header_logo
LINEリニューアル 限定情報配信中!

ワイドボックスとは?最強と言われる理由やおすすめの買い方を大公開!

ワイドBOXTOP

競馬の馬券の種類は全部で10種類。

その中でもワイド馬券を好んで購入している方は多く存在します。

その理由として考えられるのは、的中確率の高さにありそうですが、果たして本当にそれだけなのでしょうか?

今回はそんなワイド馬券の中でも最強と言われている「ボックス買い」に焦点を当てて、オススメの買い方や特徴、ワイドボックスに関する質問などを解説していきます。

本記事を読めば「ワイドボックス買い」について詳しくなることはもちろん、的中率アップにも繋がること間違いなし。

初心者でも分かるように丁寧に説明していくので、是非最後までご覧ください!

この記事の監修者
監修者画像
解体新書プロジェクト 総責任者
福岡 裕也

1968年11月1日生まれ。慶應義塾大学卒業。

某スポーツ新聞の競馬面を16年担当。その後、独立してフリーのライターとして活動中。競馬だけではなく、競艇・競輪関連の記事やコラムを執筆する。

競馬歴27年・競艇歴30年・競輪歴25年。趣味は海外旅行。年間10回以上は海外へ。

競艇予想サイト解体新書では全体の監修・コラムの執筆を担当。

著書『解体新書〜競馬・競艇・競輪を極めた男の13の法則〜』を出版予定。

...続きを読む

競馬のワイドボックスとは?

ワイドボックスは、ワイド馬券の買い方の1つ。

要するに、1着から3着以内に入る馬の組み合わせを当てれば的中となるワイド馬券において、ボックス買いすることを指します。

これだけだとなかなかイメージしづらいと思うので・・・

ワイドとボックスそれぞれ分解して細かく見ていきましょう。

他の券種とワイドの違いについて

ワイドとは簡単に説明すると3着以内に入る2頭を着順に関係なく当てる馬券のことを指します。

ワイドボックス1

[JRA公式サイトJRA-VANより引用]

JRAで販売されている券種の中で最も似ているのが「馬連」になります。

下記ではワイド・馬連の違いを表にまとめました。

券種 的中範囲 的中通り数 的中率
ワイド 3着までの2頭 3通り
馬連 2着までの2頭 1通り

馬連とは2着までに入る2頭の馬を着順に関係なく当てる馬券。

これに対してワイドは3着までと的中範囲が拡大されているため、より的中率が高い馬券と言えるでしょう。

出走馬が4頭以上のレースで販売され、組み合わせが当たっていれば的中となります。3着までの着順は関係ないですが、3着が同着だった場合、3着-3着の組み合わせは不的中になります。

3着の同着がない場合、ワイドの的中通り数は3通り。

3着までに入る馬を1頭当てる複勝よりは難しく、2着までに入る2頭を当てる馬連よりは簡単な馬券と覚えておきましょう。

「ボックス」と「流し」の違いについて

ワイドには「ボックス」と「流し」という2パターンの購入方法があります。

ワイド馬券を購入する上で欠かせない知識なので必ず覚えておきましょう。

「ボックス買い」

ボックス買いとは選んだ馬全てが1~3着のどこに入っても的中という買い方。

ワイドボックス

[JRA公式サイトJRA-VANより引用]

実際に上記の画像の通りにワイド4頭ボックスを購入したとすると・・・

  • ①-②/①-③/①-④/②-③/②-④/③-④

の計6点。

①~④の馬のうち2頭が3着までに入れば的中となります。

「流し買い」

あらかじめ決めた軸馬(①)に対して、2着・3着に来る馬(②~④)を幅広く選択する買い方。

ワイド流し

[JRA公式サイトJRA-VANより引用]

実際に上記の画像の通りにワイド4頭ボックスを購入したとすると・・・

  • ①-②/①-③/①-④/①-⑤

の計4点となり、軸にした①が3着以内に入らなければ不的中になります。

ワイド流しは、ボックス買いよりも馬券代を抑えることが出来ますが、少し難易度が高くなる買い方と言えるでしょう。

以上のことから「ボックス買い」「流し買い」の特徴をまとめてみました。

  軸馬 馬券代 的中条件
ボックス買い 必要なし 固定 選んだ馬が1~3着に入っていれば良い
流し買い 必要あり 変動 軸馬が3着以内に入らなければならない

これらを踏まえると、ボックス買いは馬の順位を問わずに購入できる一方で、流し買いは軸馬の順位を予測しておく必要があるので、初心者にオススメの買い方はボックス買いになります。

ワイドボックスにおける点数の計算方法

ワイドボックスは選んだ馬の数によって組み合わせ点数が変動するので、購入する際の参考にしてみてください。

頭数 1頭 2頭 3頭 4頭 5頭 6頭 7頭 8頭 9頭 10頭 11頭 12頭 13頭 14頭 15頭 16頭 17頭 18頭
組み合わせ 1 3 6 10 15 21 28 36 45 55 66 78 91 105 120 136 153

組み合わせ点数は「n×(n-1)÷2」(nには選んだ頭数が入る)で求めることが出来ますが、毎回この計算をするのは面倒なので、よく使われる3~6頭の組み合わせ点数を暗記しておくのがオススメです。

ワイドボックスが最強な理由を徹底解説!

ワイドボックスが最強と言える理由はどのような点にあるのか。

実際に競馬予想サイト解体新書が調査して明らかとなった最強と言えるポイントは下記の3つになります。

  1. 少額投資で勝負できる点
  2. 全券種の中でも負けにくい点
  3. トリプル的中が見込める点

上記の3つポイントを中心に、ワイドボックスが最強かつオススメと言える理由を見ていきましょう。

最強な理由①:少額投資で勝負できる

ワイドボックスが最強だと言える1つ目の理由は、少額投資で勝負できる点にあります。

三連単や三連複は高額配当を狙わなければいけませんが、1着馬から3着に入る馬を予想しなければいけず、的中するためには自ずと購入点数が増え、馬券代がかさみます。

例えば「1番・2番・3番・4番」のワイド4頭ボックスで組んだ場合、買い目は6点になります。

「1-2」・「1-3」・「1-4」・「2-3」・「2-4」・「3-4」

3連複だと4点、3連単だと24点。

一見、3連複のほうが買い目点数が少なく有利に思えますが仮に「1番→2番→5番」で決着がつくと不的中になります。

一方で、ワイド4頭ボックスだと買い目に入っていない5番が3着以内に入っても「1-2」で的中です。

このようにワイドは的中率を担保しながら買い目点数も少なく済むことから最強で理由が分かるでしょう。

最強な理由②:軸馬を決める必要がないので的中率が高い

ワイドボックスが最強だと言える2つ目の理由は、軸馬を決める必要がないので的中率が高い点にあります。

ボックスは軸にしていた馬が入線しなくても的中させることができ、上位に入線する馬を全て選んだ買い方ができるため的中率に関しては抜群。

しかし連対式の馬券を購入する多くの人は軸馬を決めて購入しますが軸馬が来なかった場合、馬券は全て不的中に。

その分軸馬を決める必要が無いボックス買いは的中可能性する可能性が高くなるのです。

最強な理由③:トリプル的中が見込める

ワイドボックスが最強だと言える3つ目の理由は、トリプル的中が見込める点にあります。

もし仮に3頭買いしたワイドボックスで選択した馬が1~3着になった場合、3通り全ての買い目が的中したことになります。

例えば単勝で10通り分を購入していたとしても、的中する組み合わせは最大1通り。

その他の9通りは2・3着に入っていたとしても不的中馬券となってしまいます。

一方で、このような無駄を省き複数的中が狙えるのがワイドボックスであり、そこに1頭でも中穴馬・穴馬が絡んでくれば高配当にも期待できるのです。

ワイドボックス初心者にオススメの買い方

ここからは初心者でも簡単に試すことができるワイドボックスの買い方をご紹介していきます。

ワイドボックス3頭・3点

ワイド3頭ボックス

最も初心者にオススメなのが、ワイド3頭ボックス。

例えば、上記の画像の通り①・②・③の3頭をボックスで購入した時、馬券の組み合わせは1-2、1-3、2-3の3通りになります。

つまり、もし①・②・③が1~3着でゴールした場合、3通り全てが的中ということ。

当たる確率が高いうえに、組み合わせ点数も3点と投資金額を抑えることが出来ます。

ワイドボックスを試してみたいという方は、3頭ボックスから挑戦してみましょう!

ワイドボックス5頭・10点

ワイド5頭ボックス

ワイド5頭ボックスの組み合わせ点数は10通り。

この点数で儲けを狙うのであれば、穴馬が入ったワイド3点的中を狙いましょう。

そのために買い目に含める5頭の選び方は下記の通り。

  1. 1~2番人気
  2. 3~4番人気
  3. 5~7番人気
  4. 8番人気以下
  5. 8番人気以下

④⑤の組み合わせで的中することが出来ればかなりの高配当が期待できます。仮に②③が相手だとしても十分な配当になるでしょう。

この買い方でトリプル的中を狙うことは、かなり難しいですが、④⑤が絡めば1点的中でも利益を獲得できる可能性が高いです。

最低1点は的中させつつ、高配当も狙えるのがワイド5頭ボックスのメリットと言えるでしょう!

ワイドボックスに関するQ&A

最後に、競馬予想サイト解体新書宛に届いたワイドボックスに関するQ&Aを下記にまとめました。

Q1
ワイドは何頭から販売されますか?
出走馬が4頭以上のレースで販売されます。
Q2
ワイドはどんな時に買うべき?
ワイドを買うべきタイミングは「1着・2着に入るのは難しそうだが、3着になら入線しそうな人気薄の馬がいるレース」「本命2頭が競うレース」「勝利がほぼ確実な大本命が1頭いるレース」となります。
Q3
ワイド馬券の記入方法は?
今回紹介したワイドボックスを購入する場合は赤いマークシートを利用しましょう。wide-box_010

競馬のワイドボックス買いまとめ

ここまで、ワイドボックスが最強だと言える理由から、競馬予想サイト解体新書が調査した上で最強だと判断したおすすめの買い方までご紹介してきました。

ワイドボックスは軸馬を決める必要がなく少額投資で勝負できる買い方。

競馬初心者の方や軸馬が決まらないレースなどには非常に有効です。

ワイドボックスで勝ちたいという方は本記事の内容を参考に、オススメの買い方を実践してみてください!

【ワイドボックスで稼ぎたい方必見】プロの競馬予想を大公開!

本記事の内容を押さえておけば、ワイドボックスで勝負することは可能ですが・・・

「買い目を増やしすぎてトリガミになってしまった。」

「高配当を意識しすぎて一向に当たらない。」など。

いくら的中率が高い買い方とはいえ、ワイドボックスで稼ぐことは簡単ではありません。

そこで本記事をご覧頂いた方限定で、ワイドボックスで荒稼ぎしているイチ推しの競馬予想サイトをご紹介します!

レース選びや馬選びが苦手な方であっても心配無用。

参考にするだけで勝率アップが見込めるので是非、試してみてください。

ワイド5頭ボックスで荒稼ぎ!【勝馬サプライズ】

勝馬サプライズ

サイト名 ランク 券種 無料予想のタイプ 提供数 地方予想 最高払戻
勝馬サプライズ SS ワイド 回収率重視 土日1鞍ずつ あり 249,700円

ワイド5頭ボックスで的中率・回収率共に圧倒的な成績を残している勝馬サプライズ。

堅めから大穴狙いの予想をバランス良く組み立てることで、高配当を連発しています!

▶勝馬サプライズの無料予想成績

レース 券種 投資金額 払戻金額 回収率  
02月03日京都02R ワイド 1,000円 8,920円 892%  
02月02日名古屋04R ワイド 1,000円 1,660円 166%  
02月01日名古屋04R ワイド 1,000円 1,530円 153%  
01月31日川崎11R ワイド 1,000円 5,820円 582%  
01月30日名古屋03R ワイド 1,000円 12,790円 1279%  
01月25日笠松09R ワイド 1,000円 5,700円 570%  
01月22日大井07R ワイド 1,000円 0円 0%  
01月18日名古屋08R ワイド 1,000円 2,530円 252%  
01月17日名古屋09R ワイド 1,000円 1,430円 143%  
01月16日名古屋10R ワイド 1,000円 3,540円 354%  
01月14日京都09R ワイド 1,000円 2,100円 210%  
01月12日浦和08R ワイド 1,000円 1,230円 123%  
01月11日園田11R ワイド 1,000円 3,330円 333%  
01月10日笠松10R ワイド 1,000円 0円 0%  
01月09日笠松11R ワイド 1,000円 5,720円 572%  
01月08日佐賀02R ワイド 1,000円 1,660円 166%  
01月07日中山07R ワイド 1,000円 4,540円 454%  
12月31日水沢11R ワイド 1,000円 3,640円 364%  
12月30日水沢10R ワイド 1,000円 1,280円 128%  
12月27日金沢09R ワイド 1,000円 1,080円 108%  
12月24日阪神10R ワイド 1,000円 0円 0%  
12月23日中山10R ワイド 1,000円 1,730円 173%  
12月19日船橋05R ワイド 1,000円 3,670円 367%  
12月18日金沢08R ワイド 1,000円 1,340円 134%  
12月16日阪神10R ワイド 1,000円 2,250円 225%  
12月15日名古屋10R ワイド 1,000円 1,020円 102%  
12月14日名古屋09R ワイド 1,000円 4,400円 440%  
12月10日阪神02R ワイド 1,000円 0円 0%  
12月09日阪神07R ワイド 1,000円 1,640円 164%  
12月08日笠松12R ワイド 1,000円 1,050円 105%  
12月07日笠松10R ワイド 1,000円 1,090円 109%  
12月06日園田12R ワイド 1,000円 3,300円 330%  
12月05日水沢11R ワイド 1,000円 0円 0%  
12月04日佐賀05R ワイド 1,000円 1,380円 138%  
12月03日中山08R ワイド 1,000円 2,120円 212%  
12月02日阪神09R ワイド 1,000円 2,130円 213%  
11月30日船橋05R ワイド 1,000円 1,820円 182%  
11月29日船橋04R ワイド 1,000円 1,790円 179%  
11月28日名古屋10R ワイド 1,000円 1,220円 122%  
11月27日水沢11R ワイド 1,000円 2,900円 290%  
11月26日京都10R ワイド 1,000円 0円 0%  
11月25日京都09R ワイド 1,000円 1,210円 121%  
11月19日東京10R ワイド 1,000円 5,030円 503%  
11月18日東京11R ワイド 1,000円 5,070円 507%  
11月12日京都11R ワイド 1,000円 0円 0%  
11月11日京都11R ワイド 1,000円 2,670円 267%  
11月05日京都09R ワイド 1,000円 3,360円 336%  
11月04日東京10R ワイド 1,000円 0円 0%  
10月29日東京04R 馬連 1,000円 118,240円 11824%  
10月28日新潟04R ワイド 1,000円 21,890円 2189%  
10月22日新潟03R 馬連 1,000円 4,160円 416%  
10月21日京都03R ワイド 1,000円 6,720円 672%  
10月15日東京06R ワイド 1,000円 16,510円 1651%  
10月14日東京01R 馬連 1,000円 7,050円 705%  
10月08日京都01R 馬連 1,000円 8,570円 857%  
10月07日東京10R 馬連 1,000円 5,730円 573%  
10月01日阪神04R ワイド 1,000円 19,310円 1930%  
09月30日阪神12R 馬連 1,000円 26,340円 2633%  
戦績 58戦50勝8敗 的中率 86% 回収率 612%
平均
投資
1,000円 平均
払戻
6,124円
合計収支
58,000円
355,210円
収支 +297,210円

累計収支を見ると「大したことないじゃん!」と思う方もいると思いますが・・

上記は、1点100円の1,000円投資で勝負した場合の結果。

そのため、1点1,000円で勝負すれば10倍近い金額も稼ぐことができます。

登録から買い目の受け取りまで完全無料なので、下記からプロの競馬予想を受け取ってみてください!