header_logo

アーニングインデックスの予想を自腹で検証!有料予想まで使ってみた結果を大公開

SS評価
アーニンインデックス画像
アーニングインデックス
4.6
的中率 回収率 無料予想 有料予想 高配当
5.0
4.0
4.0
5.0
5.0

競馬予想サイト解体新書の検証担当「河田 孝太郎」です。

今回、私が検証する競馬予想サイトはこちら。

サイト名 アーニングインデックス
URL https://earningsindex.jp/

名前だけ聞くと競馬予想サイトとはわからないアーニングインデックス。

トップページにはしっかり競馬に関する情報が並べられていました。

シンプルなデザインに聞き馴染みのない名前・・・

一体どんなサイトなのか、とても気になります。

そこで、競馬予想サイトとしてアーニングインデックスを利用すればどれくらい稼げるのか?

そんな疑問はもちろん、利用者の口コミや評判についても徹底的に検証していきたいと思いますので、是非最後までご覧ください。

【検証①】アーニングインデックスのトップページ

はじめに、アーニングインデックスの基本情報を確認していきます。

基本情報にはそのサイトのスタンスや特徴など、利用するにあたり知っておいて損はない内容が記載されていることもあります。

予想が当たるかどうかも勿論大事なことですが、基本情報に目を通すことで新たに知れる情報もあるため、しっかり目を通すことをオススメします。

検証①-1アーニングインデックスとは?

アーニングインデックス特徴

情報 膨大なデータと最新の解析エンジンにより分析した情報
スタイル 未発見のニックスや外厩における影響を数値化

アーニングインデックスは膨大なデータを収集し、常に最新の解析エンジンによる分析を行っている競馬予想サイトです。

膨大なデータの中には馬・騎手・調教・馬主情報など、競馬に関係する様々なデータを収集。

それだけには留まらず、未発見のニックスやデータを全て数値化し不確定要素を徹底的に排除しているため、抑え不要の極小点数買い目が提供可能となっているそうです。

検証①-2アーニングインデックスの登録方法について

続いて、アーニングインデックスの登録方法を解説します。

登録に必要なものはメールアドレス1つのみ。

まずはアーニングインデックスへアクセスし、画像の赤枠部分にメールアドレスを入力します。

アーニングインデックス登録方法

入力し終えたら「無料登録で今すぐ買い目を受け取る」をクリック。

あとはアーニングインデックスから折り返しのメールが届くため、中に記載されている仮登録URLにアクセスしログインできれば登録完了となります。

本登録完了後、ログインに必要なIDとパスワードが記載されたメールが届くので念の為メモ等に控えておきましょう。

※折返しメールが届かない場合、迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性があるので、確認するようにして下さい。

【検証②】アーニングインデックスの無料情報

アーニングインデックスの基本情報はここまで。

ここからは、アーニングインデックスの無料予想検証に移ります。

はじめに、競馬予想サイト解体新書では予想の検証に掛かる費用は全て自己負担。

それと同時に、アーニングインデックスの予想で獲得した利益も全て私のものとなります。

これまで、私の財布を潤してくれた優良競馬予想サイトもあれば、当たらない予想を公開し、たった数回の参加で大幅なマイナス収支になってしまった詐欺まがいなサイトも。

果たして、アーニングインデックスの予想で利益を獲得することはできるのか。

期待して検証していきましょう。

検証②-1アーニングインデックスの無料情報【1回目】

今回、私が参加したのは2022年2月12日の無料予想。

対象は東京2R・3歳新馬戦です。

実際に公開された買い目がこちら。

アーニングインデックス2月12日無料予想買い目

推奨金額は1点100円〜1,000円となっていたため、今回は1点1,000円で馬券を購入。

続いて東京2Rの出走表と前売りオッズを見ていきましょう。

アーニングインデックス2月12日東京2R

軸馬 ⑯ビートエモーション 1.6倍 1番人気
相手馬① ①セイショウスマイル 21.8倍 7番人気
相手馬② ②ユキノプリンセス 10.2倍 3番人気
相手馬③ ③オレノブルース 57.5倍 11番人気
相手馬④ ⑦リゼレインボー 10.2倍 3番人気
相手馬⑤ ⑫プレミアムクイーン 18.0倍 6番人気

アーニングインデックスが軸馬に選んだのは1番人気のビートエモーション。

パワーに安定感があり3着は堅いと読んでいるものの、ルメール騎手が騎乗することによる異常人気が懸念点だと言います。

新馬戦はレース前に参考にできるデータが少なく予想が難しいと言えますが、あえてそんなレースを選んだのはアーニングインデックス。

それなりに自身を持った上で今走を選定したはずですので、期待してレースを見守りたいと思います。

続いて、某有名競馬新聞A社の予想を見ていきます。

アーニングインデックス無料予想某有名競馬新聞A社予想

選定馬① ①セイショウスマイル 21.8倍 7番人気
選定馬② ④シェンクリング 15.0倍 5番人気
選定馬③ ⑦リゼレインボー 10.2倍 3番人気
選定馬④ ⑨ブラザリーラヴ 5.9倍 2番人気
選定馬⑤ ⑪シャンダローム 51.8倍 10番人気
選定馬⑥ ⑭エレディターレ 102.2倍 12番人気
選定馬⑦ ⑯ビートエモーション 1.6倍 1番人気

某有名競馬新聞A社の3連複予想は計15点。

アーニングインデックスと同じく、ビートエモーションの馬券内は堅いという馬券です。

相手馬には10番人気や12番人気などの穴馬も選定し、高配当も狙っているのでしょう。

しかし、高配当獲得を目指したところで的中しなければ意味がありません。

両者の予想は当たるのか、当たらないのか・・・

気になる結果を確認してみましょう。

アーニングインデックス2月12日無料予想結果

レースは2−16−7で決着。

3連複は23.5倍のオッズがつきました。

  • アーニングインデックス的中アイキャッチ
    馬券代10,000円
    =23,500円
  • 比較パート:新聞社Aのサムネイル画像
    馬券代15,000円
    =0円

※某有名競馬新聞A社は1点1,000円で購入した金額となります

アーニングインデックスの予想が的中しました!

3連複を1点1,000円で購入していたため23,500円の払い戻しを獲得。

一方で、ユキノプリンセスを選定していなかった某有名競馬新聞A社の予想は不的中となりました。

比較的堅い決着だったとはいえ、初レースで的中できたのは大きな収穫。

今後も無料情報の検証は継続して行いますが、早速、今週の予想でアーニングインデックスで手堅く稼ぎたい!という方は、下記のリンクから押さえておくことをオススメします。

>アーニングインデックスの無料予想を受け取る

【検証③】アーニングインデックスの的中実績の捏造を調査

続いて、アーニングインデックスが掲載している的中実績の検証をしていきます。

競馬予想サイトが公開している的中実績は本来そのサイトの有料予想の結果が掲載されており、プラン毎の調子の良し悪しのヒントにもなります。

しかし、悪質な競馬予想サイトの場合は的中実績をねつ造して架空の成果を載せている場合も。

いくら無料情報でいい結果を残していても、的中実績を捏造しているのであれば本末転倒。

信頼度は0になります。

アーニングインデックスが掲載している的中実績に問題はないか、徹底的に調べていきます。

検証③-1運営開始日と最古の的中実績の整合性

捏造を見つける方法は2つ。

1つ目は「運営開始以前の的中実績を掲載していないかどうか」を確認する方法。

サイトを運営するにはまずドメインを取得しなければいけませんが、ドメイン取得日より前の実績が掲載されていれば捏造確定です。

調べてみたところ、アーニングインデックスの最古の的中実績は・・・

アーニングインデックス的中実績最古

2022年2月12日。

サイトをオープンする際に必要なドメイン取得日を確認してみると2021年8月12日となっていました。

運営開始から約4ヶ月後ということで、的中実績の掲載されているタイミングとしては問題ないと判断してよさそうです。

検証③-2払戻金額とレース売上との整合性

JRAは各レースごとに馬券の売上を公式サイトに掲載しています。

競馬の払い戻し金はレースの売上から27.5%(3連単の場合のJRAの取り分)を差し引いた金額が元本となっています。

売上金はJRAの公式サイト内で確認することができますが、悪質サイトの場合、的中実績に掲載されている払い戻し金額が実際の売上よりも上回っている場合があります。

アーニングインデックスの場合、現在確認できる最も高い的中金額は・・・

アーニングインデックス最払戻金額

2022年3月6日にスポットライトリークという有料情報で公開された中山3Rの1,976,950円でした。

検証時には売り切れていたため情報料金は不明でしたが、仮に5名が参加していたとしましょう。

1,976,950円(払戻金)×5人(仮の参加人数)=9,884,750円となります。

アーニングインデックス中山3R3連単売上

実際の中山2Rの3連単売上は143,979,700円でした。

ここから、JRAの取り分である27.5%を差し引いた104,385,280円が元本となりますが・・・

比率にして約9%。

上記の結果から、アーニングインデックスの的中実績に記載されている払い戻し金額と実際のレース売上との整合性は問題ないとみていいでしょう。

【検証④】アーニングインデックスの有料情報

ここからは、アーニングインデックスが公開する有料予想の検証に移ります。

無料予想とは異なり、馬券代に加え情報料金も発生する有料予想。

当たらないようなことが続けば大幅なマイナス収支になりかねませんが、アーニングインデックスの有料予想は当たるのでしょうか?

自腹で検証した結果を是非、参考にしてください。

検証④-1アーニングインデックスの有料プラン「ハイビバレッジ」に参加【1回目】

今回私が選んだのはハイビバレッジプラン。

情報料金は90,000円と高額ですが、珠玉の買い目構築により分厚い配当が手に入るとのことでしたので期待して参加したいと思います。

実際に公開された買い目を確認します。

まずは1レース目。

アーニングインデックス有料情報1レース目買い目

対象は2022年3月20日の中山3R・3歳未勝利クラス。

無料情報とは異なり、1点あたりの購入金額が推奨されているため推奨通り1点500円で馬券を購入していきます。

中山3Rの出走表と前売りオッズを確認してみましょう。

アーニングインデックス有料1レース目中山3R出走前オッズ

軸馬① ⑭サクセスミノル 1.9倍 1番人気
軸馬② ⑮ストームシャドウ 30.7倍 9番人気
相手馬① ⑤サバンナキャット 86.9倍 13番人気
相手馬② ⑫シゲルジンベイザメ 82.6倍 12番人気

全16頭出走となる今レースですが、アーニングインデックスが選定したのは僅か4頭のみ。

さらに券種は3連単と、かなり少点数に絞っていることがわかります。

そんな中、軸馬に選定したのは1番人気のサクセスミノルと9番人気のストームシャドウの2頭。

サクセスミノルは前走同条件で2着と惜しくも勝利を逃しましたが、鞍上強化も相まってか1番人気となっています。

一方、ストームシャドウに関してはデビューからの3走で一度も馬券に絡んでおらず、軸馬にするには物足りない印象を受けます。

ストームシャドウが馬券に絡めば配当もそこそこ期待できそうですが、強気の予想が吉と出るのか凶と出るのか・・・

続いて某有名競馬新聞A社の予想も見ていきましょう。

アーニングインデックス有料1レース目中山3R某有名競馬新聞A社予想

3連単フォーメーション
1点 500円 計 22,500円
1頭目 2頭目 3頭目
⑧レオプレシード⑪ロルバーンスカイ⑭サクセスミノル
⑧レオプレシード⑪ロルバーンスカイ⑭サクセスミノル⑯ライリッズ
①コスタデプラタ②コスモガラクシア③フォーワンセルフ⑧レオプレシード⑪ロルバーンスカイ⑭サクセスミノル⑯ライリッズ

某有名競馬新聞A社も1番人気のサクセスミノルを軸にした予想を展開。

相手馬を含め7頭を選定し手広く狙っている印象を受けます。

狙いを絞ったアーニングインデックスの予想が当たるのか、幅広く賭けた某有名競馬新聞A社の予想が当たるのか・・・

気になる結果を見ていきましょう。

アーニングインデックス有料1レース目中山3R結果

レースは14−3−16で決着。

3連単は87.3倍のオッズがつきました。

  • アーニングインデックス的中アイキャッチ
    馬券代4,000円
    =0円
  • 比較パート:新聞社Aのサムネイル画像
    馬券代22,500円
    =0円

予想は両者共に不的中。

2着に入線した4番人気のフォーワンセルフが明暗を分けた結果となりました。

幸先の悪いスタートとなりましたが、次のレースで巻き返すことはできるのか。

気を取り直して2レース目の買い目を見ていきます。

アーニングインデックス有料情報2レース目買い目

中山5R・3歳未勝利クラス。

1レース目と同じ3連単8点勝負ですが、ここも同様に推奨通り馬券を購入していきます。

続いて中山5Rの出走表と出走前オッズを見ていきます。

アーニングインデックス出走前オッズ

軸馬① ⑧レがラール 4.1倍 3番人気
軸馬② ⑱ゴーシェナイト 2.6倍 1番人気
相手馬① ⑤コスモフロイデ 121.0倍 11番人気
相手馬② ⑰フォーグッド 3.7倍 2番人気

1レース目に引き続き選定馬は僅か4頭。

情報料金が90,000円と高額なだけに、ここで外されるとかなり痛手になります。

コスモフロイデが馬券に絡めば高配当となりますが、まずは的中してくれることを願ってレースを見守りたいと思います。

続いて、某有名競馬新聞A社の予想を見ていきます。

アーニングインデックス有料2レース目中山5R某有名競馬新聞A社予想

3連単フォーメーション
1点 500円 計 22,500円
1頭目 2頭目 3頭目
⑬メンアットワーク⑰フォーグッド⑱ゴーシェナイト
②シャノワール⑬メンアットワーク⑰フォーグッド⑱ゴーシェナイト
①ポッドヴァイン②シャノワール⑧レガラール⑬メンアットワーク⑮キラリヒカルゲーム⑰フォーグッド⑱ゴーシェナイト

某有名競馬新聞A社の予想は上位人気を軸にしたもの。

こちらも先程は不的中でしたが、2レース目の結果はいかに・・・

気になるレース結果がこちら。

アーニングインデックス有料2レース目中山5R結果

レースは8−5−17で決着。

3連単は2029.6倍のオッズがつきました。

  • アーニングインデックス的中アイキャッチ
    馬券代4,000円
    =1,014,800円
  • 比較パート:新聞社Aのサムネイル画像
    馬券代22,500円
    =0円

アーニングインデックスの予想が的中しました!

3番人気・11番人気・2番人気の決着となり、一撃で100万円を超える払い戻しを獲得することに成功。

1レース目の負け分も一気に取り返すことができました!

高い情報料金を払った甲斐がありました。

もちろん、情報料金を支払ったからといって毎レース当たるわけではありません。

しかし、実際に結果を出すことができたのもアーニングインデックスが予想へ力を入れている証拠。

上記の結果を見て気になったという方は今すぐにでもアーニングインデックスの有料情報を試してみてください。

>アーニングインデックスの有料情報を使ってみる

【検証⑤】アーニングインデックスの口コミ・評判

ここからは、アーニングインデックスが利用者からどのような評価をされているのかを確認していきます。

検証⑤-1競馬予想サイト解体新書に投稿された良い口コミ

blank
3連複の軸選びで未だに外したことありません。相手馬が入ってないのは1回だけありましたが、的中率も回収率も十分だと思います。今まで手当り次第にレース参加してましたが、仕事の片手間でアーニングインデックスが公開したレースだけに参加してた方が収支も+だし貯金もできるので助かります。

こちらはオロナミンCさんの口コミ。

アーニングインデックスの安定感は既に検証済みですが、オロナミンCさんの言う通りアーニングインデックスの軸選びはほぼ完璧に近いと言えるでしょう。

3連単ほどの払い戻しはあまりありませんが、ローリスクで稼ぎたい、長期的に利用したいという方にとってはピッタリなサイト。

競馬で稼げず、アーニングインデックスをまだ利用したことが無い方は今すぐにでも押さえておくことをオススメします。

検証⑤-2競馬予想サイト解体新書に投稿された悪評

blank
配当がしょぼい。レースもあまり荒れないようなレース選んでるし、当たるは当たるけど膨大なデータとか解析エンジンとか言う割に頑張れば素人でもできそうな予想ばかり。無料でももっと荒れるレースでガツンと稼ぎたい。

匿名さん、口コミの投稿ありがとうございます。

たしかに、アーニングインデックスの無料予想は3連複予想で手堅く稼ぐスタイル。

そのため配当が低い、回収率がいまいちといった印象を持ってしまうのも無理はありません。

しかし、そんな方に是非とも利用して頂きたいのがアーニングインデックスの有料情報です。

20,000円〜100,000円と幅広い金額で展開されている有料予想ですが、情報料金を支払うだけの価値は間違いなくあります。

1レースでガッツリ稼ぎたい、少ない点数且つ3連単予想で当てたい!という方はアーニングインデックスの有料情報を購入してみることをオススメします。

アーニングインデックスの検証結果

競馬予想サイト解体新書では、アーニングインデックスを優良競馬予想サイトと認定します。

アーニングインデックス検証結果

アーニングインデックスを検証した私の総合成績は・・・

戦績 3戦2勝1敗 的中率 67% 回収率 961%
平均
投資
36,000円 平均
払戻
346,100円
合計収支
108,000円
1,038,300円
収支 +930,300円

安定感のある無料予想に、少点数で高配当獲得を狙える有料予想。

どんな使い方をしても利用勝手の良いアーニングインデックスは初心者の方にもオススメ。

検証結果をご覧になり気になった方は早速、今週の予想でアーニングインデックスの実力を試してみてください。

この記事の監修者
アーニンインデックス画像
河田 孝太郎

1965年8月8日生まれ。日本中央競馬学校中退。

元ジョッキーの父親に憧れJRA所属の騎手を目指すが一身上の都合により断念。某有名競馬場で厩務員として働いていた際にフリーライターとして訪れた福岡と意気投合し、競馬予想サイト解体新書設立に参画。

責任者を務める。

競馬歴40年。一口馬主にハマり、2021年はレッドベルオーブ他3頭を購入。

競馬予想サイト解体新書では主に検証記事を担当する。

LINE公式アカウントバナー

※LINE公式アカウントがシステムの不具合により、2021年10月25日から新しいアカウントになっています。
既に登録の方にはお手数ですが、下記から再度登録をお願いします。

競馬には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競馬予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード