コラム

2016.11.08

Convertroがふたたびランキングで上位に

Convertro Receives High Ranking Again


JUST ADD CONTENT コンテンツの再定義

大手独立系調査会社が「テクノロジープラットフォーム」部門、「カスタマーに受け入れられた総合分析手法」部門のランキングでConvertro∗に最も高いスコアの評価
∗2014年にAOLが買収したマーケティングアナリティクスカンパニー

AMY MITCHELL氏(GENERAL MANAGER AND HEAD OF CONVERTRO)は次のように述べています

AOLの総合マーケティング・アトリビューション・プラットフォーム(UMAP)である、Convertroが、フォレスターリサーチ社の「The Forrester Wave™: Marketing Measurement And Optimization Solutions, Q4 2016」という新しいレポートで取り上げられたことを、喜びと共にご報告いたします。マーケターはこういった市場分析や最適化ソリューションを活用することで、自社の各種キャンペーンでどのように結果がでているのか、透明性の高い重要な分析結果を得ることができます。 Convertroはレポートの中で「最も重要なプロバイダー10社」に選ばれました。

このレポートからはマーケターが直面する様々なアトリビューションに関する課題についてより深く知ることができます。今日、ほとんどのマーケターは2つの異なったモデルを使っています。マーケティング・ミックス・モデリング(MMM) とマルチタッチ・アトリビューション(MTA)です。これらのモデルを使えば、広告投資での実際のリターンと情報分析を使った意思決定への理解をより深めることができます。 しかしながらこれらのモデルには違ったデータセットや方法論が使われており、また根本的な違いもあるので、二つのモデルを使った分析結果を結合したり、まとめたりすると、ほとんどの場合、不正確であったり、バイアスのかかったものができあがってしまうことが多いのが現状です。

そこで最近、広告業界はこれらのモデルを統合しようと動き始めました。単一のフレームワークに存在する統一されたモデルを持つことで、マーケターは業務を最適化し、より効果的に業務を行うことができるようになります。さらにこれによって継続的でより正確な分析手法を使うことができることになり、全てのチャンネルにおけるマーケティング予算の配分をより多くの情報にもとづいて決定することができるようになります。また広告主とマーケターはカスタマージャーニーをより深く理解し、それに基づいた行動を行うことによって重要なマーケティングの目的を達成することができるようになります。

ConvertroのUMAPはカスタマーと製品をつなげるマーケターの戦略にとって重要な、いくつかの部門において最高のスコアを記録しています。

■ テクノロジープラットフォーム部門で最上位にランクイン

評価対象となったベンダーの内、ConvertroのUMAPは以下の分野で最も高い評価を受けました。

  • データ収集
  • クロスチャンネルでの情報識別
  • グラニュラリティソリューション
■ カスタマーに受け入れられた総合分析手法

Convertroはまた以下の部門でも最も高い評価を受けました。

  • クライアント満足度:ユーザーインターフェース
  • クライアント満足度:データ標準化
  • アクティベーション

このような評価されることができたのは、私たちが総合マーケティング・アクティベーション・プラットフォーム(UMAP )へ確実なソリューションを開発するためにコミットしてきた成果だと考えております。一年前にリリースされたUMAPはオンライン、オフラインに関わらず、ユーザーレベルでROIをアトリビュートし、さらにシームレスにMMMとMTAを統合する全く新しい形のプラットフォームとなりました。

これは急速にデジタル化が進み、あらゆるチャンネルでの情報が増えていく現在の世界においてとても重要なことです。当社のプラットフォームはリアルタイム、非リアルタイム、そしてインプットがどこから来たかに関わらずに処理するために、オープンで、かつ柔軟性を持っています。我々のプラットフォームひとつで、この業界トップクラスのツールを通じて、あらゆるデバイスやチャンネルに渡る個々のカスタマーに影響を与える要因の分析を、現在および将来にわたり識別し、カスタマイズしていくことができます。

この情報をユーザーレベルで保持することは確かに腰の引けることです。デジタル情報の素早い分析ができるように、私たちがその高いハードルを取り除くためにデータを簡単に視覚化できるような、直観的なインターフェイスを作り上げたのはそのためです。フォレスター社はこれらの性能を評価し、テクノロジープラットフォームの部門で最も高いスコアをつけたのではないかと考えています。

しかしテクノロジーより重要なのは、マーケターが新しい、より細かな分析手法を理解することです。Convertroがこの部門でトップスコアの評価を得るまでに、クライアントへの啓蒙や研修に投資を続けたのはそのためです。ユーザーインターフェースへのカスタマー満足度で最高のスコアを記録したのをみると、当社の戦略が功を奏したと感じております。

AOLがConvertroのUMAPと連携してまだ1年ほどしか経っていません。しかしAOLは既に様々なチャンネルが統合されていく現在の状況だけでなく、今の私たちには想像できない将来における変化にまで対応する準備が整っています。フォレスター社の評価におけるConvertroの製品の奮闘にはとても満足しており、これからもカスタマーへのよりよいサービスの提供に精進していくつもりです。

《ご注意》
本発表内容には、将来に関する記述が含まれています。こうした記述はリスクや不確実性を内包するものであり、経営環境の変化などにより実際とは異なる可能性があることにご留意ください。また、本発表資料は、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。