でみた収支もプラスを維持できている。

実際に使った私も同じ様に、P4なら長い目で見て最終的な収支がマイナスになる可能性は限りなく低いと思います。

信じて使い続けることも大事。

短期的な爆発力も魅力の1つですが、安定した結果を求めるなら最低でも数ヶ月は様子をみたいですね。

検証⑤-2競馬予想サイト解体新書に投稿された悪評

買いたい予想が全く変えなくて、自分が参加出来ているプランの払戻が思っているよりも低くて、最近はあまりいい印象がない。予想は当たるし稼げるんだけど、参加の枠をもう少し増やすとか運営の対応があってもいいと思う。参加できなくて予想当たってて、しかも100万とか超えてるとマジで悔しい。P4の唯一の駄目なとこはこれ。

アインシュタインさんの投稿。

参加したいプランが売り切れてしまっている。

この悩みは早急に参加するか、チャンスをものにするしかないので何とも言えませんね。

同じ様に稼げるとわかっている人がいるから、気がついたら時既に遅し。

参加枠を増やして欲しいという気持ちもわかりますが、根気よく参加できるタイミングを図るしかないでしょう。

それでも納得できなければ担当の方に相談する。

有料情報についての問い合わせも受け付けているみたいなので、一度聞いてみて改善できるかどうか試してみましょう。

P4の検証結果

競馬予想サイト解体新書ではP4を優良競馬予想サイトと認定します。

p4の優良認定画像

P4を検証した私の総合成績は・・・

戦績 7戦6勝1敗 的中率 85.7% 回収率 1409%
平均
投資
16,000円 平均
払戻
263,110円
合計収支
112,000円
1,578,650円
収支 +1,466,650円

最終的に146万円超えの利益を獲得。

有料予想の爆発力がとてつもなかったこともありますが、何よりも無料予想の安定感が凄い。

P4が悪徳サイトなら、他に稼げる優良サイトは存在しないと言っても過言ではないでしょう。

まだ利用したことがない方は今からでも遅くありません。

毎週末の競馬をP4で楽しみましょう!

この記事の監修者
P4画像
河田 孝太郎

1965年8月8日生まれ。日本中央競馬学校中退。

元ジョッキーの父親に憧れJRA所属の騎手を目指すが一身上の都合により断念。某有名競馬場で厩務員として働いていた際にフリーライターとして訪れた福岡と意気投合し、競馬予想サイト解体新書設立に参画。

責任者を務める。

競馬歴40年。一口馬主にハマり、2021年はレッドベルオーブ他3頭を購入。

競馬予想サイト解体新書では主に検証記事を担当する。

LINE公式アカウントバナー

競馬には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競馬予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード