header_logo

ダノンザタイガーの次走は?競走馬としての評価やPOGのランキングを詳しく紹介!

POGランキング第1位の期待エース!ダノンザタイガー

どうも。管理人の福岡です。

今回は、2億9,700万円で取引された、2020年のハーツクライの最高傑作。

ダノンザタイガー」を紹介します。

レースの内容はもちろん、次走の出走予定はいつなのか。

2歳王者を狙っているのか、それとも、クラシックに向かって調整するのか・・・

ダノンザタイガーの気になるローテーション、主戦騎手、ユーザーの評価についても詳しく解説します。

ダノンザタイガーの次走の予定は?

2022年11月19日の【GIII】東京スポーツ杯2歳Sに登録済み。

新馬戦こそ少し躓きましたが、2歳王道のローテーションなので、年内は【GI】朝日杯FSを視野に調整していくことになりそうです。

どんな競馬をしてくれるのか。

前哨戦の【GIIi】東京スポーツ杯2歳Sは見逃せません。

調教師は国枝栄

担当は国枝栄調教師。

これまでに管理してきた馬や、現役で面倒を見ている馬の一覧がコチラ。

馬名 血統(父・母) 総賞金 生産者
アーモンドアイ ロードカナロア
フサイチパンドラ
15億1,956万円 ノーザンファーム
マツリダゴッホ サンデーサイレンス
ペーパーレイン
6億5,013万円 岡田スタッド
アパパネ キングカメハメハ
ソルティビッド
5億5,859万円 ノーザンファーム
カレンブーケドール ディープインパクト
ソラリア
4億5,805万円 社台ファーム
ハヤヤッコ キングカメハメハ
マシュマロ
1億9,620万円 ノーザンファーム
サトノフラッグ ディープインパクト
バラダセール
1億5,042万円 ノーザンファーム
サークルオブライフ エピファネイア
シーブリーズライフ
1億4,132万円 千代田牧場
アンティシペイト ルーラーシップ
アンチュラス
1億1,679万円 追分ファーム
オウケンムーン オウケンブルースリ
ムーンフェイズ
6,990万円 ノーザンファーム
コマンドライン ディープインパクト
コンドコマンド
4,025万円 ノーザンファーム

名馬アーモンドアイやアパパネを筆頭に、2021年はサークルオブライフで阪神JFを勝利など、クラシック戦線だけでなく、2歳馬の仕上げる技術も最高峰。

数々の名馬を輩出してきている名調教師ですが・・・

一番の目標はなんと言ってもダービー制覇。

悲願の初勝利となるか。

ダノンザタイガーの成長に注目しましょう!

主戦騎手について

主戦は川田将雅騎手。

ダノンザタイガーの主戦になる川田将雅騎手について

2020年はダノンザキッドでホープフルステークスを勝利。

2021年はダノンスマッシュでスプリンターズステークスを勝利するなど、

「ダノックスと言えば?」

と聞かれて、最初に思い浮かぶのが川田騎手なのは私だけでは無いはずです。

厩舎との関係だけでなく、馬との相性もかなり良さそうなので、本番まで川田騎手で走ってもらいたいのですが・・・

同年で注目されている、ダノントルネードも主戦は川田騎手。

ローテーション次第にはなりますが、乗り替わりがあるようなら、どっちを選ぶのかは気になります。

POGの競走馬指名者数ランキング第1位

「POGよく聞くけどなんのこと??」

「調べてみたけど全然わからない」

という方のために簡単に説明すると、誰でも登録できるJRA主催のオーナーゲームのこと。

ルールはこちら。

  • 対象は2歳馬(2023年に3歳になる競走馬)
  • 任意の競走馬を1頭選択
  • 獲得した賞金でポイントゲット
  • オーナーが複数いる場合は山分け
  • ポイントに応じて豪華賞品をプレゼント

簡易的に参加できる1口馬主みたいな感じで、勝鞍の賞金をそのままポイントに還元。

最終的に溜まったポイントで商品が貰えるという仕組みです。

ダノンザタイガーは競走馬指名者数14,863人でランキング第1位!

現時点での獲得賞金は800万円になります。(賞金は2022年9月現在の数字です。)

陣営と同様に多くの方が支持しているので、G1を1勝したくらいじゃ獲得できるポイントは雀の涙。

とりあえず”クラシック三冠”くらいはしてくれないと、豪華賞品の獲得は難しそうですね(笑)

なんJ(競馬スレ・掲示板)の評価について

なんJは、2ちゃんねる(現5ちゃんねる)で発足した何でも実況版を表す言葉。

様々な掲示板でそのことについて話をしている=なんjと呼ばれる様になってきています。

ダノンザタイガーについて話をしている板はあるのか?

色々調べてみたところ、競馬ニュース速報という掲示板にスレを発見したので、評価をまとめてみたところ・・・

良い評価は一切なし。

競馬の内容があまりにも悪かったせいか、掲示板は少し荒れ気味でした。

内容はこちら。

悪い評価

  • 成長途上でまだまだ
  • 馬は強いかもしれないが騎手が悪い
  • 出遅れは調教不足
  • 余裕ぶっこきすぎ

馬の評価というよりは、鞍上の川田騎手への罵倒が強めです。

そこそこ競馬に詳しい方々が話をしているのもあって、国枝調教師ので始めはこんなもの。

評価は上がるかもしれないが、騎手の扱い方次第、という声もあり、期待と不安が入り混じっている印象を受けました。

とにかく罵倒したい、叩きたい、は掲示板あるあるですが、レースが終了じた時点で主がスレを立てていること。

そのスレに一目散に書き込む人達が多いところをみると、注目していることに変わりはなさそうですし、重賞を1回でも勝った瞬間に豹変することも既にわかりきっています。

手のひらが返る瞬間が楽しみです(笑)

ダノンザタイガーのまとめ

以上が、直近のダノンザタイガーの紹介になります。

多くのファンと国枝調教師の期待に応えることができるのか。

それとも「こんな馬いたな〜」くらいの実績で幕を終えてしまうのか・・・

今後のレースをお見逃しなく!

LINE公式アカウントバナー

※LINE公式アカウントがシステムの不具合により、2022年8月8日から新しいアカウントになっています。
既に登録の方にはお手数ですが、下記から再度登録をお願いします。

競馬には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競馬予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード