header_logo

プレミアムの予想を自腹で検証!有料予想まで使ってみた結果を大公開

D評価
プレミアム画像
プレミアム
1.2
的中率 回収率 無料予想 有料予想 高配当
1.0
1.0
1.0
1.0
2.0

競馬予想サイト解体新書の検証担当「河田 孝太郎」です。

今回、私が検証する競馬予想サイトはこちら。

サイト名 プレミアム〜極上投資馬券〜
URL http://premium-h.jp/

競馬関係者が驚愕するような負けない競馬術(極上投資競馬)を提供しているというプレミアム。

そんなプレミアムの予想でどの程度稼ぐことができるのか?

実際に予想に参加してみた結果はもちろん、利用者の評判や口コミについても検証していきますので、是非最後まで御覧ください。

【検証①】プレミアムのトップページ

はじめに、プレミアムの基本情報を確認していきます。

基本情報にはそのサイトのスタンスや特徴など、利用するにあたり知っておいて損はない内容が記載されていることもあります。

予想が当たるかどうかも勿論大事なことですが、基本情報に目を通すことで新たに知れる情報もあるため、しっかり目を通すことをオススメします。

検証①-1プレミアムとは?

プレミアム特徴

プレミアムは競馬情報のプロ達による競馬情報会社。

スタッフ一人ひとりがあらゆるデータの分析、情報の収集、裏取り等、1日あたり10時間以上を競馬の研究に費やしているそうです。

また、内部関係者に本音の話を聞くため、これまで長年に渡り独自のパイプラインを構築。

分析スタッフは高学歴者限定で且つ非常に厳しい入社試験を合格した厳選された者のみを厳選しており、『真のプロフェッショナル軍団』であることを自負しているとのこと。

検証①-2プレミアムの登録方法について

続いて、プレミアムの登録方法を解説します。

まずはプレミアムへアクセスし、登録フォームにメールアドレスを入力。

プレミアム登録方法

入力したら「無料で情報を得る」をクリックし、あとは折返し届いたメールに記載されている仮登録URLにアクセスすれば登録完了となります。

【検証②】プレミアムの無料情報

プレミアムの基本情報はここまで。

ここからはプレミアムの無料予想検証に移ります。

はじめに、競馬予想サイト解体新書では予想の検証にかかる費用は全て自己負担。

それと同時に、プレミアムの予想で獲得した利益も全て私のものとなります。

これまで、私の財布を潤してくれた優良競馬予想サイトもあれば、当たらない予想を公開し、たった数回の参加で大幅なマイナス収支になってしまった詐欺まがいなサイトも。

果たして、プレミアムの予想で利益を獲得することはできるのか・・・

期待して検証していきましょう。

検証②-1プレミアムの無料情報【1回目】

今回私が参加したのは2022年4月30日の無料予想。

対象は東京6R・3歳1勝クラス。

実際に公開された買い目がこちらです。

プレミアム無料予想買い目

公開された予想は3連単フォーメーション。

1点100円〜600円でしたので、1点500円の計15,000円で馬券を購入し勝負していきます。

東京6Rの出走表と出走前オッズを確認します。

プレミアム4月30日東京6R出走前オッズ

軸馬① ⑤キボウノホシ 113.2倍 10番人気
軸馬② ⑧ジョイス 1.7倍 1番人気
相手馬① ①マイネルサハラ 58.3倍 8番人気
相手馬② ②イエヴァンポルッカ 19.6倍 5番人気
相手馬③ ③コースタルテラス 4.8倍 3番人気
相手馬④ ⑦ジュタロウ 3.9倍 2番人気
相手馬⑤ ⑩パワーブローキング 45.2倍 7番人気

プレミアムは軸馬に1番人気のジョイスに加え、10番人気のキボウノホシを選定。

前走の黒竹賞は11着に終わりましたが、今走は鞍上に池添謙一騎手を迎えていることから「鞍上強化」と見て選定したのでしょうか?

理由はわかりませんが、仮にキボウノホシが馬券に絡むような結果になれば高配当も見込めます。

まずは当ててくれることを願いましょう。

続いて、某有名競馬新聞A社の予想を確認します。

プレミアム某有名競馬新聞A社予想

3連単フォーメーション
1点 500円 計 15,000円
1頭目 2頭目 3頭目
⑦ジュタロウ⑧ジョイス
②イエヴァンポルッカ③コースタルテラス⑦ジュタロウ⑧ジョイス
②イエヴァンポルッカ③コースタルテラス⑥ラフシー⑦ジュタロウ⑧ジョイス⑨ピンクダイヤ⑩パワーブローキング

某有名競馬新聞A社が軸馬に選定したのは1番人気と2番人気の2頭。

相手馬には上位人気から中穴人気までを5頭選定していますが、プレミアムが軸馬に選定したキボウノホシは含まれていません。

レースはどんな展開になるのか・・・

気になる結果を見ていきましょう。

プレミアム無料予想結果

レースは7−2−8で決着。

3連単は226.8倍のオッズがつきました。

プレミアム的中アイキャッチ
馬券代15,000円
=0円
blank
馬券代15,000円
=113,400円

某有名競馬新聞A社の予想が的中しました。

一方、肝心のプレミアムは不的中・・・

初回のレースだけで判断するつもりはありませんが、今後も引き続き予想へ参加しマイナス収支が続くようであれば問答無用で悪徳競馬予想サイトに認定しようと思います。

これからの予想に期待しましょう。

検証②-2無料予想累計収支

初検証は不的中に終わってしまったプレミアム。

その後の無料予想はどうでしょうか?

競馬予想サイト解体新書では初検証後も引き続き無料予想へ参加。

その結果を以下にまとめてみたので、是非参考にしてください。

2022/04/30 東京 06R【画像】
3連単
070208
投資金¥15,000
払戻金¥0
2022/05/01 東京 12R【画像】
3連単
090607
投資金¥15,000
払戻金¥0
2022/05/07 東京 07R【画像】
3連単
020408
投資金¥15,000
払戻金¥0
2022/05/08 東京 12R【画像】
3連単
120915
投資金¥15,000
払戻金¥0
戦績 4戦0勝4敗 的中率 0% 回収率 0%
平均
投資
15,000円 平均
払戻
0円
合計収支
60,000円
0円
収支 −60,000円

検証開始から未だに的中0。

現時点で既に6万円のマイナス収支とかなり痛手を負ってしまいました。

3連単予想のため、仮に的中すれば捲ることも可能でしょう。

しかし、予想があまりにも穴狙いなので的中する確率も低いのが現状。

今後プラス収支になるかどうかもわからないサイトの予想を利用するのは危険なため、今すぐ稼ぎたい!という方は既に稼げることが検証済みの優良競馬予想サイトを利用してみてください。

>優良競馬予想サイトを見てみる

【検証③】プレミアムの的中実績の捏造を調査

続いて、プレミアムが掲載している的中実績の検証をしていきます。

競馬予想サイトが公開している的中実績は本来そのサイトの有料予想の結果が掲載されており、プラン毎の調子の良し悪しのヒントにもなります。

しかし、悪質な競馬予想サイトの場合は的中実績をねつ造して架空の成果を載せている場合も。

いくら無料情報でいい結果を残していても、的中実績を捏造しているのであれば本末転倒。

信頼度は0になります。

プレミアムが掲載している的中実績に問題はないか、徹底的に調べていきます。

検証③-1運営開始日と最古の的中実績の整合性

捏造を見極める方法は2つ。

1つ目は「運営開始以前の的中実績を掲載していないかどうか」を確認する方法。

サイトを運営するにはまずドメインを取得しなければいけませんが、ドメイン取得日より前の実績が掲載されていれば捏造確定です。

調べてみたところ、プレミアムの最古の的中実績は2022年4月18日。

サイトをオープンする際に必要なドメイン取得日を確認してみると2009年12月24日となっていました。

ドメイン取得日に問題はないといえるでしょう。

検証③-2払戻金額とレース売上との整合性

JRAは各レースごとに馬券の売上を公式サイトに掲載しています。

競馬の払い戻し金はレースの売上から27.5%(3連単の場合のJRAの取り分)を差し引いた金額が元本となっています。

売上金はJRAの公式サイト内で確認することができますが、悪質サイトの場合、的中実績に掲載されている払い戻し金額が実際の売上よりも上回っている場合があります。

プレミアムの場合、現在確認できる最も高い的中金額は・・・

プレミアム的中実績

2022年5月1日に「ブラックレーベル」という情報で公開された東京2Rの1,742,000円でした。

プラン料金は不明。

仮に5名が参加したと計算しましょう。

1,742,000円(払戻金)×5人(仮の参加人数)=8,710,000円となります。

プレミアム的中実績払戻

実際の東京2Rの3連単売上金額は94,912,000円でした。

ここから、JRAの取り分である27.5%を差し引いた68,811,200が元本となりますが・・・

比率にして約12%。

上記の結果から、プレミアムの的中実績に記載されている払い戻し金額と実際のレース売上との整合性は問題ないとみていいでしょう。

【検証④】プレミアムの口コミ・評判

ここからは、プレミアムが利用者からどのような評価をされているのかを確認していきます。

検証④-1競馬予想サイト解体新書に投稿された悪評

blank
ここの予想は本当に当たりません。もっと早く気づくべきでしたが毎回軸に選ぶ馬がひどすぎる。誰が見ても買わないような馬を選んでるのに「負けない競馬術」って文字に完全に騙されました。ここで働いてる人たちは全員素人でしょうね。

こちらはリッキーさんの口コミ。

プレミアムの予想がとにかく当たらない上に、予想を提供しているのは素人ではないかと疑っているようです。

競馬予想サイト解体新書でも実際に複数のレースを検証しましたが、的中は0。

とても冒頭でご紹介した「真のプロフェッショナル軍団」が提供しているとは思えないような精度でした。

今後も引き続き検証を行いますが、このまま的中がなければ疑われても仕方ないといったところでしょう。

プレミアムの検証結果

競馬予想サイト解体新書では、プレミアムを悪徳競馬予想サイトに認定します。

プレミアム的中実績

サイト紹介では「プロフェッショナル軍団を揃えている」「独自のパイプラインで競馬関係者から情報を入手している」と記載されていましたが、予想の精度を見れば一目瞭然。

それらの情報は全てウソでしょう。

仮に競馬関係者から情報を入手していたとしても、その情報を活かしきれてないか有益な情報でないことは確実。

上記の結果から、プレミアムの予想は利用しないことをオススメします。

無料予想記事
口コミ記事
概要記事

【注目】稼げる競馬予想サイトをご紹介します

ここまでの検証でプレミアムが稼げない競馬予想サイトであることは、ご理解して頂けたと思います。

プレミアムを利用しても時間とお金の無駄になるので絶対に使わないようにしましょう。

では、どのような競馬予想サイトを使えば良いのか。

せっかくここまで読んで頂いたので、皆様には特別に稼げる競馬予想サイトを共有します。

以下の競馬予想サイトをご覧下さい。

この3サイトは、私がこれまでに検証してきたどの競馬予想サイトよりも無料予想で想像を上回る結果を残しています。

ウマニキ

総合力が高く、非常に使いやすい

競馬チャンピオン

圧倒的な的中率に加え、回収率も高い

ウマラク

一撃が大きく、一発を狙いやすい

的中率・回収率どちらもバランスが良いのは当たり前。

最大の強みは『無料予想だけで稼げる』ことです。

どれか一つ選んでも構いませんが、1サイトの登録に掛かる時間は1分。

全部のサイトに登録してもたった3分しか掛かりません。

この3サイトを使えば、10,000円を1週間で10万円にすることも容易いでしょう。

百聞は一見にしかず、是非お試しください。

>>ウマニキの公式サイトはこちら

>>競馬チャンピオンの公式サイトはこちら

>>ウマラクの公式サイトはこちら

この記事の監修者
プレミアム画像
河田 孝太郎

1965年8月8日生まれ。日本中央競馬学校中退。

元ジョッキーの父親に憧れJRA所属の騎手を目指すが一身上の都合により断念。某有名競馬場で厩務員として働いていた際にフリーライターとして訪れた福岡と意気投合し、競馬予想サイト解体新書設立に参画。

責任者を務める。

競馬歴40年。一口馬主にハマり、2021年はレッドベルオーブ他3頭を購入。

競馬予想サイト解体新書では主に検証記事を担当する。

LINE公式アカウントバナー

※LINE公式アカウントがシステムの不具合により、2021年10月25日から新しいアカウントになっています。
既に登録の方にはお手数ですが、下記から再度登録をお願いします。

競馬には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競馬予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード