header_logo
LINEリニューアル 限定情報配信中!

単勝は一点買いがおすすめ?複数買いのデメリットを合わせて徹底解説!

単勝一点買いトップ

突然ですが、皆さんは単勝で勝負する事はどれくらいあるでしょうか?

正しい単勝における勝負の仕方を知れば、稼いでいく事ができるかもしれません。

今回は、そんな単勝における勝負の仕方からメリット・デメリットなどを徹底的に解説していきます。

シンプルで当てやすいイメージがある単勝ですが、実は奥が深い事を本記事で学んでください。

記事の後半では勝つために役立つ情報について余すことなく記載しているので、是非最後までご覧ください。

この記事の監修者
監修者画像
解体新書プロジェクト 総責任者
福岡 裕也

1968年11月1日生まれ。慶應義塾大学卒業。

某スポーツ新聞の競馬面を16年担当。その後、独立してフリーのライターとして活動中。競馬だけではなく、競艇・競輪関連の記事やコラムを執筆する。

競馬歴27年・競艇歴30年・競輪歴25年。趣味は海外旅行。年間10回以上は海外へ。

競艇予想サイト解体新書では全体の監修・コラムの執筆を担当。

著書『解体新書〜競馬・競艇・競輪を極めた男の13の法則〜』を出版予定。

...続きを読む

単勝はどんな券種?

まずは、単勝について知らない方も居ると思いますので、どういった券種なのかを説明していきましょう。

ズバリ、単勝とは1着になる馬を当てる馬券です。

単勝の説明

出典:JRA日本中央競馬会

競馬において最もシンプルかつわかりやすいのが単勝。

しかし、その簡単さとは裏腹に実は単勝で稼ぐというのは非常に奥が深く難しいです。

単勝で稼ぐ為には、完全攻略とまではいかなくとも、効率的な狙い方や買い方のコツを知る事が大事。

券種に対しての理解度を深めていけば、単勝でも利益を積み上げていく事は十分可能となっています。

逆を言えば、無闇に単勝で勝負を続けるのは非常に危険とも言えるでしょう。

という訳で、理解を深める為にもこの後の単勝の攻略法は是非抑えておいてください。

単勝の的中率と平均配当

次に単勝の「的中率と平均配当」についてご紹介します。

的中率と平均配当を知る事で、より単勝で稼ぐ難しさがわかるはずです。

全券種と的中率と平均配当を比較した表をまずは御覧ください。

券種 組合せ総数 確率 的中率 平均配当
単勝 18 1/18 5.5% 1,234円
複勝 18 3/18 16.6% 418円
ワイド 153 3/153 1.96% 2,861円
枠連 36 1/36 2.77% 2,253円
馬連 153 1/153 0.65% 8,141円
馬単 306 1/306 0.32% 16,987円
3連複 816 1/816 0.12% 41,356円
3連単 4896 1/4896 0.02% 237,968円

※18頭立て。データは過去のモノを使用しています。

単勝の平均配当は約1,200円で的中率は約5.5%。

複勝の次に当たりやすい単勝ですが、やはり平均配当は券種全体で見ると下から2番目と低いです。

18頭立てで計算すると、単純に1/18で当たる単勝で稼ぐにはどうすれば良いのか。

それは点数をしっかりと抑えて勝負する事。

これについてこれから解説していきます。

単勝は一点買いで勝負するのがおすすめ

単勝一点買いおすすめ

単勝についての理解はここまでの説明で出来たはずです。

それでは本題となる、単勝で稼ぐ為に意識する事を解説していきましょう。

基本的に、単勝で勝負するなら1点買いがおすすめです。

なぜ、1点買いがおすすめかは一つずつ順を追って解説していきますので、是非参考にしてください。

人気馬中心になる

先ほどお伝えしたように、単勝で勝負するなら1点買いが基本というのは揺るぎません。

しかし、当然ながら1点買いとなれば、穴狙いなんて言語道断

基本的には1番人気から5番人気以内までの馬を狙っていく事になります。

時には荒れる事もあるでしょうが、荒れるレースをピンポイントで狙いうちするのなんて、それこそ至難の業です。

どちらかと言えば、人気どころで決着する堅いレースを狙って1点狙いがしやすいレースで勝負するのが吉。

大穴狙いで1点予想をするのも悪くはないですが、穴狙いが成功するまでは途方もないのでおすすめしません。

高配当が狙えない

お伝えしたばかりではありますが、高配当が狙えない事も単勝1点買いをおすすめする理由の1つです。

単勝の平均配当は約1,200円。

それを考えれば、2,000円以上の配当がつくなんて事は稀なケースで、年間を通してみると基本的には堅い決着が多い事がわかります。

単勝1点買いで勝負するとなれば、大穴狙いリスクが大きすぎますし、本命と穴どちらも狙うのは点数が嵩むだけなのでおすすめはできません。

基本は本命狙いが軸になる単勝では高配当狙いは無謀とも言えます。

従って、大きく稼ぎたい人には不向きとなるため、堅い馬を1点狙いで勝負するのがセオリーと言えるでしょう。

複数買いはデメリットが多い

単勝1点買いがおすすめな理由として最後に挙げたいのが、複数点買いはデメリットが多いこと。

単勝は1着を当てる券種なので、複数点で購入すると必ずハズレ馬券が生まれてしまいます。

仮に2倍の競走馬と3倍の競走馬の馬券を1,000円ずつ購入したとしましょう。

2倍の馬が勝てば2,000円の払い戻しですが、3倍の馬の馬券はハズレ。

利益もない状態となってしまうのに対して、2倍の馬に2,000円賭ければ倍の4,000円が払い戻しとなります!

これだけでも複数買いにデメリットがある事を分かっていただけるでしょう

はじめは2頭で買っていても、気がつけば3頭4頭と増えていったり、複数買いで外したとなればその分を取り返そうと穴狙いに走ってしまうなど負のループに陥ります。

そうならない為にも、単勝は1点買いで勝負する事を心がけておきましょう。

単勝1点買いのまとめ

いかがだったでしょうか。

今回は単勝で勝ちたい/稼ぎたい方に向けて、単勝の1点買いについて紹介させていただきました。

単勝で勝っていく事は決して簡単ではないものの、コツさえわかれば少しずつ利益を積み上げていく事は十分可能です。

簡単にように思える単勝の奥深さを知れば、より競馬が楽しくなる事間違いありません!

競馬で勝つためにはプロの買い方を参考にするのがオススメ!

これまでにご紹介してきた内容を考えれば、単勝で勝つ事も可能だと思ったはずでしょう。

とはいえ、情報収集に時間を要してしまったり、なかなか単勝で上手く勝てない人も居るはずです。

そんな人へおすすめしたいのが、プロの買い目を真似すること。

今すぐ競馬で勝ちたい方は、馬券のプロが予想を提供している競馬予想サイトの予想を参考にしてみることをオススメします。

勝てる競馬予想サイト1:ケイバ一番星

cpyoso24

ユーザー評価
総合評価★★★★★4.8
  1. 無料予想の勝率は80%オーバー!
  2. 独自ルートから入手した情報を活用
  3. 様々な券種の予想を公開しているため参考にしやすい

的中率と回収率のバランスに優れた予想を公開しているケイバ一番星。

難しいレースを選んでいるにも関わらず、安定して的中を狙うことができ、1レースあたりの平均払戻金額も52,000円とかなり高いため、予想を参考にするにはもってこいの競馬予想サイトです。

また、馬連・馬単・3連複・3連単の中からレースによって最適な券種を選んでいるのもケイバ一番星ならではの強み。

【ケイバ一番星の無料予想成績】

戦績 28戦23勝5敗 的中率 82% 回収率 410%
平均
投資
12,800円 平均
払戻
52.000円
合計収支
360,000円
1,476,740円
収支 +1,116,740円

勝てる競馬予想サイト2:えぶり

ダメな買い方オススメの競馬予想サイト

ユーザー評価
総合評価★★★★★4.4
  1. 重賞予想を無料公開
  2. えぶり所属のプロ馬券師が予想を担当
  3. 1レースあたりの投資金額が比較的安価

ワイドと馬連予想でローリスクな予想を公開している競馬予想サイトえぶり。

1レースあたりの投資金額も5,000円と比較的安価で、平均払戻金額は15,000円とローリスクハイリターンを目指せるのが特徴です。

【えぶりの無料予想成績】

戦績 40戦28勝12敗 的中率 70% 回収率 308%
平均
投資
5,000円 平均
払戻
15,400円
合計収支
200,000円
617,060円
収支 +417,060円
LINE公式アカウントをリニューアル

※2023年10月30日に競馬予想サイト解体新書のLINE公式アカウントをリニューアルしました!
既に登録の方はお手数ですが、下記から再度登録をお願いします。


競馬予想サイト解体新書ではLINE公式アカウントにて"今週欠かせない情報"をリアルタイムで配信しています。

注目レースの激アツ情報や的中速報など、稼げる情報が盛り沢山!

配信内容はどれもLINE公式アカウントでしか手に入らない情報となっているので、厳選情報を逃さないためにも、今すぐ登録しておきましょう。

旧アカウントに登録していた方も、リニューアルされた新規アカウントへの切り替えをお願いします。

LINE公式アカウント詳細