header_logo
LINEリニューアル 限定情報配信中!

夏競馬は難しい?おすすめの買い方とローカル競馬場の攻略法を解説!

今年も夏競馬のシーズンがやってきました。

競馬を嗜む皆さんにとってはクラシック・G1シーズンが終わり、退屈している人も多いはずです。

この時期になると「夏競馬はつまらない」や「夏競馬は予想が難しい」などの声を多く耳にします。

実際、本当に予想は難しいですし、G1がないとだけあって盛り上がりがないのも事実。

しかし、そんな夏競馬だからこそ攻略法を知って夏競馬を紐解く事ができれば予想の勝率を格段に上げる事ができます。

本記事では、なぜ夏競馬がつまらなく予想が難しいと言われているかを解説するとともに、夏競馬においてのおすすめのレースや買い方を紹介。

読めば勝率アップ間違いなし!の情報をお届けするので、最後までお付き合いしてください。

この記事の監修者
監修者画像
解体新書プロジェクト 総責任者
福岡 裕也

1968年11月1日生まれ。慶應義塾大学卒業。

某スポーツ新聞の競馬面を16年担当。その後、独立してフリーのライターとして活動中。競馬だけではなく、競艇・競輪関連の記事やコラムを執筆する。

競馬歴27年・競艇歴30年・競輪歴25年。趣味は海外旅行。年間10回以上は海外へ。

競艇予想サイト解体新書では全体の監修・コラムの執筆を担当。

著書『解体新書〜競馬・競艇・競輪を極めた男の13の法則〜』を出版予定。

...続きを読む

夏競馬とは?

まずは、簡単に夏競馬について説明しておきましょう。

夏競馬は、6月から9月にかけて行われ、主に地方競馬場や夏季限定の競馬場で開催されます。

この時期は夏休みとだけあって、家族連れはもちろんの事、観光シーズンとも重なって競馬ファンだけでなく観光客も競馬場へと足を運ぶ事が多いです。

近年だと花火大会やプチコンサート、子供向けのアトラクションを設置するなどシて競馬場側も色々なイベントを用意しています。

最近では猛暑が続いている事もあって、時差開催を行っていたりするのも特徴の1つです。

夏競馬の楽しみ方としては、各地で新馬戦が開催されているので、来年以降のクラシック候補を探してみるなどすると楽しいでしょう。

夏競馬がつまらないと言われる理由

夏競馬がつまらない理由

それでは、なぜ夏競馬がつまらないと言われているのかを紐解いていきましょう。

実際に競馬ファンから上がっている、つまらない理由をまとめてみました。

  • G1レースが開催されない
  • 主要会場での競馬開催が行われない
  • 競馬場へ足を運びにくい
  • 前残りのレースが多い
  • 荒れるレースが多い
  • 有力馬の出走が少ない

やはり1番多い声としては盛り上がるレースが少ない事にあります。

6月のG1宝塚記念を終えると、次にG1が開催されるのは9月下旬のスプリンターズS。

夏競馬はG3開催が多く、G2に至っても8月の札幌記念の1レースだけとやはり盛り上がりに欠けるのはつまらないと呼ばれる理由になりそうです。

これに加えて、競馬が行われるのは北海道(函館・札幌)・福島・新潟・福岡(小倉)と地方開催に限定されているため、足を運びにくいという声も多くありました。

G1開催がなく、競馬場へも足を運びにくいとなれば「つまらない」と声が多数上がるのは仕方ないのかもしれません。

夏競馬が難しい理由は?

夏競馬難しい

夏競馬がつまらない理由はわかったと思いますが、これに加えて予想まで普段に比べて難しいとなればなかなか競馬をやろうという気にはなれないはずです。

なぜ、夏競馬になると難しくなるのかを解説していきます。

難しいポイント 理由
馬の調子の変動

夏は暑さや湿度が高いため、馬の体調管理が難しくなります。
熱中症や疲労がたまりやすく、競走成績に影響を与えます

馬場状態の変化

夏は雨が多く、馬場の状態が頻繁に変わります
重馬場や不良馬場になることが多く、これがレースの結果に大きく影響します。

競走馬の実力差

夏競馬は、比較的実力の劣る馬や新馬が多く出走するため、レース結果が予想しにくくなります。
特に新馬戦や未勝利戦は波乱が起きやすいです。

レース間隔の短さ

夏競馬は開催期間が短いため、馬が短期間で何度も出走することが多く、疲労や調子の変動が激しくなります。

騎手や調教師の戦略

夏競馬は主要な競馬場での大レースが少なく、一部の騎手や調教師はこの期間を休養や調整期間として利用することがあります。
そのため、一部の有力馬や騎手が不在で、結果が予想しにくくなります。

夏の暑さによって馬の調子が簡単に崩れてしまい、人気馬であっても負けてしまう事が多いです。

結果的に人気馬が飛んでしまう事で、穴馬が馬券内に絡む事が多く、荒れるレースが増える傾向にあります。

また、新馬戦やハンデ戦が多いのも難しいと呼ばれる1つの理由になっているでしょう。

新馬戦は競走馬のデータがなく、参考になるとすれば血統や騎手の実績くらいしかありません。

ハンデ戦では、軽斤量の穴馬があっ!と驚く好走を見せたり、人気馬が軒並み負けてしまうなんて事も珍しくないでしょう。

結果的に上記の要素が原因となって予想の難易度が上がり、荒れるレースが増える事でより夏競馬は難しいという印象が植え付けられてしまいます。

しかし、「難しいのに夏競馬で稼げている人はなぜ?」と思う人もいるでしょう。

そんな方へ向けて夏競馬でおすすめの買い方や勝っている人が意識している事を紹介させていただきます。

夏競馬でおすすめの買い方

夏競馬はつまらない上に難しい。

だからと言って勝てない訳ではありませんし、おすすめの買い方をしっかりと理解すれば勝つ事は可能です。

おすすめの買い方 理由

コース特性を把握する

夏競馬は新潟、札幌、函館など、普段とは異なる競馬場で開催されます。各競馬場のコース特性や芝の状態を理解することが重要です。

馬の調子と適性

夏競馬は天候や気温の変化が激しいため、馬のコンディションに注意を払います。暑さに強い馬や夏に調子を上げる馬を見極めることが大切です。
パドックでの発汗具合で調子の判断をするのも良いでしょう。

調教師や騎手の実績

各競馬場で実績のある調教師や騎手をチェックします。特に、ローカル競馬場に強い騎手や、夏競馬に強い調教師の馬を注目すると良いです。

展開を読む

小回りコースでは先行馬が有利なことが多いため、展開を読んで先行馬を中心に馬券を組み立てると良いです。

多点買いを避ける

購入点数が多くなると資金が分散してしまうため、絞り込んだ買い方を心掛けます。少ない点数で高配当を狙うのも一つの戦略です

人気馬に注意

夏競馬は実力差が出やすいため、人気馬が勝ちやすい傾向があります。ただし、過信せずに穴馬にも注目しましょう。
ハンデ戦などでは特にトップハンデを背負って負けるなんて事がよくあります。

普段の主要会場で開催されている競馬に比べると、やはり一癖はあるのが夏競馬です。

特に買い方で注目しておきたいのが、調教師や騎手・人気馬のポイント。

夏男“といった言葉があるように、特定の競馬場で勝ちまくる騎手が居るので、そういった騎手を中心に狙ってみると勝てる事もあるでしょう。

人気馬はトップハンデを背負ってる場合は割引要素として考えておくのが良いです。

さらに、夏競馬の開幕週などは芝状態が良い事に加えて、直線も短いので逃げ・先行の前残り競馬になりやすい事も頭に入れておきましょう。

夏競馬を攻略する秘密

最後に夏競馬で勝っている人が意識しているおすすめの攻略法を紹介。

ここまで解説してきた、夏競馬がつまらない理由や難しい理由を聞いているだけだと勝つのは難しいと考える人が多いでしょう。

しかし、「データがなくとも勝てる」・「簡単に予想の買い目を知れる」となれば、興味が出てきませんか?

どれだけ競馬予想が上手い人でも、競馬新聞や人の予想を参考にする人は多いですし、自分の買い目と照らし合わせる事で勝負できるかどうかを判断している事がほとんどです。

その参考する1つの要素としておすすめしたいのが競馬予想サイト

最近ではどんどん新しい競馬予想サイトも増えており、市場は激化する一方です。

それだけ予想を提供する企業が多くのコネクションを持っているという事になりますし、予想に丸乗りするだけで結構稼げるなんて事も、今ではざらにあります。

そこで今回は競馬解体新書が継続的に利用した結果、かなりのプラス終始を叩き出してくれた信頼できるサイトを3つ紹介!

サイト名 戦績 獲得金額 的中率 回収率
競馬センス 139戦111勝28敗 +3,470,600円 79% 455%
プレミアム 22戦20勝2敗 +2,437,520円 90% 1309%
ウマミル 8戦8勝0敗 +1,215,030円 100% 1659%

どのサイトも初参加の時から結果を残してくれており、継続的に利用してきた中で今でも利益を伸ばし続けています

競馬センスは長年の実績がある上かなり信頼できますが、プレミアム・ウマミルは新進気鋭のサイトながらかなりの好成績です。

1サイトでも十分力になってくれるのは間違いありません、しかし、登録も買い目を受け取るのも無料なら複数の買い目に目を通せる方が良いでしょう。

少々手間と思うかもしれませんが、夏競馬で勝率を上げたいと考えている方は3サイトとも活用する事をおすすめします!

夏競馬まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は夏競馬がつまらない・予想が難しいと言われている事についてまとめてみました。

2024年の夏競馬は6月29日から9月1日までとなっています。

夏競馬は奥こそ深いですが、全く稼げない訳ではありませんし、競馬をより一層知れるチャンスだとも言えるでしょう。

是非、夏競馬を楽しみたい・夏競馬で勝ちたいと考えている人は本記事を参考にしてみてください!

LINE公式アカウントをリニューアル

※2023年10月30日に競馬予想サイト解体新書のLINE公式アカウントをリニューアルしました!
既に登録の方はお手数ですが、下記から再度登録をお願いします。


競馬予想サイト解体新書ではLINE公式アカウントにて"今週欠かせない情報"をリアルタイムで配信しています。

注目レースの激アツ情報や的中速報など、稼げる情報が盛り沢山!

配信内容はどれもLINE公式アカウントでしか手に入らない情報となっているので、厳選情報を逃さないためにも、今すぐ登録しておきましょう。

旧アカウントに登録していた方も、リニューアルされた新規アカウントへの切り替えをお願いします。

LINE公式アカウント詳細