ニュースリリース

2015.1.6

アドバタイジングドットコム・ジャパン株式会社が
2015年1月1日より「AOLプラットフォームズ・ジャパン株式会社」へ社名変更
Adap.tv事業はAOLプラットフォームズ・ジャパンへサービス移管

プレミアムアドネットワーク事業者であるアドバタイジングドットコム・ジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役社長:花崎茂晴)は、2015年1月1日より社名を「AOLプラットフォームズ・ジャパン株式会社」へ変更いたしました。また、同日より、AOLオンライン・ジャパン株式会社(東京都新宿区、代表取締役:橋本久茂、奥江靖)の一部門で動画広告サービスを提供するAdap.tv事業が「AOLプラットフォームズ・ジャパン株式会社」へ移管されることになります。

アドバタイジングドットコム・ジャパン株式会社は、Advertising.com(現AOL Advertising Inc.)と三井物産株式会社の共同出資による日本法人として2006年に誕生。2007年5月より、インターネット広告の分野においてアドネットワーク事業を展開し、リーチ率95%、月間43億PVを誇る国内最大級のアドネットワークに成長、多くのお客様にご愛顧を頂いて参りました。

※2013年12月米国comScoreの調査より

一方で、親会社である米AOLInc.は過去数年、アドテクノロジー分野のリーディングカンパニーとして、先進的サービスを開発・買収により次々に導入、昨年同社デジタル広告部門を「AOLPlatforms」と名称変更し、統合的なマーケティングプラットフォーム提供を標榜して参りました。今回の日本での社名変更もこの流れを汲むもので、去る2014年9月に、日本最大級のプレミアムアドネットワークのAdvertising.com、世界最大規模の動画広告プラットフォームを提供するAdap.TV、デマンドサイドプラットフォーム(DSP)であるAdLearnOpenPlatform、プレミアム広告の作成技術を提供するPictela、そしてサプライサイドプラットフォーム(SSP)であるMARKETPLACEの5つのサービスにより構成されるデジタルアドソリューション群「AOLPlatforms」を国内で発表、今般社名も同ブランドに統一することにより、アドネットワーク事業者から統合プラットフォームへの事業モデルの拡大・転換を図ります。

この度の社名変更に伴い広告主様、媒体社様双方の企業活動の発展により一層貢献すべく、事業活動を展開して参ります。

【 新社名 】

AOLプラットフォームズ・ジャパン株式会社
(英語表記:AOL Platforms Japan KK)

【 変更日 】

2015年1月1日

【 新社名ロゴマーク 】
AOLPlatforms
【 会社概要 】

AOLプラットフォームズ・ジャパン株式会社
本社所在地:〒107-0052東京都港区赤坂4-2-19 赤坂SHASTA・EAST
設立年月日:2006年12月1日
代表取締役社長:花崎茂晴
COO:橋本久茂
URL :http://www.aolplatforms.jp/

《ご注意》
本発表資料には、将来に関する記述が含まれています。こうした記述はリスクや不確実性を内包するものであり、経営環境の変化などにより実際とは異なる可能性があることにご留意ください。また、本発表資料は、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。