ニュースリリース

2015.3.3

「Advertising.com」「AOP」JIAAインフォメーションアイコンプログラム認定のお知らせ

このたび、一般社団法人インターネット広告推進協議会(以下、JIAA)が推進するインフォメーションアイコンプログラムに認定を受けましたのでご案内を致します。 このプログラムは、JIAAガイドラインの遵守を認定した企業に、業界共通のJIAAインフォメーションアイコン利用を許可する制度で、行動ターゲティング広告をはじめとするインターネット広告関連ビジネスにおいて、情報を利用する際の透明性の確保と、ユーザー本人の関与の実質的な機会の確保を図り、インターネット広告の安心・安全な環境を構築することを目的とするプログラムです。弊社にて配信する広告においても、順次下記要領にて「インフォメーションアイコン」を導入することとなりましたのでご案内致します。

■対象サービス

アドネットワーク: Advertising.com
DSP: Adlearn Open Platform(AOP)

■アイコン導入時期

2015年3月9日入稿分より順次

※第三者配信サーバを利用して、独自の「インフォメーションアイコン」を利用した配信 をご希望の際には、あらかじめ弊社営業担当にご連絡いただきますようお願いします

〈新インフォメーションアイコン掲載イメージ〉 広告枠右上のアイコンをマウスオーバー(またはタップ)すると、「Ads by AOL Platforms」 と表示されます。表示をクリックすると、広告表示に関するページへ遷移します。

information icon information icon

弊社といたしましては、インターネットユーザーに対して行動履歴情報の取り扱いについて告知し、また、行動履歴情報利用の可否を選択する機会(オプトアウト)を提供することにより、ユーザーが安心してインターネット広告を利用することができる環境を提供してまいりたいと考えております。

お取引先各社の皆様におかれましては、お手数をおかけすることとなりますが、 趣旨ご理解の上、ご協力賜りますようよろしくお願い申し上げます。

以上

《ご注意》
本発表資料には、将来に関する記述が含まれています。こうした記述はリスクや不確実性を内包するものであり、経営環境の変化などにより実際とは異なる可能性があることにご留意ください。また、本発表資料は、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。