header_logo

LAP競馬の予想を自腹で検証!有料予想まで使ってみた結果を大公開

C評価
LAP競馬画像
LAP競馬
3.0
的中率 回収率 無料予想 有料予想 高配当
3.0
3.0
3.0
3.0
3.0

LAP競馬を徹底検証!これさえ見れば全て完結

競馬予想サイト解体新書の検証担当「河田 孝太郎」です。

今回、皆さんに共有する競馬予想サイトはこちら。

サイト名 LAP競馬
URL https://www.lap-keiba.info/

早速サイトトップにアクセスしてみると書かれていたのは・・・

「積み上げられた的中実績は私達の実力です」

実力の証明は過去の実績をみれば十分ということですね。

背景になっている実績もかなりの金額が当たっている様子。

事実なら利用価値は多いにありそうです。

では、この実績は本物なのか。

本当に当たって稼げる予想を公開するのか。

競馬予想サイト解体新書が徹底的に検証を進めていきます。

【検証①】LAP競馬のトップページ

はじめに、LAP競馬の基本情報から確認していきます。

検証①-1LAP競馬とは

lap競馬のトップページ

情報 各予想ファクターのプロ馬券師が監修
予想師 LAP競馬オリジナルのLAP指数で最終精査
スタイル 低資金で高額な利益獲得を実現する競馬予想サイト

LAP競馬は実績で実力を示す競馬予想サイト。

そのため、情報基や予想師の存在について深くは書かれていませんでした。

唯一わかる内容は・・・

  1. LAP競馬にはプロ馬券師が在籍している
  2. LAP指数という数値で情報の買い目の最終判断をしている。

プロ馬券師の実力やLAP指数の精度は実際に使って確認して欲しい。

そういうことみたいですね。

できる奴は背中で語る・・・

そんな雰囲気が印象的な競馬予想サイトです。

今のところLAP競馬は、馬券師や指数で予想を構築しているとだけ覚えておきましょう。

検証①-2LAP競馬の登録方法

LAP競馬の予想に参加する前に、まずは会員登録を済ませておきますよう。

LAP競馬への登録はメールアドレス1つで完結します。

サイト内に下記の登録フォームが用意されていますので、指定の部分にアドレスを入力します。

blank

続いて「無料予想情報をゲット!」をタップ。

するとメーラーが起動しますので、宛先等を変えずに送信。

数秒でLAP競馬から折返しのメールが届きます。

届いたメールの本文に記載されているURLをタップ。

これで登録は完了となります。

所要時間はおおよそ1分。大した手間はありませんでした。

※折返しメールが迷惑メールフォルダに振り分けられる場合がありますので、中々届かない場合は迷惑メールフォルダをチェックしてみて下さい。

【検証②】LAP競馬の無料予想

基本情報を押さえたところで、LAP競馬の無料予想を実際に使ってみます。

競馬予想サイト解体新書では、予想の検証にかかる費用は全て自己負担がルール。

当たって利益が出れば私のもの。

反対に不的中の場合、マイナス分も私のものとなります。

ぜひ大金を稼がせてくれることに期待します。

検証②-1LAP競馬の無料予想【1回目】

今回私が参加したのは2020年12月6日の無料予想。

中山11R。ラピスラズリSです。

実際に公開された買い目がこちら。

lap競馬の無料予想2020年12月6日の買い目

券種はワイドの5頭ボックス。

推奨馬券代は記載がありませんので、今回は1点1,000円。

計10,000円で勝負します。

では中山11Rの出走馬と前売りオッズも確認してみましょう。

blank

選出馬① ④コントラチェック 3.8倍 2番人気
選出馬② ⑨アユツリオヤジ 34.0倍 9番人気
選出馬③ ⑩ヒロイックアゲイン 8.9倍 4番人気
選出馬④ ⑭ケープコッド 2.8倍 1番人気
選出馬⑤ ⑯アストラエンブレム 30.3倍 8番人気

LAP競馬は人気どころを中心に・・・

と思いきや、選ばれている馬の過半数は中穴クラス。

中には単勝オッズ34.0倍の9番人気アユツリオヤジまで含まれていました。

人気どころを押さえつつ穴馬の含める。

的中することだけでなく、配当もしっかり加味しているようですね。

とはいえ、穴馬を含めても馬券に絡まなければ意味はありません。

LAP競馬の見解は間違っていないのか。

続いて、某有名競馬新聞A社の予想も確認してみます。

blank

※ワイドの買い目がありませんので、馬連の買い目を参考にします

ワイドボックス
1点 1,000円 計 21,000円
1頭目 2頭目
④コントラチェック⑥アマルフィコースト⑦トウショウピスト⑧ジョーマンデリン⑩ヒロイックアゲン⑭ケープコッド⑮メイショウキョウジ
④コントラチェック ⑥アマルフィコースト ⑦トウショウピスト⑧ジョーマンデリン⑩ヒロイックアゲン⑭ケープコッド⑮メイショウキョウジ
選出馬① ④コントラチェック 3.8倍 2番人気
選出馬② ⑥アマルフィコースト 11.2倍 5番人気
選出馬③ ⑦トウショウピスト 48.8倍 11番人気
選出馬④ ⑧ジョーマンデリン 6.1倍 3番人気
選出馬④ ⑩ヒロイックアゲン 8.9倍 4番人気
選出馬⑤ ⑭ケープコッド 2.8倍 1番人気
選出馬⑥ ⑮メイショウキョウジ 18.1倍 6番人気

某有名競馬新聞A社が選んだのは全部で7頭。

内、6頭は1番〜6番人気で堅められていました。

穴馬枠として選ばれているのは11番人気のトウショウピスト。

LAP競馬と同じように、人気馬と穴馬を選んでいますが・・・

なぜここまで人気で堅めて置きながら、穴馬だけ飛んで11番人気なのでしょう。

実力派が集う某有名競馬新聞A社には、馬券に絡む可能性の高い穴馬はトウショウピストという情報を掴んでいるのかもしれませんね。

LAP競馬の予想と某有名競馬新聞A社の予想。

一体どちらの見解が正しいのでしょうか。

結果を確認してみます。

blank

決着は16-11-14。

ワイドの配当はこんな感じです。

  • 11-16→127.5倍
  • 14-16→15.7倍
  • 11-14→16.6倍
blank
馬券代10,000円
=15,700円
blank
馬券代21,000円
=15,700円

結果はどちらも的中!!

LAP競馬・某有名競馬新聞A社がそれぞれ選んでいた穴馬は馬券に絡まないという結果になりました。

この予想、LAP競馬の利益はプラス5,700円。

対する某有名競馬新聞A社はマイナス5,300円となりました。

全く満足はしていませんが、初戦をプラス収支で終えられたことは◎

今後の無料予想はもっと利益が獲得できることに期待しましょう。

検証②-2LAP競馬の無料予想を分析!狙い方・クセを徹底解剖

初参加の無料予想はそれなりに満足できました。

しかし、真に利用価値のある競馬予想サイトはこの予想精度をキープすることです。

LAP競馬は、当たって稼げる無料予想をキープできるのか。

更に複数回参加してみました。

2020/12/27 中山 12R【画像】
ワイド
061214
投資金¥10,000
払戻金¥0
2020/12/26 中山 11R【画像】
ワイド
010210
投資金¥10,000
払戻金¥17,600
2020/12/19 中山 11R【画像】
ワイド
030508
投資金¥10,000
払戻金¥42,000
2020/12/13 中山 11R【画像】
ワイド
091213
投資金¥10,000
払戻金¥14,900
2020/12/6 中山 11R【画像】
ワイド
1416
投資金¥10,000
払戻金¥15,700
戦績 5戦4勝1敗 的中率 80% 回収率 180.4%
平均 投資 10,000円 平均 払戻 18,040円
合計収支
50,000円
90,200円
収支 +40,200円

結果は5戦4勝!約40,000円のプラス収支です。

提供券種がワイドなので、そこまで大きく稼ぐことはできません。

しかし、マイナス収支になることが多い無料予想で、安定感をもってプラスを維持してくれるLAP競馬。

リスクを限りなく排除し、着実にプラスを維持するにはもってこいの競馬予想サイトですね。

では続いて、この参加結果を更に細かく分析して、LAP競馬がなぜここまでの結果を実現できるのか調べてみました。

レース選び
新馬戦
条件戦
OP
G3
G2
G1
15~18番人気
11~14番人気
7~11番人気
4~6番人気
2~3番人気

1番人気
相手
15~18番人気
11~14番人気
7~11番人気
4~6番人気
2~3番人気

1番人気
投資金額
35,001円以上
30,001〜35,000円
25,001〜30,000円
20,001〜25,000円
15,001〜20,000円
10,001~15,000円
5,001〜10,000円
5,000円以下
点数
1~3点
4~8点
9~15点
16~20点
21~30点
31~40点
41~50点
51点以上
券種
3連単
3連複
馬単
馬連
ワイド
枠連
単勝
複勝

※チャートが大きい=払戻金額重視の予想 ※チャートが小さい=的中率重視の予想

堅実に勝ちを積み重ねる的中特化型の予想方法。

当たることが多いので、着実に利益を得ることができる。

その反面、1回の利益が少なくなりがちなので、1度や2度でも不的中になると一気にマイナス収支となってしまう。

利益までしっかり見据えることのできる予想サイトならこの方法は◎

LAP競馬はとにかく当てることに特化した競馬予想サイト。

しかし、的中にばかり特化していては利益が乏しくなってしまう。

LAP競馬の場合、的中率の高さは維持しつつ、利益に関してもしっかり見据えた予想を公開。

その為、現状でもプラス収支を維持しています。

本来どちらも維持するのは非常に困難。

そんな難業を容易く実現してしまうサイトなど中々ありません。

LAP競馬は、的中率・回収率のどちらも重要視する方におすすめの競馬予想サイトです。

【検証③】的中実績の捏造を調査

LAP競馬の無料予想・・・かなりいい感じでした。

この感じなら、有料予想も期待できそうです。

では早速有料予想の検証に移りましょう・・・とその前に。

的中実績捏造の有無についても調査してみます。

本来、競馬予想サイトが公開している的中実績は、本来サイトが公開した有料情報の結果を確認することができます。

しかし、悪質な予想サイトは、的中実績を捏造し架空の成果を報告をしている場合があります。

的中実績が実力だと豪語していたLAP競馬ならそんな心配はないと思いますが・・・

例外はありません。LAP競馬の実績も徹底的に調べてみましょう。

検証③-1運営開始日と最古の的中実績の整合性

的中実績を捏造しているサイトの場合、常套手段として「運営開始日以前の的中実績を掲載」してい場合があります。

しかし、サイトが存在していない時点では会員が在籍することは不可能。

会員がいなければ、予想の公開などできませんのその期間の実績が掲載されていたら捏造と判断できます。

それを踏まえて、LAP競馬に存在する最古の的中実績を確認してみると2020年4月25日。

サイトをオープンする際に必要なドメインの取得日が2020年4月22日でした。

期間はたった3日。

若干の怪しさはありますが、サイトの公開準備を整えてからドメインを取得したと考えれば、不思議な点はありません。

なにより、ドメイン取得日前の実績が掲載されていないことからも、捏造の可能性は低いとみていいでしょう。

検証③-2払戻金額とレース売上との整合性

続いて確認するのは払戻金額とレース売上との整合性。

悪質な競馬予想サイトの場合、的中実績に掲載されている払戻金が実際のレース売上金を上回っている。なんてことがあります。

今でこそ、そこまで多くありませんが凝りもせず、不当な実績を掲載してユーザーを騙すサイトはまだ存在しています。

ではLAP競馬はどうなのか。

今回対象にするのは「絶-zetsu-」という有料プランで2021年1月5日に公開された中山2Rです。

この日、LAP競馬の予想で的中した人の払戻金は1,382,640円。

情報料金や募集定員は不明なので仮に5人が参加したと過程しましょう。

1,382,640円(払戻金)×5人(仮の参加人数)=6,913,200円。

LAP競馬の「絶-zetsu-」を使って獲得した払戻総額は6,913,200円となりました。

LAP競馬有料情報控除

対して中山8R、3連単の売上金額は122,378,900円でした。

ここからJRAの取り分である27.5%を差し引いた88,724,703円が払戻金の元本となりますが・・・

比率にして全体の8%未満。

仮に20人がLAP競馬の「絶-zetsu-」に参加していても不自然ではありません。

結論・・払戻金額とレース売上との整合性にも問題はありませんでした。

【検証④】LAP競馬の有料予想

LAP競馬の的中実績に捏造の痕跡はなし。

特に問題はないと見ていいでしょう。

では続いて、LAP競馬の公開する有料予想の検証に移ります。

検証④-1LAP競馬の的中連合フロンティアに参加【1回目】

今回私が選んだのは的中連合フロンティア。

通常の参加料金は不明ですが、今回に限り1鞍28,000円で販売されていました。

推定の払戻金は200万円。

どう考えてもオイシすぎる買い物です。

情報については

本これまで数多くのファクターが存在し、精度の高い情報を精査するために多くの馬券師が数々のファクターを駆使し、精査してきました。その日によって期待値が高い馬が変わってしまうため予想するのは至難の技かと思われますが…そのようなことをものともしないのが【的中連合フロンティア】でございます!

簡単にまとめると、競馬の難しい部分を取っ払ったということですね。

ならその素晴らしい予想を是非体感させて頂きましょう。

ということで実際に公開された買い目を確認してみます。

blank

対象は中京3R。3歳未勝利戦です。

買い目は3連単フォーメーションの計24点。

1点200円の計4,800円で勝負します。

出走馬と前売りオッズも確認してみましょう。

blank

本命① ②シグネチャーセル 2.4倍 1番人気
本命② ③ダンツトレノ 29.0倍 9番人気
本命③ ⑤メイショウフンジン 12.1倍 6番人気
相手① ⑧シーニッククルーズ 8.3倍 4番人気
相手② ⑭メイショウマントル 30.0倍 10番人気
相手③ ⑮クリノドラゴン 7.8倍 3番人気

人気の中心は②シグネチャーセル。

LAP競馬は、シグネチャーセルを中心に6番人気、9番人気を本命としています。

そして相手には・・なんと単勝オッズ30倍の10番人気メイショウマントルも選ばれていました。

今走は人気上位5頭が単勝オッズ1桁台。

特に2番人気のヴァンヤールを選んでいない点は驚きです。

LAP競馬では、ヴァンヤールより穴馬が好走すると踏んでいるようですね。

では、某大手競馬新聞A社が公開している買い目も確認してみます。

blank

3連単フォーメーション
1点 200円 計 9,000円
1頭目 2頭目 3頭目
②シグネチャーセル⑦タマモナセバナル⑮クリノドラゴン
②シグネチャーセル ⑦タマモナセバナル ⑧シーニッククルーズ⑮クリノドラゴン
②シグネチャーセル ③ダンツトレノ⑥ヴァンヤール⑦タマモナセバナル⑧シーニッククルーズ⑫リオンドール⑬トーアエレクトロン⑮クリノドラゴン

某大手競馬新聞A社の本命は1・3・12番人気の計3頭。

某大手競馬新聞A社も2番人気のヴァンヤールを本命に選んでいませんでした。

やはり今回のレース、ヴァンヤールが好走しないというのは裏側では知れ渡っている情報みたいです。

これでヴァンヤールが馬券に絡んだらLAP競馬の予想は不的中になりますが結果は果たして・・・

blank

決着は3-5-8。

3連単は3885.1倍の配当がつきました!

blank
馬券代4,800円
=777,020円
blank
馬券代9,000円
=0円

LAP競馬と某大手競馬新聞A社のどちらも切っていた2番人気のヴァンヤールは7着と凡走。

LAP競馬が本命として選んでいた6・9番人気が馬券に絡むという結果になりました。

1点200円で購入した私の払戻金はなんと・・・777,020円。

馬券代とプラン料金を差し引いても744,220円のプラス収支です。

さすが有料予想。無料予想とは一味も二味も違います。

皆さんもぜひ、LAP競馬の有料予想を使ってみて下さい。

【検証⑤】LAP競馬の口コミ・評判

ここからは、LAP競馬が皆様からどのような評価をされているのかを確認していきます。

検証⑤-1競馬予想サイト解体新書に投稿された良い口コミ

blank
1回で稼げる金額は物足りなさを感じるけど、当たればいいし長く使っていけば結構稼げると思います。短期で稼ぐとうよりは、長期で稼ぐって感じですね。まあ、無料でこれだけ当てれるなら素直に評価出来ます。結構ひねくれた感じで口コミを投稿していますけど、本当はLAP競馬を使ってから的中率が1割から7割になったのはここだけの秘密です(笑)

ジムマスターさんの投稿。

結論。ジムマスターさんはLAP競馬の無料予想にかなり満足しているようですね。

確かに、ワイド10点の予想が基本のLAP競馬では、1回あたりの利益はそこまで大きくありません。

しかし、継続することにより大きな利益を生む。

塵も積もれば山となるとはまさにこのことです。

皆さんも、長い目でみてしっかり利益につながるLAP競馬を1度使ってみては如何でしょう。

検証⑤-2競馬予想サイト解体新書に投稿された悪評

blank
有料で販売されている情報はしっかり精査されている印象。ただ、購入できない頻度が多すぎる。当たる、稼げるから枠が埋まるって良い言い方はできるかもしれないが、俺らからすれば使えなければ意味がない。比較的安い調教マジックとかリアリティとか、人気あるプランは特に。 これが改善されないと、結局登録しただけで使えてないんだよな。どうにかしてほしい。

匿名さんからの投稿。

この場合、予想の精度ではなくせっかく結果が良いのにプランに参加できないという内容。

確かに、参加したいプランの売り切れが度々続けば、いくら当たっても参加したくなくなるのも無理はありません。

ではとっておきの方法をお教えしましょう。

皆さんもLAP競馬に登録したとき、担当からメッセージが届いたと思います。

私がよく行う方法ですが、担当に「プラン買いたいのに売り切れで参加できない」とメッセージを送ってみて下さい。

必ずしも期待に添えるプランではありませんが、安くて結果の出ているプランを紹介してくれると思いますので、試してみて下さい。

LAP競馬の検証結果

競馬予想サイト解体新書ではLAP競馬を優良競馬予想サイトと認定します。

blank

LAP競馬を検証した私の総合成績は・・・

戦績 6戦5勝1敗 的中率 83.3% 回収率 1047%
平均 投資 13,800円 平均 払戻 144,530円
合計収支
82,800円
867,220円
収支 +784,420円

無料予想・有料予想ともに文句なし。

まさに大満足の競馬予想サイトでした。

リスクを限りなく押さえ、競馬で限りなく楽しみたい。という方は、是非LAP競馬の無料予想からはじめて見て下さい。

【注目】誰でも稼げる方法・コツをご紹介します

LAP競馬の検証はここで一旦終わります。

このまま検証結果を待っていては時間がもったいないので・・・。

皆様に稼げる競馬予想サイトを共有したいと思います。

以下の競馬予想サイトをご覧下さい。

この3サイトは、私がこれまでに検証してきたどの競馬予想サイトよりも無料予想で想像を上回る結果を残しています。

【ハナミチ】

総合力が高く、非常に使いやすい

【ウマニキ】

圧倒的な的中率に加え、回収率も高い

【勝鞍】

一撃が大きく、一発を狙いやすい

的中率・回収率どちらもバランスが良いのは当たり前。

最大の強みは『無料予想だけで稼げる』ことです。

どれか一つ選んでも構いませんが、1サイトの登録に掛かる時間は1分。

全部のサイトに登録してもたった3分しか掛かりません。

この3サイトを使えば、10,000円を1週間で10万円にすることも容易いでしょう。

百聞は一見にしかず、是非お試しください。

>>ハナミチの公式サイトはこちら

>>ウマニキの公式サイトはこちら

>>勝鞍の公式サイトはこちら

この記事の監修者
LAP競馬画像
河田 孝太郎

1965年8月8日生まれ。日本中央競馬学校中退。

元ジョッキーの父親に憧れJRA所属の騎手を目指すが一身上の都合により断念。某有名競馬場で厩務員として働いていた際にフリーライターとして訪れた福岡と意気投合し、競馬予想サイト解体新書設立に参画。

責任者を務める。

競馬歴40年。一口馬主にハマり、2021年はレッドベルオーブ他3頭を購入。

競馬予想サイト解体新書では主に検証記事を担当する。

LINE公式アカウントバナー

競馬には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競馬予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード