ニュースリリース

2015.10.6

AOLプラットフォームズ・ジャパン、
マイクロソフトとのパートナーシップに関する戦略説明会を開催。
グローバル戦略を加速させ、より効率的なオンライン広告サービス展開へ。

デジタル広告プラットフォームを提供するAOLプラットフォームズ・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:花崎茂晴、以下AOLプラットフォームズ・ジャパン)は本日、米国AOL Inc.とマイクロソフトとのパートナーシップ事業戦略等について説明する「AOL+MICROSOFT 戦略説明会」を東京アメリカンクラブで開催し、広告主、広告代理店ならびに媒体社より約250名の皆さまにご参加いただきました。

広告テクノロジー分野のリーディングカンパニーとして世界最先端のオンライン広告サービスを提供するAOLプラットフォームズジャパンは、このパートナーシップに基づき、去る8月1日より日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表執行役社長:平野拓也、以下日本マイクロソフト)の全広告在庫の独占取り扱いを開始しています。説明会ではAOLプラットフォームズ・ジャパン代表取締役の花崎茂晴と、日本マイクロソフトの広告事業移管先であるアドバタイジング&オンライン事業本部長の坂下洋孝より、本取り組みの概要や展望をお伝えいたしました。また米AOLからグラハム・モウジーとマイケル・ハイマンが来日し、アメリカの最先端広告テクノロジー事情をご紹介いたしました。

AOLプラットフォームズ・ジャパン、代表取締役社長の花崎茂晴は次のように述べています。

「提携発表からわずか1か月で日本マイクロソフトの広告販売チームが当社に合流、極めてタイトなスケジュールながら、無事両社の組織統合を完了しました。クライアントへの営業窓口も今月統合し、来春の完全統合に向けて更なるインテグレーションを推進し、シナジー創出に努めます」

AOLプラットフォームズ・ジャパン、アドバタイジング&オンライン事業本部長の坂下洋孝は
次のように述べています

「マイクロソフトのもつアセットをAOLのプラットフォームに乗せることによってどのような付加価値をご提供できるかということを楽しみにしています。今後強化していきたいPMPの展開についても、具体的なスケジュールを組み立ていくことを計画しています」

AOL inc.Head of Internationalのグラハム・モウジーは次のように述べています。

「優れた人材が活躍するマイクロソフトとタッグを組むことによって日本市場におけるポジショニングを強固なものにし、世界最大のメディアテクノロジー企業になることを目指します」

Vidible CEO のマイケル・ハイマンは次のように述べています。

「オンライン動画のマーケットが大きく成長している日本においてAOLの新しいビデオプラットフォームを披露できることを大変嬉しく思います。すでに日本語へのローカライズも完了しているこのプラットフォームは、コンテンツの作り手と媒体の両サイドにとって、ビデオの検索やシンジケート、マネタイズを劇的に容易にするものです」

AOLプラットフォームズ・ジャパンを含むAOLは今後グローバル戦略を加速させ、より効率的で付加価値の高いオンライン広告サービスを日本の広告主、広告代理店ならびに媒体社へ提供してまいります。

【 AOLプラットフォームズ・ジャパン株式会社 会社概要 】

AOLプラットフォームズ・ジャパンは、アドテクノロジー分野のリーディングカンパニーとして、日本のオンライン広告業界に革新をもたらす世界最先端のオンライン広告サービスを多くの広告主、広告会社、ネットワーク、そして媒体社の皆様に提供しております。

URL: http://www.aolplatforms.jp/
本社所在地: 〒107-0052東京都港区赤坂4-2-19 赤坂SHASTA・EAST
設立年月日: 2006年12月1日
代表取締役社長: 花崎茂晴
COO: 橋本久茂

【 本件に関する報道関係の皆様からのお問い合せ先 】

AOLプラットフォームズ・ジャパン株式会社 コーポレートコミュニケーション室
小金丸(ayako@nwcom.jp) TEL: 03-6795-0027

《ご注意》
本発表資料には、将来に関する記述が含まれています。こうした記述はリスクや不確実性を内包するものであり、経営環境の変化などにより実際とは異なる可能性があることにご留意ください。また、本発表資料は、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。