header_logo

金の鞍の予想を自腹で検証!有料予想まで使ってみた結果を大公開

金の鞍画像
金の鞍
1.0
的中率 回収率 無料予想 有料予想 高配当
1.0
1.0
1.2
1.0
1.0

金の鞍を徹底検証!これさえ見れば全て完結

競馬予想サイト解体新書の検証担当「河田 孝太郎」です。

今回私が検証するサイトはこちら。

サイト名 金の鞍
URL http://kin-kura.com/

皆さんご存知か分かりませんが、個人的には某チェーン居酒屋を彷彿とさせるサイト名。

おそらく、いや完全に意識したネーミングですね。

話が逸れましたが、金の鞍は「業界上位の驚異的な情報精度」を売りにしている競馬予想サイト。

何を基準に「業界上位」といっているのか、またどれだけ稼げる予想を提供してくれるのか、気になります。

ということで、予想の精度も含めて競馬予想サイト解体新書が徹底検証をしていきます。

【検証①】金の鞍のトップページ

はじめに、金の鞍の基本情報を確認していきます。

基本情報はその競馬予想サイトの独自性などを確認できる重要な情報。

皆さんが気になるのは予想の精度だと思いますが、ぜひ一度は目を通してください。

検証①-1金の鞍とは

情報 関係者とのコネを使って得た内部情報
予想師 競馬のエキスパートによる情報精査
スタイル 3〜5券種により、幅広い選択肢を提供

金の鞍が目指すのは、無料情報で「1週間平均30万円」を獲得すること。

それを実現すべく、情報の質・入手経路かなりにこだわっているそうです。

集めた情報は、競馬に精通したエキスパートが徹底的に精査。

その結果、無料予想において過去最高で約587万円の払い戻し金を獲得したとのこと。

具体的な金額を提示されると期待感が増しますね。

ただ、これは全てサイト側の主張なので、その情報や精査が本当に結果に繋がっているかは不明。

信頼できるサイトだから当たるのではなく「当たるサイトだから信頼できる」のです。

実際に公開される予想に参加し、その結果で実力を判断しましょう。

それまでは「徹底的にこだわった質の高い情報で、無料予想の常識を超える額を稼げるかも」くらいに考えておいてください。

検証①-2 金の鞍の登録方法ついて

続いて、金の鞍の登録方法をご紹介します。

金の鞍の登録は、メールアドレス1つで登録可能。

まずは金の鞍にアクセスし、以下の登録フォームまで進みます。

blank

メールアドレスを入力したら「メールアドレスを送信する」のボタンをタップします。

すぐに、金の鞍の公式から仮登録メールが送られてくるので、本文に記載されているURLをタップしたら登録完了です。

Yahoo等のフリーアドレスを利用する場合は、端末の設定によって迷惑メールフォルダに届くことがあります。

メールが送られてこなかった場合は、迷惑メールフォルダを確認して下さい。

【検証②】金の鞍の無料予想

ここまでは、金の鞍の概要について説明してきました。

次は、金の鞍の無料予想について検証します。

予想に参加する上での馬券代は全額自腹。

あまりにも当たらなかった場合、私の私生活に影響が出てしまうのでぜひとも当ててほしい所です。

検証②-1 金の鞍の無料予想【1回目】

今回私が参加したのは、2021年05月15日の無料予想。

実際に公開された予想がこちら。

blank

提供される券種は日によって3〜5種類と、無料予想にしてはかなり多め。

今回は金の鞍の予想精度を測ることが目的なので、中でも予想が難しい3連単の買い目で検証していきます。

購入点数は36点、馬券代は推奨通り1点300円の合計10,800円で勝負します。

それでは東京11レースの出走表を見ていきましょう。

blank

本命① ⑭タイセイビジョン 4.3倍 2番人気
相手① ③グルーヴィット 10.5倍 6番人気
相手② ⑩ラウダシオン 4.1倍 1番人気
相手③ ⑪ミッキーブリランテ 9.1倍 5番人気
相手④ ⑬エングレーバー 6.8倍 3番人気

本命には2番人気の⑭タイセイビジョンを選出し、相手に選んだ馬も基本上位人気馬。

ですが、4番人気のミッキーブリランテだけ選出外なのが少し気になります。

なにか裏情報でも掴んだのでしょうか。

1着流しのため、2番人気が1着に入らなかった時点で不的中が確定。

リスクは大きいように思いますが、それだけの信頼を置く理由がこの馬にはあるのでしょう。

続いて、某有名競馬新聞A社の予想を確認して、金の鞍の予想と比較してみましょう。

blank

3連単フォーメーション
1点 300円 計 12,000円
1頭目 2頭目 3頭目

④エーポス

⑩ラウダシオン

⑬エングレーバー

④エーポス

⑩ラウダシオン

⑬エングレーバー

⑭タイセイビジョン

④エーポス

⑤カイザーミノル

⑥シャインガーネット

⑩ラウダシオン

⑪ミッキーブリランテ

⑬エングレーバー

⑭タイセイビジョン

某有名競馬新聞A社は、金の鞍とは全く違う3頭を軸馬として選んでいました。

相手馬にも違いが見受けられるので、それだけ予想が難しいレースなのでしょう。

買い目を広く取った某有名競馬新聞A社のほうがリスク管理は出来ていそうな印象ですが、果たして。

それでは、結果を確認していきます。

blank

決着は10−12−5。

3連単は857.3倍の配当が付きました。

  • blank
    馬券代10,800円
    =0円
  • 比較パート:新聞社Aのサムネイル画像
    馬券代12,000円
    =0円

金の鞍、A社ともに不的中。

最終的なオッズを見ても、かなり予想が難しいレースだったことは分かります。

ただ、どれだけ言い訳を並べても不的中は不的中。

レース選びの巧拙も、競馬予想サイトの実力を図る要素の1つです。

今回は偶然で、次回以降はしっかり当ててくれると信じましょう。

検証②-2 金の鞍の無料予想を分析!狙い方・クセを徹底解剖

初戦は不的中だった金の鞍の無料予想。

しかし、どれだけ予想精度が高い競馬予想サイトであっても、毎回必ず当たって稼げるわけではありません。

トリガミや不的中はもちろん、そこから連敗することもあるでしょう。

最も大事なのは、長い目で見た時に利益を獲得できるかどうかです。

そこで私は更に複数回、金の鞍の無料予想に参加し続けてみました。

まずは参加結果から確認してもらいましょう。

2021/5/30 東京 11R【画像】
3連単
10 – 01 – 11
投資金¥10,800
払戻金¥0
2021/5/29 東京 11R【画像】
3連単
13 – 1501
投資金¥10,800
払戻金¥0
2021/5/23 新潟 11R【画像】
3連単
06 – 1314
投資金¥10,800
払戻金¥0
2021/5/22 中京 11R【画像】
3連単
05 – 16 – 11
投資金¥10,800
払戻金¥0
2021/5/16 東京 11R【画像】
3連単
06 – 08 – 01
投資金¥10,800
払戻金¥0
2021/5/15 東京 11R【画像】
3連単
10  – 1205
投資金¥10,800
払戻金¥0
戦績 6戦0勝6敗 的中率 0% 回収率 0%
平均
投資
10,800円 平均
払戻
0円
合計収支
64,800円
0円
収支 −64,800円

1度も予想は的中せず、まさかの6連敗です。

これだけ当たらないと、もはや笑えるレベル。

仮に使い続けても、ここからプラス収支に持っていくのは極めて難しそうです。

それでは更に、全く当たらない金の鞍の無料予想の買い目構成に関して、詳しく分析してみました。

レース選び
新馬戦
条件戦
OP
G3
G2
G1
15~18番人気
11~14番人気
7~11番人気
4~6番人気
2~3番人気

1番人気
相手
15~18番人気
11~14番人気
7~11番人気
4~6番人気
2~3番人気

1番人気
投資金額
35,001円以上
30,001〜35,000円
25,001〜30,000円
20,001〜25,000円
15,001〜20,000円
10,001~15,000円
5,001〜10,000円
5,000円以下
点数
1~3点
4~8点
9~15点
16~20点
21~30点
31~40点
41~50点
51点以上
券種
3連単
3連複
馬単
馬連
ワイド
枠連
単勝
複勝

※チャートが大きい=払戻金額重視の予想
※チャートが小さい=的中率重視の予想

提供される予想の券種は3連単です。

1番人気を軸に据え、相手には上位人気と中穴馬を選出することが多い印象。

それほど攻めた予想はしないため、3連単という券種で高い払い戻し金を獲得するのが狙いのようです。

この買い目を提供するなら、レース選び・馬選び両方に長けている必要があります。

金の鞍の予想は、正直競馬初心者がする安易な人気順の予想程度にしか感じられません。

「驚異的な情報精度」を誇っているとのことでしたが、この成績を見ても一体どこが驚異的なのか不明です。

堅い結果に終わることの多い重賞レースを多く選んでこの結果は擁護のしようがありません。

金の鞍の予想を使い続けてもはっきり言って時間の無駄です。

それよりも今まで私が検証してきた中には、よりレース・馬選びに長けている競馬予想サイトが数多くあります。

ぜひ、ご自分の目でそのサイトとの違いを確認してみてください。

>競馬予想サイト解体新書のおすすめサイトを見てみる

【検証③】金の鞍の的中実績の捏造を調査

続いては、金の鞍が掲載している的中実績の検証をしていきましょう。

競馬予想サイトが公開している的中実績は、本来サイトが公開した有料情報の結果を確認することができます。

しかし、悪質な予想サイトは、的中実績を捏造し架空の成果を報告をしている場合が。

では、金の鞍は掲載している的中実績を自作・捏造しているのか。

徹底的に調べてみましょう。

検証③-1運営開始日と最古の的中実績の整合性

的中実績を捏造しているサイトの殆どは「運営開始日以前の的中実績を掲載」しています。

しかし、サイトが存在していない時点でユーザーが登録することは不可能。

会員が存在しなければ予想の公開はできませんので、その期間の実績が掲載されていたら捏造と判断できます。

サイトをオープンする際に必要なドメインの取得日を確認してみると、2017年10月19日でした。

それを踏まえて、金の鞍に存在する最古の的中実績を確認してみると2016年12月25日。

ドメインの取得日より約1年前の実績が掲載されていました。

サイト側のミス等の可能性もあるため、これだけでは捏造していると断定はできませんが、限りなくクロに近いのは事実。

不信感を抱かざるを得ない結果となりました。

検証③-2払戻金額とレース売上との整合性

馬券の売上は各レースごとにJRAが公開。

売上から27.5%(3連単の場合のJRAの取り分)を差し引いた金額が払戻金の元本となりますが・・・

的中実績が捏造・自作されていると、その数字を上回っている場合があります。

金の鞍の場合、現在確認できる最も高い的中金額は・・

blank

6月12日に公開された東京2Rで獲得した実績です。

約300万円の払い戻しが獲得できたキャンペーン情報です。

情報料金や参加枠は不明なので、10人が参加したと仮定します。

その場合、3,088,800×10=30,888,000円。

金の鞍の予想を通して獲得した払戻金の総合計は30,888,000円となります。

blank

対して東京2R、3連単の売上金額は95,860,400円でした。

ここからJRAの取り分である27.5%を差し引いた69,498,790円が払戻金の元本となりますが・・・

金の鞍の有料予想が獲得した払い戻しの合計金額「30,888,000円」が占める割合は、比率にして約44%。

少し多い気もしますが、金の鞍の有料予想に参加していても問題ないという結論に至りました。

払戻金額とレース売上に不審な点はないと判断します。

【検証④】金の鞍の口コミ・評判

ここからは、金の鞍がユーザーの皆さんからどのような評価をされているのかを確認していきます

検証⑤-1競馬予想サイト解体新書に投稿された良い口コミ

blank
なんか器用貧乏って感じだよねw
たまに当たるくらいで安定感は無いね
何個も券種出すんだったら、一個でいいからちゃんと安定した予想出したらもっと金の鞍は人気出ると思うな

こちらは電卓さんによる口コミ。

「当たりはするが、安定感に欠ける」とのことです。

競馬予想サイト解体新書には複数の口コミが届いていましたが、大半が悪評。

良い口コミでもこの程度の評価でした。

また、タイミングによっては当たることもあるそうですが、今回の私の検証においては一度も的中せず。

運の要素がかなり強いのでしょうか。

何はともあれ、安定感とは程遠いサイトなので、金の鞍の予想には参加すべきではなさそうです。

検証⑤-2競馬予想サイト解体新書に投稿された悪い口コミ

blank
一通り使ったけど、3連単・3連複全然当たんないですね。いろんな券種出してても全部が中途半端じゃ意味ない。
複勝は何回か当たったけど、当然大した金額にはなんないし、せめて馬連コンスタントに当ててほしい。
金の鞍これから使う人はまじで気をつけてください。

こちらは匿名さんによる口コミです。

今回私は3連単のみ参加しましたが、3連複、馬連もそれほど精度は高くないとのこと。

3連単だから外れたというより、単純に金の鞍の予想精度に問題があると言って良さそうです。

どの券種を利用しても良い成績は見込めなそうなので、参加を控えることをおすすめします。

金の鞍の検証結果

競馬予想サイト解体新書では金の鞍を悪徳競馬予想サイトと認定します。

金の鞍を検証した私の総合成績は・・・

戦績 6戦0勝6敗 的中率 0% 回収率 0%
平均
投資
10,800円 平均
払戻
0円
合計収支
64,800円
0円
収支 −64,800円

6万円を超える損失です。

マイナスの額もそうですが、個人的には1度も的中しなかったという点が大問題だと感じています。

内部情報を使ってあの成績なら、今すぐ情報提供元を変えるべき。

残念ですが、金の鞍の予想で稼げる見込みはほぼゼロと言っても過言ではありません。

利用は控えるようにしてください。

【注目】稼げる競馬予想サイトをご紹介します

ここまでの検証で金の鞍が稼げない競馬予想サイトであることは、ご理解して頂けたと思います。

金の鞍を利用しても時間とお金の無駄になるので絶対に使わないようにしましょう。

では、どのような競馬予想サイトを使えば良いのか。

せっかくここまで読んで頂いたので、皆様には特別に稼げる競馬予想サイトを共有します。

以下の競馬予想サイトをご覧下さい。

この3サイトは、私がこれまでに検証してきたどの競馬予想サイトよりも無料予想で想像を上回る結果を残しています。

勝鞍

総合力が高く、非常に使いやすい

大金星

圧倒的な的中率に加え、回収率も高い

ウマラク

一撃が大きく、一発を狙いやすい

的中率・回収率どちらもバランスが良いのは当たり前。

最大の強みは『無料予想だけで稼げる』ことです。

どれか一つ選んでも構いませんが、1サイトの登録に掛かる時間は1分。

全部のサイトに登録してもたった3分しか掛かりません。

この3サイトを使えば、10,000円を1週間で10万円にすることも容易いでしょう。

百聞は一見にしかず、是非お試しください。

>>勝鞍の公式サイトはこちら

>>大金星の公式サイトはこちら

>>ウマラクの公式サイトはこちら

この記事の監修者
金の鞍画像
河田 孝太郎

1965年8月8日生まれ。日本中央競馬学校中退。

元ジョッキーの父親に憧れJRA所属の騎手を目指すが一身上の都合により断念。某有名競馬場で厩務員として働いていた際にフリーライターとして訪れた福岡と意気投合し、競馬予想サイト解体新書設立に参画。

責任者を務める。

競馬歴40年。一口馬主にハマり、2021年はレッドベルオーブ他3頭を購入。

競馬予想サイト解体新書では主に検証記事を担当する。

LINE公式アカウントバナー

※LINE公式アカウントがシステムの不具合により、2021年10月25日から新しいアカウントになっています。
既に登録の方にはお手数ですが、下記から再度登録をお願いします。

競馬には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競馬予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード