header_logo

オープンファイアの次走は?競走馬としての評価やPOGのランキングを詳しく紹介!

ディープインパクトのラストクロップオープンファイアの画像

どうも。管理人の福岡です。

今回はディープインパクトのラストクロップの1頭。

3億3,000万円で取引された「オープンファイア」を紹介します。

新馬戦のレース内容はどうだったのか。

次走の出走予定はいつなのか。

どのレースを目標にしたローテーションで攻めるのか・・・

などなど、レースの結果から今後の動きを詳しく解説。

2023の主役を飾る1頭になること間違い無しの「オープンファイア」に注目しましょう!

幼さ残るも新馬戦を快勝!

オープンファイアの2022年9月11日の新馬戦の結果について

2022年9月11日の新馬戦を見事に快勝。

体調面や調整の部分でデビューが遅くなる可能性も危惧されていましたが、ラスト150メートルの末脚をみたら安心しました。

  • 萩S(L)
  • ベゴニア賞
  • デイリー杯2歳ステークス
  • アイビーステークス

調教師が斉藤崇史さんということもあり、キラーアビリティに近いローテーションを組みそうな予感がするので、上記のレースで一叩きが濃厚です。

その結果次第で朝日杯FSするのか、それとも、年内は休養し皐月賞を目指すのか。

次走の予定が確定した段階で改めて追記させて頂きます。

オープンファイアの次走の予定(2022年9月28日更新)

オープンファイアの次走が、2022年10月22日のアイビーSに決定しました!

このローテーションで記憶に新しいダービー馬ドウデュースも、アイビーステークス快勝から朝日杯FSを連勝。

他にも、ワーケア・クロノジェネシス・ソウルスターリングなど、歴代の名馬もアイビーSをステップレースにして結果を残していることから、年内の最終目標は朝日杯FJという認識で間違いなさそうです。

立ちはだかるライバル馬がどの馬になるのか、他の出走予定馬が決まりましたら見解も更新したいと思います。

主戦騎手について

デビュー戦で騎乗したのはC.ルメール騎手。

オープンファイアのデビュー戦に騎乗したクリストフ・ルメール騎手

2021年は年間で199勝をあげるなど、今や誰もが知るリーディングジョッキー。

腕前は確かです。

レース後のインタビューで「真剣に走ったのは最後だけ」「さすがディープ産駒。2戦目は絶対早い対応ができる。凄く楽しみ。」という、かなり前向きなコメントを残していることから、ルメール騎手本人もオープンファイアの騎乗を志願しているのかもしれません。

POGの競走馬指名者数ランキング第2位

「POGって何?」

「検索結果に出てくるけどよくわからん!」

という方のために簡単に説明すると、JRAが主催している競走馬のオーナゲーム。

ルールは以下の通り。

  • 対象は2歳馬(2023年に3歳になる競走馬)
  • 競走馬1頭を選択
  • 獲得した賞金をポイントに変換
  • 同一馬を選択したオーナーが複数の場合は山分け
  • ポイントに応じて豪華賞品をゲット

「バーチャル馬主」みたいなイメージを持ってもらえるとわかりやすいと思います。

オープンファイアの獲得賞金は700万円。(賞金は2022年9月現在の数字です。)

競走馬指名者数13,367人のランキング第2位と、期待が大きく多くの方々に支持されていますが、賞金は指名者数で山分けになるので、相当良い結果を残してくれないとポイントの獲得は難しくなりそうです。

なんJ(競馬スレ・掲示板)の評価について

なんJとは、2ちゃんねる(現5ちゃんねる)で発足した何でも実況版の略称のこと。

掲示板やジャンルを問わず、そのことについて話をされている=なんJ、と呼ぶ風習になってきているので、今回は競馬まとめスレで、オープンファイアがどの様な評価なのか調べてみました。

良い評価

  • あっさり捕まえた!素質ある
  • ドスローなのに差し切りつえー
  • 完全に負けたと思ったら急に来た
  • バケモン

悪い評価

  • エンジンかかるの遅すぎ
  • 新馬戦がピークじゃない
  • モタモタしすぎでチンタラしてる

全体的に評価は高く、これからに期待している人が多かった印象ですが、評価が二分したのはエンジンの掛かり方。

レースの展開がかなり遅かったのにしっかり差しきれたことを評価する人がいれば、その展開と結果を低く評価する人もいました。

良くも悪くも、まだまだこれから。

掲示板あるあるですが、レースの終了直後にスレが立てられているので、なんだかんだ皆さんもオープンファイアに期待しているようです(笑)

オープンファイアのまとめ

以上が、直近のオープンファイアの紹介になります。

競馬界の星と言っても過言ではなく、陣営以外にも競馬に携わる多くの方々がオープンファイアに期待しています。

高額で競り落とされた、という逸話で終わってしまうのか。

それとも、父ディープインパクトのように伝説を残せるのか・・・

これからの動きに注目です!

LINE公式アカウントバナー

※LINE公式アカウントがシステムの不具合により、2022年8月8日から新しいアカウントになっています。
既に登録の方にはお手数ですが、下記から再度登録をお願いします。

競馬には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競馬予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード